こんにちは( ^)o(^ )

福島県の新人戦も始まりました。最近は福島から全国上位進出するチームを見かける事が少なくなりましたので少しさみしい気がしています。昔は男子の相馬高校など全国でも強豪と呼ばれるチームがありました。今年はどうなっているのでしょうか?

スポンサーリンク

期日

2017年1月21日 ( 土 ) 〜2017年1月23日 ( 月 )

会場

福島市国体記念体育館、福島高校、福島北高校、福島南高校、福島西高校、福島東高校、福島成蹊高校

競技日程

(1) 開始式・代表者会議 平成29年1月20日(金) 15時00分~ 福島南高校
(2) 審判打ち合わせ  平成28年1月20日(金)  代表者会議終了後  〃
(3) 競技開始 平成28年1月21日(土)~23日(月)10時00分 各会場
(競技開始時刻は、試合数、宿泊地を考慮し、変更することがある)

競技方法

トーナメント方式により上位4チームを決定し、上位4チームで総当りリーグ戦を行う。
全試合3セットマッチとする。

男子試合結果

県トーナメントの写りが悪く点数が見えませんのでベスト4以上の決勝リーグのみの結果を記載します。

ベスト4に残ったのは
郡山北工業
相馬
福島商業
平工業

決勝リーグ

郡山北工業 2-1 相 馬
1セット 19-25
2セット 25-17
3セット 29-27

福島商業 2-0 平工業
1セット 25-21
2セット 25-21

郡山北工業 2-0 平工業
1セット 25-13
2セット 25-11

福島商業 1-2 相 馬
1セット 18-25
2セット 25-22
3セット 18-25

平工業 0-2 相 馬
1セット 21-25
2セット 22-25

郡山北工業 1-2 福島商業
1セット 31-29
2セット 15-25
3セット 23-25

男子最終順位

優勝  郡山北工業高等学校(2年連続8回目)
準優勝 相 馬
3位  福島商業
4位  平工業

女子試合結果

女子も男子と同じく県トーナメントの写りが悪く点数が見えませんのでベスト4以上の決勝リーグのみの結果を記載します。

ベスト4に残ったのは
郡女大附
聖光学院
磐城第一

決勝リーグ

郡女大附 2-0 聖光学院
1セット 25-16
2セット 25-18

磐城第一 2-0 橘
1セット 25-21
2セット 25-16

郡女大附 2-0 橘
1セット 25-9
2セット 25-12

磐城第一 2-0 聖光学院
1セット 25-14
2セット 25-18

 2-1 聖光学院
1セット 29-27
2セット 21-25
3セット 25-22

郡女大附 2-0 磐城第一
1セット 25-14
2セット 25-14

女子最終順位

優勝  郡山女子大学附属高等学校(2年連続12回目)
準優勝 磐城第一
3位  橘
4位  聖光学院

まとめ

福島県の優勝は、男子郡山北高校、女子郡山女子大附属高校が共に2年連続での栄冠に輝きました。優勝した2校のみなさんおめでとうございます。

男子の試合結果を見ると混戦ですね!優勝した郡山北高校も福島商業に敗れ相馬高校にもフルセットとかなり苦労しての栄冠ですので今後が注目されます。

女子は逆に郡山女子大附属高校が現時点ではダントツという感があります。リーグ戦でも全てストレートで点数も大差での優勝!このまま行きますかね??

[amazonjs asin="4405086087" locale="JP" title="バレーボールパーフェクトマスター (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ)"]
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事