こんにちは(^O^)

いよいよ本日から『2016/17V・プレミアリーグ男女 ファイナル』が始まります。まずは女子の1試合が本日開始されます。今シーズン戦い抜いた男女両チームの渾身の2試合を皆で観戦しましょう!

スポンサーリンク

会 場

東京体育館

アクセス
JR「千駄ヶ谷」駅下車徒歩1分
都営地下鉄大江戸線「国立競技場」駅下車徒歩1分

試合期日

2017年3月17日~3月19日

V・ファイナルステージ ファイナル 日程

3月17日(金)から19日(日)に行われるファイナルの対戦カードは男子「東レアローズ×豊田合成トレフェルサ」となりました。また、女子は「NECレッドロケッツ」×久光製薬スプリングス」です。試合日程は下記を確認ください。

泣いても笑っても下記試合が最後の戦いとなります。

日程 試合時間 対戦カード
3月17日(金) 18:38 【女子ファイナル】

NECレッドロケッツ(F6 1位)×久光製薬スプリングス

3月18日(土) 14:08 【男子ファイナル】

東レアローズ(F6 1位)×豊田合成トレフェルサ

18:08 【女子グランドファイナル】

NECレッドロケッツ(F6 1位)×久光製薬スプリングス

3月19日(日) 14:08 【男子グランドファイナル】

東レアローズ(F6 1位)×豊田合成トレフェルサ

チケット情報

当日券販売時間
3月17日(金) 16:30~(予定)
3月18日(土) 12:00~(予定)
3月19日(日) 12:00~(予定)

試合結果

女 子

2年ぶりの王座奪還を狙うNECレッドロケッツと昨シーズンの覇者である久光製薬スプリングスの対戦となりました。何と言ってもNECには私の応援する熊本出身の古賀選手(上記写真)が居ます。方やスター軍団の久光!この2チームの戦いはバレーボールをあまり知らない方もテレビ等で見た事ある顔が多く楽しめる試合となっています。私もどちらを応援すれば良いのか迷ってます(笑)それだけ注目される1戦です!

3月17日(金) 17:00開場予定

女子1回戦(ファイナル)
NECレッドロケッツ 3-2 久光製薬スプリングス
1セット 20−25
2セット 25−22
3セット 18−25
4セット 25−23
5セット 20−18

3月18日(土) 12:30開場予定

女子2回戦(グランドファイナル)
NECレッドロケッツ 3−2 久光製薬スプリングス
1セット 23−25
2セット 25−22
3セット 25−19
4セット 18−25
5セット 15−6

女子最終順位

優 勝 NEC
準優勝 久光製薬
3 位 日立
4 位 JT
5 位 トヨタ自動車
6 位 東レ
7 位 岡山(降格)
8 位 PFU(降格)

男 子

全日本の中心となる選手はいないものの、それぞれのチームの個性をしっかり出して勝ち進んできた東レアローズと豊田合成トレフェルサのファイナルとなりました。こちらはどちらも『チーム力』の対決となりました。特にバレーボールではこのチーム力が勝敗へ大きな力となる事を証明してくれた2チームの戦いを是非会場で見てみませんか?

3月18日(土) 12:30開場予定

男子1回戦(ファイナル)
東レアローズ 3−0 豊田合成トレフェルサ
1セット 25−23
2セット 25−20
3セット 30−28

3月19日(日) 12:30開場予定

男子2回戦(グランドファイナル)
東レアローズ 3−1 豊田合成トレフェルサ
1セット 25−20
2セット 23−25
3セット 25−16
4セット 25−23

男子最終順位

優 勝 東レ
準優勝 豊田合成
3 位 ジェイテクト
4 位 サントリー
5 位 パナソニック
6 位 堺
7 位 JT
8 位 FC東京

まとめ

女子の優勝は2年ぶり6回目となるNECレッドロケッツでした。見事昨年王者久光製薬スプリングスを2勝で退けました。それにしても2日間の2試合は近年稀に見る激戦でしたね!どちらもフルセットでの戦いは現地で観戦しているファンの皆さんに感動を与えてくれたのではないでしょうか?女子はこのような試合が多く見ている方もとても楽しめますね!選手の皆さんの優勝決めた時の笑顔がとても印象的でした。

男子も2試合で決着がつきました。見事東レがファイナルを制して優勝を飾りました。2試合を見てもとても安定した試合はこびでした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事