春高バレー 熊本県代表決定戦 女子試合結果(準々決勝、準決勝)

こんにちは(#^.^#)

先週行われた、28年度春高バレー熊本県予選(女子)の試合結果をお知らせいたします。今年の熊本県女子チームはとび抜けた選手が居ないのでどのチームにも勝利の可能性があります。前評判ではやはり信愛女学院と鎮西があがってくるとの事ですが、必由館、ルーテルもレベルアップしてきていますので非常に楽しみな試合になりました。

スポンサーリンク

大会名

第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会
熊本県代表決定戦

開催場所

毎年この大会は県立体育館で開催されますが、地震の影響で今年は、比較的被害の少なかった県北の高校と天草での開催となりました。メイン会場は大矢野体育館になりますがこの体育館も立派な体育館です。

女子
10/29(土)大矢野総合体育館、松島総合センター、上天草高校、大矢野中学校
10/30(日)大矢野総合体育館
11/5(土) 大矢野総合体育館

日程

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-18-05-42

組合せ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-18-11-14

女子試合結果(多いので準々決勝から)

準々決勝(ベスト8)

信愛女学院高校 2-0 熊本商業高校
25-15、25-6

ルーテル学院高校 2-0 八代高校
25-21、25-7

必由館高校 2-0 白百合学園高校
25-16、25-15

鎮西高校 2-0 慶誠高校
25-23、25-13

準決勝(ベスト4)

信愛女学院高校 2-0 ルーテル学院高校
25-15、25-14

必由館高校 0-2 鎮西高校
20-25、21-25

決勝

信愛女学院高校 vs 鎮西高校

まとめ

準々決勝は順当にシード校が4チーム勝ち上がりました。もう少し混戦になるかと思いましたが全ての試合がストレートでの試合になりました。少し残念。。。。。当然、ベスト8に入ったチームも練習を重ねレベルアップを図ってきたと思いますが、同じようにかそれ以上にシード校も頑張ったのでしょう!

準決勝は、シード校同士の戦いで信愛がルーテルをストレートで難なく撃破、同じく鎮西も難敵の必由館をストレートで退け、前評判通り(去年と同じ)信愛と鎮西が今週末決戦となりました。これまた、どちらが勝つか分からない近年では珍しい戦いが繰り広げられる事と思います。今年の両チームは絶対的エースが居ないチームですので本当に面白い試合になると思います。ちなみに決勝戦は5セットマッチです。

今週末には大矢野体育館で、男子・女子共に決勝戦が行われいよいよ熊本代表が決まります。男子は鎮西vs城北ですが、今年は実力差が少しあります。しかし絶対はありませんので城北高校のみなさんも悔いのないように頑張って下さい。

[amazonjs asin="B000M05U9O" locale="JP" title="BICYCLE NAVI(バイシクルナビ) 2017年 02 月号 雑誌"]
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事