こんにちは( ^ ^ )/■

全国各県で2017年度の天皇・皇后杯(全日本バレーボール選手権大会)県予選が始まっています。この大会は実業団・一般・大学・高校と色々なチームが対戦する年間通してもとても面白く観戦し甲斐のある大会です。各ブロック大会で出場権を得たチームがファイナルに出場しますが、私は基本的に高校のチームを応援して行きたいと思います。

東海ブロックもファイナル進出を目標にクラブチームや大学、高校のチームが熱い戦いを繰り広げています。

試合結果は、下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

東海ブロックラウンド開催期日

2017年9月2日(土)、3日(日)

会 場

愛知県豊田市 スカイホール豊田

都道府県ラウンド試合結果

※既にブロックラウンド推薦が決まっているチームは下記には含まれません。

県名順位男子女子組合せ県結果
静岡優勝BREZZA静岡産業大学藤枝校舎結果
2位静岡産業大学静岡産業大学
3位日本大学 国際関係学部
聖隷クリストファー高校
静産大藤枝クラブ
栄クラブ
愛知優勝大同大学愛知学院大学
2位伊勢茶Wins至学館大学
3位星城高校
Vellpush
LAUNDRY
豊橋中央高校
岐阜優勝岐阜経済大学岐阜経済大学結果
2位朝日大学東海学院大学
3位関商工高校
大垣日大高校
中部学院大学
岐阜第一高校
三重優勝海星高校みえ高田VCSala結果
2位松阪工業高校皇學館大学
3位皇學館大学
山本一家
KUSUクラブ
津商業高校

東海ブロックラウンド組合せ

男子

女子

まとめ

東海ブロックラウンドへ出場するチームが出揃いました。

このブロックはやはり大学やクラブチームが強くて中々高校のチームが勝ち上がれませんが今年ブロックラウンドに進んだのは唯一三重県男子海星高校になります。最近はこの名前もよく聞くようになってきており、実力も高いチームだと思います。是非ブロックラウンドで暴れてきてほしいですね!

他ブロックの情報は、下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事