先週に引き続きエギング&タイラバ

こんにちは!

先週に引き続き連続での魚釣り(エギングメイン)に行ってきました。
今回も先週同様、天草下島にあるレンタルボートで会社の仲間4名での釣行になります。

スポンサーリンク


天草までの道のり

夜中1:00に連れの車に乗り込み天草に向け約3時間の真夜中ドライブです。
夜中の道路は車が少なく非常に走りやすいです。特にいつも渋滞する熊本市内は快適です。
私たちの天草までの行動は大体決まっていて、まず流通団地のコンビニでコーヒーを買って飲みながら、次は大矢野にある例の釣り具やで不足の釣り道具、氷を購入します。今回の狙いはいつもと違ってケンサキイカをゲットする事が目的の一つなのでこの仕掛けを調達します。また、偏光レンズを持ってくるのを忘れた為仕方なく購入(悲)無駄な出費でした。
ここの釣り具やは自宅と釣り場のちょうど中間地点の為、いつも重宝しています。
いつもの事ですが、店先にあるどこで何が釣れているかを一応チェックします。
本来ならここのコンビニで食糧調達ですが、今日は珍しく奥様が愛情たっぷりでおにぎりとおかずを持たせてくれたので私はスルー!

今回のターゲット

遅くなりましたが、今回の狙いは
アオリイカ/ケンサキイカ/マダイがメインとなります。アオリイカとマダイはいつも狙うターゲットですが、ケンサキイカはこの時期だけのターゲットです。
前の投稿で佐賀県の呼子で食べた記事を載せましたが、このケンサキイカはイカの女王と呼ばれる非常に甘味の強いイカです。この地域での旬は7月から9月位までです。
厄介なのは、この3魚種の釣り方がそれぞれ違い竿、仕掛けもいつもより多く必要という事で荷物が多い!
今回は2人で1台(軽自動車)ですが後部座席には釣り道具がいっぱいです(笑)

いよいよ出航

4:00過ぎには現地に到着し、明るくなったら直ぐに出発できる様に準備に入りました。船長はエンジンの確認に余念がありません。

5:00くらいには出航できる位に明るくなったので出航し、10分で最初のポイントへ到着です。
私の第1投目は無反応。。。
連れも次々に投げますが無反応・・・
おさかなさんはお休み中かなぁ~と思っているといきなりの当たり!
またしても私の竿が最初に曲がります。しかも中々のサイズ感です。
釣り上げると1発目からキロオーバーの1200グラムのアオリイカ!気持ちいい!

その後、皆に当たりがあり9:00までで全員安打!総数7杯!
当たりが無くなったので次は今シーズン初のケンサキイカ狙いです。
仕掛けと竿を変更しポイント移動です。

地元の漁師さんの話ではまだ連れ出していないという事でしたが、何とかポツポツと当たります。しかし型が小さい!推定200グラム位のイカがポツポツでした。
来月くらいになるともう少し型が良くなると思います。まだ早かった!
でも数は4名で25杯位は釣れました。

次におなじみのタイラバです。
タイラバのポイントは少し深めの水深約40mです。手巻きのリールで私たちは釣りますのでかなりの重労働です。
最初の当たりは、連れの1人でした。30センチを超える ”エソ” かまぼこの材料になるいわゆる釣り用語で外道です(笑)
そしていよいよ本命が上がってきました。いきなりグンという当たり!
隣で見ていた私もその当たりに気づく位の大きな当たりで、やり取りが始まりました。巻いては糸が出ての繰り返し!
かなりの大物です。上がってきたのは計測82センチの大鯛!
私も実際にこのクラスを見たのははじめてでしたが、そのでかさに圧倒されました。釣り上げた連れはその場にへたり込んでいました。

その後もタイラバを続け、各自1匹から2匹のタイとその他根魚を釣り上げ1週間ぶりの楽しい釣りは終わりました。

帰りはいつもと変わらず眠気覚ましのドリンクを2本飲んで気合いを入れて何とか家に到着!次の釣行が楽しみです。おそらくみんなケンサキイカを釣りたいので1か月後位になるかと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です