こんにちは( `ー´)ノ

毎年新チームの実力を見る非常に重要な大会であるこのブロック新人戦をウォッチしていきたいと思います。東海ブロックは男女共に全国でも上位に進出する実力校が多いので注目度は非常に高いです。

全国各ブロック新人戦情報は、下記記事を参照下さい。

男女試合結果は、下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

実施要項

大会名

平成30年度 第25回東海高等学校バレーボール選抜大会

開催期日

平成31年3月16日(土)〜3月17日(日)

会 場

男子:山県市総合体育館
(岐阜県山県市高木1675 TEL 0581-22-6622)

女子:大垣市総合体育館
(岐阜県大垣市加賀野4-62 TEL 0584-78-1122)

競技日程

第1日 3 月16 日(土)代表者会議・開会式・予選グループ戦 運営委員会(トーナメント戦抽選)
第2日 3 月17 日(日)A・B決勝トーナメント戦

競技方法

(1)グループ戦ののち、A・B決勝トーナメント戦とする。
(2)全試合3 セットマッチとする。但し、1 日目グループ戦の3 セット目は15 点制とし、2 日目のトー ナメント戦は通常の3 セットマッチとする。
(3)グループ戦は 4 県の選抜順位チームをそれぞれ別のグループに分け、4 グループ 4 チームによるリ ーグ戦を行う。
(4)A決勝トーナメント戦はグループ戦の1 位・2 位の8 チームによるトーナメント戦とする。
(5)B決勝トーナメント戦はグループ戦の3 位・4 位の8 チームによるトーナメント戦とする。
(6)3 位決定戦は行わない。

参加資格

(1)各県より選抜または推薦された男女各4チームとする。 但し、1・2 年生に在学する生徒で構成されたチームであること。
(2)外部監督・コーチについては、スポーツ傷害保険等の加入を義務づける。

競技規則

平成30 年度(公財)日本バレーボール協会6 人制競技規則および高体連規則による。

チーム

①引率責任者は、校長が認める当該校の職員とする。
②チームは、監督・コーチ・マネージャー各 1 名、選手 14 名以内とする。 監督・コーチは校長が認める指導者とし、それが外部指導者の場合は損害賠償責任保険に 必ず加入することを条件とする。ただし、各県における規定が定められ、引率者・監督が この基準により限定された範囲内であれば、その規定に従うことを原則とする。 マネージャーは、当該校の生徒でなければならない。

出場チーム

県名順位男子女子
静岡優勝清水桜が丘島田商
2位聖隷クリストファー浜松市立
3位下 田
静 清
浜松商
富士見
愛知優勝愛工大名電岡崎学園
2位星 城豊 川
3位大同大大同
愛産大工
誠 信
豊橋中央
岐阜優勝岐阜聖徳岐阜第一
2位県岐阜商県岐阜商
3位大垣商
関商工
益田清風
済 美
三重優勝松阪工業三 重
2位津工業津商業
3位四日市工業
皇學館
高 田
四日市商業

使用球

本大会使用球は(公財)日本バレーボール協会検定とし、男子はモルテン製(V5M5000)、女子はミカサ製 (MVA300)を使用する。

組合せ

男子

女子

まとめ

東海ブロック新人戦の要項です。

東海ブロックとしての新チーム初めての新人戦ですが、東海ブロックの今年の勢力図はどのようになるのでしょうか?いつもの各県有力校が今年も頂点を維持するのか?それとも、その牙城を崩すチームが現れるのか?いずれにしてもこの新人戦を見れば分かってくると思います。

私の注目している男子のチームは『愛工大名電』『星城』そして初優勝した『岐阜聖徳』、女子は『岡崎学園』『島田商』ですね!今年もこの注目校での優勝争いが楽しみですね!しかし、このチームの優勝を脅かすチームが新たに出現するかもしれませんよ!

東海各県代表のチームの皆さん頑張ってください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事