こんにちは( ^)o(^ )

早いもので2018インターハイ県予選が始まります。
今年最初の全国大会ですが、各県のチーム作りはどうなっているでしょうか?うまく行っているチームもあればそうでないチームもあるでしょうが大会は待ってくれません(笑)

秋田県の予選で波乱は起こるのでしょうか?それとも皆さんの予想通りの結果になるのでしょうか?結果が非常に楽しみです。

全国各県のインターハイ予選は下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

実施要項

大会名

平成30年度 第64回 秋田県高等学校総合体育大会

期 日

平成30年6月2日(土)~4日(月) 3日間

会 場

男子:横手市増田体育館
女子:横手市雄物川体育館

※4日(最終日)は男女ともに雄物川体育館

参加資格

「第66回大分県高等学校総合体育大会実施要項」の参加資格に準ずる。

参加制限

①参加者は平成30年度日本バレーボール協会登録システム(MRS)により、有効に登録され、且つ秋田県高等学校体育連盟の加盟校に在学している生徒であること。
②年齢は4月2日起算とし満19歳未満の者とする。但し、同一学年での出場は、一回限りとする。
③チーム編成において、全日制課程・定時制課程・通信制課程の生徒による混成は認めない。
④転校後6ヶ月未満の者は参加を認めない。(但し、一家転住等の理由でやむを得ない場合、秋田県高体連バレーボール専門部会長の承認を得たものはその限りでない。)
⑤出場する選手は、在学する学校の校長が健康であると認め、参加を承認した者。

競技規則

平成30年度公益財団法人日本バレーボール協会6人制競技規則による。
3セットマッチとし、ネットの高さは男子2m43cm 女子2m24cmとする。

競技方法

単純トーナメントとし、同一地区が初戦で対戦しないように可能な限り配慮する。

その他

公益財団法人日本バレーボール協会登録規定により、高等学校男女として有効に登録されている選手で構成されたチームであること。監督・コーチ・マネージャー各1名、選手15名以内でエントリーすること。監督・コーチは高体連バレーボール専門部で定めた内規による。

東北大会出場枠 男子:2チーム、女子:3チーム

組合せ

男子

女子

まとめ

今年のインターハイ予選はどのチームが勝ち上がってくるのか楽しみですね!

秋田県と言えば、男子は雄物川高校が有名ですね。女子は由利高校と言った所でしょうか。今大会もこの様なチームが勝ち上がってくるのでしょうか?それとも他のチームが奮闘するのでしょうか?本当に楽しみな大会です。

先の新人戦では女子は秋田北高校が強さを見せ頂点に輝いています。今年は女子が面白いですよ!

男女試合結果

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事