こんにちは( ^)o(^ )

いよいよ今年度最後にして最大の全国大会『第71回全日本バレーボール高校選手権大会』が始まります。

12月初めに組合せが決定してから、各チームの練習にも熱が入っていたのではないでしょうか?
3年生は高校バレー最後の大会であり、1・2年生は3年生と一緒に戦う最後の大会となります。試合に出場する人もしない人も全員が一丸となって戦います。是非悔いの残らない戦いを繰り広げてください。

各県代表決定戦は下記記事を参照下さい。

大会要項・組合せは下記記事を参照下さい。

男子試合結果は下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

大会要項

大会日程

第71回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 (春高バレー)

2019年1月5日(土)~7日(月)、12日(土)、13日(日)

会 場

武蔵野の森総合スポーツプラザ

〒182-0032 東京都調布市西町290-11
■京王線「飛田給駅」より徒歩5分

組合せ

試合結果

1回戦(1/5)

トーナメント左上

Aコート 8試合目
細田学園
(埼玉)
2 25-13
25-23
0 富岡東
(徳島)
Aコート 6試合目
富士見
(静岡)
2 25-17
25-22
0 西 原
(沖縄)

まりえ
沖縄県代表西原高校は残念ながら1回戦敗退となりました。お疲れ様でした。
Dコート 7試合目
秋田北
(秋田)
0 23-25
12-25
2 市立沼田
(広島)
Aコート 4試合目
市立船橋
(千葉)
1 25-22
22-25
23-25
2 古川学園
(宮城)

Takahiro
1回戦屈指の好カードとなったこの1戦を制したのは古川学園でした!しかし、この対戦が1回戦とは本当にもったいないですね!
Eコート 4試合目
富山第一
(富山)
0 23-25
20-25
2 就 実
(岡山)

トーナメント左下

Dコート 1試合目
岐阜済美
(岐阜)
2 18-25
25-19
25-20
1 札幌大谷
(北海道)
Eコート 1試合目
福井工大福井
(福井)
2 25-17
25-21
0 和歌山信愛
(和歌山)
Dコート 2試合目
奈良文化
(奈良)
2 25-21
23-25
25-17
1 米沢中央
(山形)
Aコート 1試合目
松山東雲
(愛媛)
1 25-23
17-25
14-25
2 八王子実践
(東京)
Aコート 2試合目
三浦学苑
(神奈川)
1 22-25
25-23
18-25
2 誠 英
(山口)

トーナメント右上

Aコート 5試合目
國學院栃木
(栃木)
1 21-25
25-19
27-29
2 青森西
(青森)
Dコート 4試合目
大 社
(島根)
0 21-25
18-25
2 文京学院大女
(東京)
Dコート 3試合目
金沢商
(石川)
2 20-25
25-21
25-17
1 誠 信
(愛知)
Aコート 3試合目
川崎橘
(神奈川)
2 25-15
25-27
25-16
1 札幌山の手
(北海道)
Eコート 2試合目
九州文化学園
(長崎)
2 25-21
31-29
0 高知中央
(高知)

Takahiro
長崎県代表の九州文化も見事に1回戦突破しました。上位進出が期待されていますので明日以降も頑張ってください。

トーナメント右下

Eコート 3試合目
盛岡誠桜
(岩手)
2 25-12
28-30
25-22
1 岩 美
(鳥取)
Dコート 5試合目
都市大塩尻
(長野)
2 25-22
18-25
25-20
1 日ノ本
(兵庫)
Dコート 8試合目
三 重
(三重)
1 21-25
25-20
20-25
2 高松南
(香川)
Aコート 7試合目
佐賀清和
(佐賀)
2 20-25
25-20
25-18
1 西邑楽
(群馬)

Takahiro
佐賀清和は1回戦接戦をものにして見事に2回戦進出です。おめでとうございます。
Dコート 6試合目
郡山女大附
(福島)
2 25-17
25-18
0 四天王寺
(大阪)

2回戦(1/6)

トーナメント左上

Dコート 7試合目
金蘭会
(大阪)
2 25-13
25-20
0 細田学園
(埼玉)
Aコート 8試合目
富士見
(静岡)
2 22-25
25-20
25-17
1 市立沼田
(広島)
Dコート 6試合目
近江兄弟社
(滋賀)
0 20-25
20-25
2 古川学園
(宮城)
Aコート 7試合目
就 実
(岡山)
2 25-23
25-16
0 福工大城東
(福岡)

まりえ
初出場の城東でしたが、残念ながら初戦敗退となりました。しかし、先取は精一杯戦ったと思いますので胸を張って福岡に帰ってきてください。

トーナメント左下

Dコート 2試合目
日本航空
(山梨)
2 26-28
25-21
25-19
1 岐阜済美
(岐阜)
Dコート 1試合目
福井工大福井
(福井)
2 25-11
25-23
0 延岡学園
(宮崎)

まりえ
延岡学園が2回戦敗退となりました。よく頑張ったと思いますが全国の壁は高かったですね!
Aコート 2試合目
奈良文化
(奈良)
0 19-25
26-28
2 八王子実践
(東京)
Aコート 1試合目
誠 英
(山口)
0 20-25
22-25
2 鹿児島南
(鹿児島)

Takahiro
インターハイベスト4の鹿児島南は見事なストレート勝ちでした。

トーナメント右上

Aコート 4試合目
東九州龍谷
(大分)
2 25-18
25-17
0 青森西
(青森)

Takahiro
東龍は見事なストレート勝ちで3回戦にコマを進めました!今回は上位進出期待できますよ!
Dコート 3試合目
文京学院大女
(東京)
1 17-25
26-24
20-25
2 金沢商
(石川)
Dコート 5試合目
長岡商
(新潟)
1 22-25
25-22
14-25
2 川崎橘
(神奈川)
Aコート 3試合目
九州文化学園
(長崎)
0 24-26
18-25
2 京都橘
(京都)

まりえ
九文が2回戦で敗退となりました。これはびっくりでしたが相手が強豪京都橘となれば納得もできます。試合内容も京都の方が勝っていた様に見えました。

トーナメント右下

Aコート 5試合目
大成女
(茨城)
0 13-25
17-25
2 盛岡誠桜
(岩手)
Dコート 4試合目
都市大塩尻
(長野)
1 25-21
20-25
20-25
2 鎮 西
(熊本)

Takahiro
鎮西女子が3回目の春高出場にして初めて勝利を収めました。おめでとうございます。
次も頑張ってほしいですね!
Dコート 8試合目
高松南
(香川)
1 25-22
11-25
16-25
2 佐賀清和
(佐賀)

Takahiro
佐賀清和が見事に接戦を制し3回戦進出です。次は女王下北沢成徳との対戦ですので頑張ってほしいですね!
Aコート 6試合目
郡山女大附
(福島)
0 13-25
12-25
2 下北沢成徳
(東京)

3回戦(1/7)

トーナメント左上

Aコート 4試合目
金蘭会
(大阪)
2 25-23
25-16
0 富士見
(静岡)
Aコート 3試合目
古川学園
(宮城)
0 23-25
24-26
2 就 実
(岡山)

トーナメント左下

Dコート 1試合目
日本航空
(山梨)
1 19-25
25-23
16-25
2 福井工大福井
(福井)
Aコート 2試合目
八王子実践
(東京)
2 25-12
25-20
0 鹿児島南
(鹿児島)

まりえ
インターハイベスト4の鹿児島南が3回戦で敗退しました。八王子実践はかなりレベルアップしており強かった!お疲れ様でした。

トーナメント右上

Aコート 2試合目
東九州龍谷
(大分)
2 25-15
25-18
0 金沢商
(石川)
Aコート 1試合目
川崎橘
(神奈川)
0 12-25
18-25
2 京都橘
(京都)

トーナメント右下

Dコート 3試合目
盛岡誠桜
(岩手)
1 25-19
18-25
24-26
2 鎮 西
(熊本)

Takahiro
鎮西女子がインターハイに続き春高でもベスト8進出しました。ここまでの2試合ともフルセットでの勝利は何か底力を感じました。次は女王下北沢成徳戦です。
Dコート 4試合目
佐賀清和
(佐賀)
0 14-25
17-25
2 下北沢成徳
(東京)

まりえ
佐賀清和は女王下北沢成徳の前に完敗でした。しかし、よく頑張った試合だったと思います。

準々決勝(1/7)

Aコート 6試合目
金蘭会
(大阪)
2 25-12
25-16
0 就 実
(岡山)
Dコート 5試合目
福井工大福井
(福井)
0 17-25
15-25
2 八王子実践
(東京)
Aコート 5試合目
東九州龍谷
(大分)
2 25-15
25-21
0 京都橘
(京都)

Takahiro
東龍は貫禄のベスト4進出でした。次は九州勢を次々に破って勝ち上がってきた下北沢成徳との対戦です。楽しみです!
Dコート 6試合目
鎮 西
(熊本)
0 10-25
14-25
2 下北沢成徳
(東京)

まりえ
鎮西がついに破れました。それにしても下北沢成徳のレベルの高さには驚かされます。鎮西は少し名前負けしていた所もあったように見えましたが、ここまでよく頑張ってくれました。お疲れ様でした。

準決勝(1/12)

特設コート 2試合目
金蘭会
(大阪)
3 25-15
25-15
28-26
0 八王子実践
(東京)
特設コート 1試合目
東九州龍谷
(大分)
3 25-21
23-25
19-25
25-23
15-13
2 下北沢成徳
(東京)

決勝戦(1/13)

特設コート 2試合目
金蘭会
(大阪)
3 25-14
22-25
25-17
24-26
15-9
2 東九州龍谷
(大分)

最終順位

優 勝   金蘭会(大阪)
準優勝   東九州龍谷(大分)
3 位   八王子実践(東京)
3 位   下北沢成徳(東京)

個人賞

優秀選手

宮部 愛芽世(金蘭会)
西川 有喜(金蘭会)
平山 詩嫣(東九州龍谷)
合屋 咲希(東九州龍谷)
住田 帆志乃(八王子実践)
石川 真佑(下北沢成徳)

ベストリベロ賞

水杉 玲奈

まとめ

第71回春高バレーが終了しました。

優勝したのは、大阪代表金蘭会高校でした。2年連続の栄冠です。

インターハイでは、決勝戦で下北沢成徳に完敗でしたが見事に春高で優勝まで上り詰めました。決勝戦は大分代表の東九州龍谷と大熱戦となりましたが5セット目は見事な試合運びでした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事