こんにちは(ー_ー)!!

北海道ブロックで『平成29年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会』が始まります。

社会人から高校生までのチームが入り乱れての戦いは1年を通じてこの大会だけです。バレーボールファンならこのチャンスを逃す手はありません。近くで開催される皆さんは是非会場まで足を運んでみてください。

スポンサーリンク

男子試合結果

準々決勝

東海大学札幌校舎 2-0 北海道クラブ
1セット 25−15
2セット 25−15

星槎道都大学 0-2 東海大学付属札幌高校
1セット 11−25
2セット 19−25

北翔大学 0-2 safilva北海道
1セット 20−25
2セット 19−25

札幌大学 0-2 ヴォレアス北海道
1セット 17−25
2セット 18−25

準決勝

東海大学札幌校舎 2-0 東海大学付属札幌高校
1セット 25−16
2セット 25−19

safilva北海道 0-2 ヴォレアス北海道
1セット 19−25
2セット 23−25

代表決定戦

東海大学札幌校舎 0-2 ヴォレアス北海道
1セット 22−25
2セット 22−25

男子ファイナル出場チーム

  • ヴォレアス北海道

女子試合結果

準々決勝

札幌大谷高校 2-0 東海大学札幌校舎
1セット 25−17
2セット 25−16

アイ・ディーエフfemme 0-2 旭川大学
1セット 15−25
2セット 16−25

札幌山の手高校 2-0 札幌大学
1セット 25−0
2セット 25−0

準決勝

北海道教育大学岩見沢校 2-0 札幌大谷高校
1セット 25−23
2セット 25−23

旭川大学 2-0 札幌山の手高校
1セット 25−20
2セット 25−17

代表決定戦

北海道教育大学岩見沢校 1−2 旭川大学
1セット 25−22
2セット 22−25
3セット 18−25

女子ファイナル出場チーム

  • 旭川大学

まとめ

北海道の天皇・皇后杯ファイナル進出チームが男女共に決定しました。

見事に代表権を獲得したのは、男子はチャレンジのヴォレアス北海道、女子は旭川大学でした。本大会では北海道代表として全力で戦ってきてください。

他ブロックの情報は、下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事