春高バレー 石川県代表決定戦 男女試合結果

こんにちは(#^.^#)

石川県の代表決定戦結果です。この県も毎年同じ顔ぶれです。男子石川県工、女子金沢商業になりました。石川県工は昨年は非常に強いチームで国体では3位入賞を果たしました。

春高 各県代表校は下記記事を参照ください。

北信越大会結果は下記記事を参照ください。

スポンサーリンク

大会名

第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会
石川県代表決定戦

日 程

9月10日(土)~10月22日(土)

会 場

野々市市民体育館
いしかわ総合スポーツセンター

競技方法

トーナメント戦とする。決勝戦のみ5セットマッチ、他は全て3セットマッチとする。
10月11日(日) 男女準々決勝・準決勝戦まで
10月22日(土) 男女決勝戦・閉会式

男子試合結果

準々決勝

県立工業 2-0 石川高専
25-10、25-16

金沢桜丘 0-2 小松工業
17-25、22-25

金沢商業 2-0 星稜
25-17、25-15

羽咋工業 0-2 小松大谷
9-25、18-25

準決勝

県立工業 2-0 小松工業
25-21、25-16

金沢商業 1-2 小松大谷
23-25、25-20、17-25

決勝戦

県立工業 3-2 小松大谷
25-22、18-25、21-25、29-27、15-13

優勝 石川県立工業高等学校(12年連続26回目)

女子試合結果

準々決勝

金沢商業 2-0 羽 咋
25-15、25-13

金沢泉丘 0-2 小松商業
16-25、9-25

遊学館 2-0 金沢学院
25-15、28-26

鵬学園 0-2 星 稜
10-25、16-25

準決勝

金沢商業 2-0 小松商業
25-10、25-20

遊学館 0-2 星 稜
17-25、16-25

決勝戦

金沢商業 3-0 星 稜
25-23、25-23、25-23

優勝 金沢商業高等学校(15年連続42回目)

最終順位

男子

優勝  石川県立工業高等学校(12年連続26回目)
準優勝 小松大谷
3位  小松工業
3位  金沢商業

女子

優勝  金沢商業高等学校(15年連続42回目)
準優勝 星 稜
3位  小松商業
3位  遊学館

まとめ

男子の石川県立工業高校のみなさん、女子金沢商業高校のみなさん代表権獲得おめでとうございます。

男子の石川県工はもうみなさんご存知の春高常連校ですね!去年は私の応援する鎮西と3回戦でフルセットの激戦の末敗退しました。もしあそこで石川県工が勝っていたらもしかするとセンターコートには行けてたのではないでしょうか?昨年の国体で3位になった時は、近年の石川では最強のチームというフレーズでしたが今年は県内の力の差があまり無いように思えます。決勝戦ではフルセットのデュースで何とか勝利!連続出場記録を更新しました。

女子はこれまた常連校の、金沢商業です。何と今回で42回目の春高出場です。ここまで来るとすごいの一言!

記事更新通知を受け取る!

登録はもちろん無料です。また、どなたが登録しているかも記録されませんのでご安心してご登録下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事