2017 平成29年度 九州大学秋季バレーボール 男子1部リーグ大会 試合結果

こんにちは( ^ ^ )/■

当初の予定を変更して、9/9より熊本学園大学にて『平成29年度九州大学秋季バレーボール 男子1部リーグ大会』が始まりました。4年生最後の秋季リーグでどんなドラマが待っているのかとても楽しみなリーグは始まります。

大会要項及び組合せは下記記事を参照ください。

平成29年度九州大学秋季バレーボール 1部リーグ大会 開催要項・組合せ

組合せ

分かり次第記載いたします。

試合結果

1日目 9月9日(土)

鹿屋体育大学 0−3 西日本工業大学
1セット 21−25
2セット 23−25
3セット 19−25

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]春季で3位を奪われた鹿屋体育大学に対し西日本工業大学が見事ストレート勝ち![/voice]

福岡大学 3−0 長崎国際大学
1セット 25−15
2セット 25−17
3セット 25−16

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]優勝を狙う福大はさすがの安定した強さで長崎国際を寄せ付けませんでした。 [/voice]

志学館大学 0−3 佐賀大学
1セット 22−25
2セット 17−25
3セット 15−25

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]佐賀大学が見事ストレートで志学館大学を破りました。これは少し意外でした(笑)佐賀大次も頑張れ![/voice]

熊本学園大学 1−3 長崎大学
1セット 25−20
2セット 23−25
3セット 22−25
4セット 23−25

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]接戦となった熊本学園でしたが惜しくも長崎大学に敗退しました。次頑張ってほしい![/voice]

九州共立大学 3−2 九州産業大学
1セット 20−25
2セット 18−25
3セット 25−21
4セット 25−21
5セット 15−12

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]春季リーグチャンピオンの九州産業大学が初戦で敗れました。これは衝撃!1・2セットをすんなり取った後3セット連続で落とすという大波乱です。逆に九州共立はお見事でした。[/voice]

鹿児島大学 3−0 名桜大学
1セット 25−17
2セット 25−18
3セット 25−15

2日目 9月10日(日)

福岡大学 3−0 鹿屋体育大学
1セット 25−20
2セット 25−21
3セット 25−14

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]鹿屋は福岡相手に奮闘しましたが、惜しくもストレートにて破れました。踏ん張れ!鹿屋![/voice]

長崎大学 3−0 志学館大学
1セット 25−23
2セット 25−20
3セット 25−21

佐賀大学 3−0 名桜大学
1セット 25−15
2セット 25−15
3セット 25−20

西日本工業大学 2−3 九州共立大学
1セット 22−25
2セット 21−25
3セット 25−18
4セット 25−17
5セット 13−15

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]昨日の九産に続き、本日も西日本工業大学をフルセットの末撃破しました。九州共立の強さは本物ですね!これは今回のリーグの台風の目になりますよ!今後も目が離せません。[/voice]

鹿児島大学 3−0 熊本学園大学
1セット 25−20
2セット 25−23
3セット 25−22

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]う〜〜ん。。。今日もストレートでの敗退・・・もう少しなんだけどなぁ〜!なんとか踏ん張らないと1部残留も危うくなる[/voice]

九州産業大学 2−3 長崎国際大学
1セット 19−25
2セット 25−21
3セット 21−25
4セット 26−24
5セット 11−15

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]九州産業大学どうした???現チャンピオンが2連敗・・・今年は絶対王者を狙っていたはずだがこのままでは有終の美を飾れないぞ!ここからの巻き返しを祈ってます。[/voice]

3日目 9月29日(金)

福岡大学 3-1 九州共立大学
1セット 25−27
2セット 25−15
3セット 28−26
4セット 25-23

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]乗りに乗ってる九州共立大学を相手に福岡大学が貫禄勝ちです。見事に3-1で勝利!しかし九州共立は確実に強くなっていますね!これからも楽しみです。[/voice]

長崎大学 3-1 名桜大学
1セット 18−25
2セット 25−19
3セット 25−20
4セット 25-16

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]長崎大学が春季で昇格した名桜大学に見事勝利しました。名桜もここから踏ん張ってほしいですね!応援してますよ![/voice]

志學館大学 3-0 熊本学園大学
1セット 25−23
2セット 25−19
3セット 25−22

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]熊本学園大学がなかなか勝てません(涙)本当に頑張らないと近年続けてきた1部から転落の危機です。是非頑張ってもらいたい![/voice]

鹿屋体育大学 2-3 長崎国際大学
1セット 25−23
2セット 17−25
3セット 24−26
4セット 25-23
5セット 9-25

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]凄まじい戦いですね!接戦をものにしたのは長崎国際大学でした。順位の上では格上の鹿屋を撃破は素晴らしい!力を付けてきてますね![/voice]

九州産業大学 3−1 西日本工業大学
1セット 16−25
2セット 25−19
3セット 25−21
4セット 25−22

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]九産が見事に西日本工業大学を破りました。ここからの巻き返しを期待しています!しかし、1セット目を取られたときにはどうなるかと思いました。まだまだ不安定ですね![/voice]

鹿児島大学 2−3 佐賀大学
1セット 24−26
2セット 28−24
3セット 18−25
4セット 25−20
5セット 15−8

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]正に大接戦でした!この大接戦を制したのは佐賀大学!こういった試合を取れると大きいですね![/voice]

4日目 9月30日(土)

長崎国際大学 3−0 九州共立大学
1セット 25−18
2セット 25−22
3セット 25−22

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]長崎国際が勢いのある九州共立をストレートでねじ伏せました。この2チームが今大会の台風の目になりそうですね![/voice]

熊本学園大学 3−1 名桜大学
1セット 25−16
2セット 29−27
3セット 20−25
4セット 25−22

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]熊本学園大学がようやく1勝しました。貫禄勝ちですね(笑)ここからの快進撃を期待してます![/voice]

佐賀大学 3−1 長崎大学
1セット 28−30
2セット 25−22
3セット 25−20
4セット 25−22

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]佐賀大が見事長崎大を退けました。今シーズンの佐賀大はなかなか頑張っていると思います。このままの調子で進んでほしいですね![/voice]

福岡大学 3−0 西日本工業大学
1セット 26−24
2セット 25−21
3セット 25−21

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]福大が西日本工業大を見事ストレートで破りました。やはり今年はこのチームが大本命ですね![/voice]

九州産業大学 3−0 鹿屋体育大学
1セット 25−15
2セット 25−12
3セット 25−21

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]九州産業大学が鹿屋体育大学を見事にストレートで!しかも大差で退けました。これぞチャンピオンの戦いです!ようやく目を覚ましたか?[/voice]

鹿児島大学 1−3 志學館大学
1セット 25−20
2セット 20−25
3セット 22−25
4セット 19−25

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]鹿児島県同士の戦いになりましたが、志學館が見事に勝利しました。志學館も力をつけてきていますね![/voice]

5日目 10月1日(日)

長崎国際大学 3−2 西日本工業大学
1セット 25−22
2セット 20−25
3セット 21−25
4セット 25−22
5セット 15−12

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]長崎国際が宿敵の西日本工業大学をフルセットの末破りました。長崎国際もベスト3が見えてきましたね![/voice]

九州共立大学 3−2 鹿屋体育大学
1セット 25−12
2セット 16−25
3セット 25−23
4セット 23−25
5セット 15−13

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]またもや九州共立がやりました。格上の鹿屋体育大学をフルセットで破りました。さすがは今大会台風の目となるチームです。今後も楽しみになってきました。[/voice]

志學館大学 3−1 名桜大学
1セット 25−23
2セット 26−24
3セット 22−25
4セット 25−15

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]名桜も頑張りましたが、志學館が粘り勝ちです。[/voice]

鹿児島大学 3−1 長崎大学
1セット 31−33
2セット 25−18
3セット 25−19
4セット 25−21

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]長崎が1セット先取しましたが、鹿児島がその後立て直し3セット連取しました。[/voice]

九州産業大学 3−1 福岡大学
1セット 23−25
2セット 27−25
3セット 25−23
4セット 25−22

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]九産と福大の因縁の対決を制したのは、春季チャンピオンの九産でした。ようやく目をさましてくれた感があります。九州チャンピオンとして残りの試合も頑張ってもらいたいものです。[/voice]

熊本学園大学 3−2 佐賀大学
1セット 27−25
2セット 25−23
3セット 23−25
4セット 26−28
5セット 18-16

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]熊本学園大が最終日に佐賀大を相手に大接戦を繰り広げました。点数を見ると正に激闘!見事勝利を飾りました。これはうれしい![/voice]

福岡大会1日目(10/19)

長崎大学 3−0 名桜大学
1セット 25−16
2セット 25−20
3セット 25−21

熊本学園大学 3−1 志學館大学
1セット 21−25
2セット 27−25
3セット 27−25
4セット 31−29

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]熊本学園大学が今大会初めてではないでしょうか?見事に接戦をものにしました。[/voice]

福岡大会2日目(10/20)

西日本工業大学 3−0 佐賀大学
1セット 29−27
2セット 25−19
3セット 25−14

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]1セット目を佐賀が獲っていればもっと面白い戦いになった気がします。[/voice]

鹿児島大学 0-3 鹿屋体育大学
1セット 21−25
2セット 18−25
3セット 22−25

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]鹿児島対決は鹿屋体育大学が貫禄勝ちでした。[/voice]

長崎大学 1-3 熊本学園大学
1セット 25−23
2セット 19−25
3セット 9−25
4セット 16-25

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]熊本学園大学が尻上がりに調子を上げてきていますね!この調子で最終まで頑張ってほしい。[/voice]

名桜大学 3-0 志學館大学
1セット 28−26
2セット 25−22
3セット 25−20

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]志學館が厳しい状況に追い込まれています。何と昇格した名桜大学にストレートでの敗退。。。ここから何とか頑張ってもらいたいですね!名桜はおめでとうございます。[/voice]

九州産業大学 3-0 長崎国際大学
1セット 25−15
2セット 25−21
3セット 25−21

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]九産が乗ってきましたね!個人的にはうれしいですが、長崎国際が少し元気がない気がします。頑張ってほしいですね![/voice]

福岡大会3日目(10/21)

長崎大学 0-3 志學館大学
1セット 28−30
2セット 30−32
3セット 17−25

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]すごい接戦をものにしたのは志學館大学でした。やはり1セット目の接戦を獲ったのは大きかったですね![/voice]

熊本学園大学 3−0 名桜大学
1セット 25−23
2セット 25−16
3セット 25−20

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]熊本学園大学が連勝です。嬉しいですね!この調子で頑張って下さい。名桜も頑張っています![/voice]

西日本工業大学 3−0 鹿児島大学
1セット 25−22
2セット 25−19
3セット 25−21

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]西工大が貫禄勝ちといったところでしょうか?1セットでも鹿児島が取れば面白い試合みなりそうですが。。。[/voice]

鹿屋体育大学 3−0 佐賀大学
1セット 28−26
2セット 29−27
3セット 25−23

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]接戦なんですが、ここまですべての試合がストレートでの試合になってます。この試合も点数見れば分かりますが、1セット変わればどうなるかわかりません。この位実力が均衡してきているのでしょうね![/voice]

福岡大学 3−1 九州産業大学
1セット 25−19
2セット 25−19
3セット 27−25
4セット 18−25

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]事実上の頂上決戦になったこの試合を制したのは福岡大学でした。ディフェンディングチャンピオンの九産はこの大事な試合を落としてしまいました。これは痛い![/voice]

長崎国際大学 3−2 九州共立大学
1セット 25−20
2セット 25−18
3セット 15−25
4セット 20−25
5セット 15−8

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]長崎は2セット連取からフルセットまでもつれたこの試合を見事奪取しました。この勝利は大きいですね![/voice]

福岡大会4日目(10/22)

西日本工業大学 3−2 鹿屋体育大学
1セット 25−18
2セット 25−23
3セット 23−25
4セット 35−37
5セット 15−12

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]正に意地と意地のぶつかり合いの試合でした。この接戦を制したのは西日本工業大学でした。良い試合をありがとう![/voice]

鹿児島大学 3−1 佐賀大学
1セット 27−25
2セット 27−25
3セット 19−25
4セット 25−23

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]こちらも接戦でしたが鹿児島が勝利しました。佐賀大も実力はありますが、今ひとつ乗り切らないですね![/voice]

長崎国際大学 1−3 福岡大学
1セット 25−21
2セット 24−26
3セット 19−25
4セット 18−25

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]福大が乗ってますね!このリーグ安定した強さを見せています。[/voice]

九州共立大学 3−2 九州産業大学
1セット 25−17
2セット 14−25
3セット 12−25
4セット 25−21
5セット 15−11

 

[voice icon=”http://rainbowsky2020.com/wp-content/uploads/2016/07/nigaoemaker.png” name=”たかひろ” type=”l icon_yellow “]またもや九州共立がやってくれました!見事に九州産業大学をフルセットで撃破![/voice]

最終順位

1位 福岡大学
2位 九州産業大学
3位 九州共立大学
4位 長崎国際大学
5位 西日本工業大学
6位 鹿屋体育大学
7位 鹿児島大学
8位 佐賀大学
9位 熊本学園大学
10位 志學館大学
11位 長崎大学
12位 福岡教育大学(1部昇格)

個人賞

Aパート

最優秀選手賞 小宮 愁大(福岡大)
敢闘賞    井上 圭祐(九産大)
スパイク賞     牛垣 将平(九産大)
ブロック賞     北川 綾哉(共立大)
サーブ賞    満生 大輝(福岡大)
セッター賞    古川 雄也(九産大)
レシーブ賞     高須 庄平(九産大)
リベロ賞    大沢 健太郎(福岡大)
サーブレシーブ賞   増田 純平(長国大)
ベストスコアラー賞   北川 綾哉(共立大)
新人賞    牛原 信次(福岡大)

Bパート

スパイク賞     松永 侑大(佐賀大)
ブロック賞     野口 雄真(佐賀大)
サーブ賞    松永 侑大(佐賀大)
セッター賞    今村 勇斗(志学大)
レシーブ賞     山本 大地(熊学大)
リベロ賞    竹之下 流星(鹿大)
サーブレシーブ賞   増田 恭平(鹿大)
ベストスコアラー賞   松永 侑大(佐賀大)
新人賞    上村 直也(志学大)

まとめ

九州大学秋季リーグの全日程が終了しました。順位は上記の様になりましたが如何でしたか?

私は、熊本在住の為熊本学園大学を応援していましたが、何とか順位を上げてくれたのでまずは満足しています。

全体的には、ビック3から西日本工業大学が転落し5位、鹿屋も6位とかなり苦しんだリーグ戦でした。代わりに3位に入ったのが今大会台風の目だった九州共立大学でした。これは今後注目して行く必要があります。

関係者の皆さん開催ご苦労さまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA