春高バレー 大分県代表決定戦 男女試合結果

こんにちは( ^)o(^ )

大分県の県代表決定戦の結果を掲載しておきます。大分県の常連は、男子別府鶴見ヶ丘と大分工業が県内で毎年競り合っており、女子は何と言っても王者東九州龍谷が君臨して他のチームの出る機会がありません。今年も女子は東九州龍谷が上がってくると思われます。

春高 各県代表校は下記記事を参照ください。

九州大会結果は下記記事を参照ください。

スポンサーリンク

大会名

第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会
大分県代表決定戦

日 程

11月13日(日)~11月20日(日)

会 場

大分西・情報科学
ダイハツ九州アリーナ

競技方法

トーナメント戦とする。決勝戦のみ5セットマッチ、他は全て3セットマッチとする。
11月19日(土) 男女準々決勝まで
11月20日(日) 男女準決勝戦・決勝戦・閉会式

男子試合結果

準々決勝

別府鶴見丘 2-0 佐伯鶴城
25-7、25-20

鶴﨑工業 0-2 大分上野丘
23-25、21-25

大分南 2-0 日田林工
25-20、25-6

大分高専 0-2 大分工業
17-25、11-25

準決勝

別府鶴見丘 2-0 大分上野丘
25-7、25-20

大分南 0-2 大分工業
26-28、21-25

決勝戦

別府鶴見丘 3−0 大分工業
25-21、25-22、25-22

優勝 別府鶴見丘高等学校(2年ぶり7回目)

女子試合結果

準々決勝

東九州龍谷 2-0 鶴崎工業
25ー3、25-8

別府商業 0-2 国 東
21-25、16-25

臼 杵 2-0 佐伯鶴城
25-18、25-14

日田三隈 0-2 大分商業
15-25、12-25

準決勝

東九州龍谷 2-0 国 東
25-13、25-11

臼 杵 1-2 大分商業
25-20.21-25、15-25

決勝戦

東九州龍谷 3−0 大分商業
25-12、25-8、25-16

優勝 東九州龍谷高等学校(17年連続32回目)

最終順位

男子

優勝   別府鶴見丘高等学校(2年ぶり7回目)
準優勝 大分工業
3位  大分上野丘
3位  大分南

女子

優勝  東九州龍谷高等学校(17年連続32回目)
準優勝 大分商業
3位  国 東
3位  臼 杵

まとめ

男子の別府鶴見丘高校のみなさん、女子東九州龍谷高校のみなさん優勝おめでとうございます。

女子の東九州龍谷高校は全国的にも有名な高校ですが、最近は中々上位に行けない時期が続いています。県内では敵なし状態が続いていますが(笑)

今年は、インターハイから更にレベルアップしている様ですので期待できます。個人的にはそろそろまた龍谷旋風を見たい!

男子の別府鶴見丘高校は、県内では大分工業と毎年激戦を行い、どちらかがその年の王者になってます。今年は別府鶴見丘でした。最近は全国上位を逃していますので今年こそは!頑張ってください。九州として応援しています。

[amazonjs asin="4791623525" locale="JP" title="DVDでわかる!バレーボール 基本・練習・実戦テクニック"]
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事