第30回全国都道府県対抗中学バレーボール大会 要項

こんにちは( ^_^)/~~~

昨日全国道府県対抗中学バレーボール大会(JOC)の熊本選抜メンバーの紹介をしましたが本大会の要項が出てましたので抜粋して記載しておきます。去年は高校バレー(主に鎮西ですが)を追っかけましたが今年は中学校(特に男子)が熱いのでこの大会は見に行くかもしれません。

スポンサーリンク


開催日

平成28年12月25日(日)~28日(水)の4日間

会 場

大阪市中央体育館
(開会式・男子グループ戦・男子決勝トーナメント1~3回戦・ 準決勝戦・決勝戦・閉会式)
大阪市港区田中3-1-40

エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)
(女子グループ戦・女子決勝トーナメント1~3回戦)
大阪市浪速区難波中3-4-36

競 技 方 法

(1) グループ戦の各組の1・2位が決勝トーナメント戦に出場する(グループ戦で2位内に入らなければ予選敗退という事ですね)
(2) 試合は3セットマッチとし、3位決定戦は行わない。
(3) 25点ラリーポイント制とする。ただし、グループ戦及び男女決勝トーナメント戦 1~3回戦の第3セットは15点制とする(小学生みたいですね)

競 技 日 程

第1日 12月25日(日)代表者会議・開会式・男子・女子グループ戦
第2日 12月26日(月)男子・女子グループ戦
第3日 12月27日(火)男子・女子決勝トーナメント1~3回戦
第4日 12月28日(水)男子・女子 準決勝・決勝戦・閉会式

特 別 表 彰

(1) JOC・JVAカップ (男・女 各1名)
(2) オリンピック有望選手 (男・女 各数名)
(3) 大会優秀選手(男・女 各12名)
(4) ベストセッター選手 (男・女 各1名)
(5) 大阪府知事賞   (男・女 各1名)

上記表彰が毎年ありますが、この表彰を受賞するとこの後間違いなく注目選手となりますので皆さん頑張ってください。

考察

今年の大会より、リベロがなくなりました。これは大きな変化です。どうして無くなったかは分かりませんが各チームで身長が小さくリベロをやっている子供達はどう思ったでしょうか?私は、セッターとリベロは職人だと思っています。特にリベロはバレーボールは身長が大きくないと日の目も見ないし面白くない!と言われ続けてきましたが、身長が小さくてもできることはあると言ってきました。今回のリベロ廃止については猛烈に反対です。この制度がもし正式なルールとして採用された場合(無いと思いますが)バレー人口は更に減衰する事間違い無いと思います。他にもこのような記述があります。

  • 各チームに必ず男子180cm以上、女子170cm以上の選手を3名以上登録する事
  • 1校3名まで
  • コート内に常に男子180cm以上、女子170cm以上の選手を必ず2名以上入れなくてはならない。

長身選手発掘をテーマとしている大会ですので、上記制限はしょうがないですがそれにしてもリベロ制が無い大会は初めてです。中にはリベロとしてこの選抜に入る事を目標にしていた選手には本当にかわいそうだと思いました。今年はもうしょうがないですが来年は戻してほしいと切にお願いします。

記事更新通知を受け取る!

登録はもちろん無料です。また、どなたが登録しているかも記録されませんのでご安心してご登録下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事