【試合結果】2018年 第70回全日本バレーボール選手権(2017年度春高バレー) 栃木県決定戦

こんにちは(*^。^*)

皆さんお待ちかねの『2017年度 春の高校バレー』始まりました。
高校生バレーボーラーの憧れの大会である事は皆さんご存知だと思いますが、3年生は最後の大会として指導者・選手が一丸となって闘いますので応援して行きたいと思います。

大会要項及び組合せ情報は、下記記事を参照下さい。

【要項・組合せ】2018年 第70回 全日本バレーボール選手権(2017年度春高バレー) 栃木県決定戦

男子試合結果

1回戦

【トーナメント左上】

白 鷗 2-0 真岡工
1セット 25−4
2セット 25−7

佐日大 2-1 さくら
1セット 25−27
2セット 25−15
3セット 25−23

今市工 2-0 那清峰
1セット 25−0
2セット 25−0

【トーナメント左下】

真 岡 2-0 足 利
1セット 25−22
2セット 25−18

宇都宮 2-0 宇 北
1セット 25−19
2セット 25−23

大田原 1−2 宇短附
1セット 25−17
2セット 17−25
3セット 18−25

黒 磯 2-0 足利工
1セット 25−18
2セット 25−19

【トーナメント右上】

矢板東 2-0 高根沢
1セット 25−19
2セット 25−19

栃 木 0-2 矢中央
1セット 19−25
2セット 21−25

鹿 沼 2-0 小 山
1セット 25−16
2セット 27−25

【トーナメント右下】

栃木農 2-0 宇清陵
1セット 25−14
2セット 25−13

鹿沼東 0-2 宇白楊
1セット 9−25
2セット 15−25

矢 板 0-2 馬 頭
1セット 14−25
2セット 21−25

2回戦

【トーナメント左上】

白 鷗 2-0 佐 日 大
1セット 25-7
2セット 25-10

今 市 工 0−2 佐 野 東
1セット 7-25
2セット 12-25

【トーナメント左下】

真 岡 2-0 宇 都 宮
1セット 25-17
2セット 25-23

宇 短 附 2−0 黒 磯
1セット 25-18
2セット 25-20

【トーナメント右上】

矢 板 東 1-2 矢 中 央
1セット 18-25
2セット 25-19
3セット 18-25

鹿 沼 0−2 栃 木 工
1セット 17-25
2セット 21-25

【トーナメント右下】

文 星 附 2-0 栃 木 農
1セット 25-11
2セット 25-17

宇 白 楊 2−0 馬 頭
1セット 25-17
2セット 25-10

3回戦

【トーナメント左上】

白 鷗 2-0 佐 野 東
1セット 25-15
2セット 25-13

【トーナメント左下】

真 岡 1-2 宇 短 附
1セット 21-25
2セット 25-18
3セット 23-25

【トーナメント右上】

矢 中 央 0-2 栃 木 工
1セット 15-25
2セット 6-25

【トーナメント右下】

文 星 附 2-0 宇 白 楊
1セット 25-13
2セット 25-16

準々決勝

足工大 2-0 白 鷗
1セット 25−10
2セット 25−10

宇短附 0-2 宇 工
1セット 20−25
2セット 14−25

佐松桜 0-2 栃木工
1セット 20−25
2セット 17−25

文星附 0-2 作 新
1セット 10−25
2セット 11−25

準決勝

足工大 2-0 宇 工
1セット 25−4
2セット 25−13

栃木工 0-2 作 新
1セット 17−25
2セット 6−25

決 勝

足工大 3-0 作 新
1セット 25−20
2セット 27−25
3セット 25−22

最終順位

優 勝 足利工大附属(3年連続38回目)
準優勝 作新学園
3 位 宇 工
4 位 栃木工

女子試合結果

1回戦

【トーナメント左上】

栃翔南 0-2 鹿沼東
1セット 20−25
2セット 8−25

黒 磯 2-0 宇清陵
1セット 25−4
2セット 25−20

宇 南 2-0 足利女
1セット 25−23
2セット 25−11

鹿商工 0-2 佐野東
1セット 14−25
2セット 8−25

黒 羽 0-2 益芳星
1セット 8−25
2セット 8−25

【トーナメント左下】

烏 山  2-0 宇 東
1セット 25−21
2セット 25−17

宇 女 1−2 小 山 南
1セット 25−18
2セット 23−25
3セット 21−25

小 山 西 1−2 栃 木 女
1セット 18−25
2セット 25−16
3セット 18−25

上 三 川 2-0 栃 木 農
1セット 25−8
2セット 25−15

【トーナメント右上】

栃 木 商 2-0 佐 野
1セット 25−12
2セット 25−9

真 岡 女 2-0 小 山
1セット 25−3
2セット 25−9

小 北 桜 0-2 足 短 附
1セット 21−25
2セット 23−25

茂 木 2-0 足 利 南
1セット 25−13
2セット 25−13

【トーナメント右下】

小 城 南 0-2 矢 板
1セット 14−25
2セット 7−25

今 市 0-2 宇 短 附
1セット 21−25
2セット 16−25

足 清 風 2-0 青 泰 斗
1セット 25−15
2セット 25−17

那 須 0-2 石 橋
1セット 10−25
2セット 8−25

真 北 陵 2-0 矢 板 東
1セット 13−25
2セット 23−25

2回戦

【トーナメント左上】

さくら 0-2 鹿沼東
1セット 8−25
2セット 18−25

黒 磯 2-1 宇 南
1セット 26−24
2セット 16−25
3セット 25−17

鹿 沼 0-2 佐野東
1セット 16−25
2セット 20−25

益芳星 0-2 白 鷗
1セット 13−25
2セット 11−25

【トーナメント左下】

文 星 女  2-0 烏 山
1セット 25−6
2セット 25−7

小 山 南  2−0 宇 北
1セット 25−23
2セット 25−22

那 拓 陽 2−0 栃 木 女
1セット 25−10
2セット 25−10

上 三 川 0−2 壬 生
1セット 10−25
2セット 19−25

【トーナメント右上】

宇 白 楊  2-0 栃 木 商
1セット 25−23
2セット 25−20

真 岡 女  2−0 佐 松 桜
1セット 25−12
2セット 25−8

鹿 沼 南 0−2 足 短 附
1セット 21−25
2セット 15−25

茂 木 2−1 大 女
1セット 28−26
2セット 21−25
3セット 26−24

【トーナメント右下】

作 新  2-0 矢 板
1セット 25−4
2セット 25−1

宇 短 附  1−2 黒 磯 南
1セット 26−28
2セット 25−23
3セット 25−27

足 清 風 0−2 石 橋
1セット 19−25
2セット 12−25

真 北 陵 2−0 高 根 沢
1セット 25−14
2セット 25−11

3回戦

【トーナメント左上】

鹿 沼 東 0−2 黒 磯
1セット 13-25
2セット 15-25

佐 野 東  0−2 白 鷗
1セット 12-25
2セット 10-25

【トーナメント左下】

文 星 女 2−0 小 山 南
1セット 25-14
2セット 25-10

那 拓 陽 2−0 壬 生
1セット 25-21
2セット 25-21

【トーナメント右上】

宇 白 楊 0−2 真 岡 女
1セット 16-25
2セット 11-25

足 短 附 0−2 茂 木
1セット 11-25
2セット 19-25

【トーナメント右下】

作 新 2−0 黒 磯 南
1セット 25-10
2セット 25-14

石 橋 0−2 真 北 陵
1セット 20-25
2セット 7-25

4回戦

【トーナメント左上】

黒 磯 0−2 白 鷗
1セット 21-25
2セット 10-25

【トーナメント左下】

文 星 女 2−0 那 拓 陽
1セット 25-15
2セット 26-24

【トーナメント右上】

真 岡 女 2-0 茂 木
1セット 25-10
2セット 25-16

【トーナメント右下】

作 新 2−0 真 北 陵
1セット 25-23
2セット 25-15

準々決勝

国学栃 2−0 白 鷗
1セット 25−21
2セット 25−9

文星女 0−2 佐日大
1セット 24−26
2セット 21−25

宇 商 2−0 真岡女
1セット 25−23
2セット 25−12

作 新 0−2 宇中女
1セット 14−25
2セット 18−25

準決勝

国学栃 2−0 佐日大
1セット 25−20
2セット 25−14

宇 商 0−2 宇中女
1セット 17−25
2セット 18−25

決 勝

国学栃 3−0 宇中女
1セット 25−22
2セット 25−13
3セット 25−23

最終順位

優 勝 國學院栃木(31年連続32回目)
準優勝 宇都宮中央
3 位 佐日大
4 位 宇 商

まとめ

栃木県の2017年度春高バレーの県予選が終了しました。

優勝したのは、男子は足利工大附属、女子は國學院栃木という結果になりました。優勝した両チームの関係者の皆さん本当におめでとうございます。

終わってみれば男女共に決勝戦はストレートでの勝利でいつものチームが代表権を獲得したという感じになりました。しかし、男子の作新学園や女子の宇都宮中央も力を付けてきており決して簡単な勝利ではなかったはずです。それだけにこの勝利は嬉しかった事と思いますが、今度は県内のバレーボーラーの期待を背負って全国の舞台で躍進してほしいと思います。

他県代表決定戦の情報は、下記記事を参照下さい。

【要項・組合せ・結果・出場校】2018年 第70回全日本高等学校バレーボール選手権(2017年度春高バレー) 各県代表決定戦

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA