こんにちは( *´艸`)

近畿ブロックで『第60回 近畿6人制バレーボール総合男子・女子選手権大会』が開催されました。

毎年近畿ブロックではこの時期に高校・大学・プレミアのチームで開催されます。まるで天皇・皇后杯の様ですが違う大会です。全国的にみても珍しい大会ですね!

男子試合結果は下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

実施要項

開催日

平成30年9月1日(土)・9月2日(日)

会 場

島津アリーナ京都(京都府立体育館)

参加資格

平成30年度公益財団法人日本バレーボール協会「チーム加盟及び個人登録規程」により、有効に登録された選手及びベンチスタッフで構成され、下記に該当するチームとする。

《近畿連盟推薦チーム》(昨年度ベスト4)

男子:①サントリーサンバーズ②パナソニックパンサーズ ③近畿大学、堺ブレイザーズ

女子:①東レアローズ ②金蘭会高校 ③龍谷大学、JTマーヴェラス

《近畿各府県推薦チーム》 男子:16チーム  女子:16チーム

試合結果

1回戦

トーナメント左上

Cコート 1試合目
大阪大谷大学クラブ
(大阪)
0 16-25
18-25
2 京都産業大学
(京都)

トーナメント左下

Cコート 2試合目
天理大学
(奈良)
1 25-12
21-25
20-25
2 ヴィクトリーナ姫路
(兵庫)

トーナメント右上

Dコート 2試合目
開智高校
(和歌山)
0 11-25
12-25
2 芦屋大学女子
(兵庫)

トーナメント右下

Dコート 1試合目
帝塚山大学
(奈良)
2 25-21
25-10
0 大阪国際滝井高校
(大阪)

2回戦

トーナメント左上

Cコート 5試合目
東レアローズ
(滋賀)
2 25-15
25-22
0 京都産業大学
(京都)
Cコート 3試合目
Osaka Superlors
(大阪)
0 13-25
17-25
2 神戸親和女子大学
(兵庫)

トーナメント左下

Cコート 4試合目
京都橘大学
(京都)
2 25-12
25-11
0 ROIAL
(和歌山)
Cコート 6試合目
ヴィクトリーナ姫路
(兵庫)
0 23-25
25-27
2 JTマーヴェラス
(大阪)

トーナメント右上

Dコート 6試合目
龍谷大学
(京都)
2 25-18
21-25
25-22
1 芦屋大学女子
(兵庫)
Dコート 4試合目
関西大学
(大阪)
2 25-12
25-18
0 京都両洋高校
(京都)

トーナメント右下

Dコート 3試合目
滋賀短期大学
(滋賀)
0 17-25
18-25
2 京都橘高校
(京都)
Dコート 5試合目
帝塚山大学
(奈良)
0 16-25
9-25
2 金蘭会高校
(大阪)

金蘭会高校はやはり強い!今でもインターハイでの完敗が信じられない・・・

準々決勝

Cコート 1試合目
東レアローズ
(滋賀)
2 25-17
25-21
0 神戸親和女子大学
(兵庫)
Cコート 2試合目
京都橘大学
(京都)
0 27-29
19-25
2 JTマーヴェラス
(大阪)
Dコート 2試合目
龍谷大学
(京都)
1 25-16
25-27
25-23
2 関西大学
(大阪)
Dコート 1試合目
京都橘高校
(京都)
0 14-25
22-25
2 金蘭会高校
(大阪)

準決勝

Cコート 3試合目
東レアローズ
(滋賀)
2 25-19
18-25
25-18
1 JTマーヴェラス
(大阪)
Cコート 4試合目
関西大学
(大阪)
0 22-25
21-25
2 金蘭会高校
(大阪)

決 勝

Cコート 5試合目
東レアローズ
(滋賀)
1 25-20
21-25
27-29
2 金蘭会高校
(大阪)

この対戦は後世受け継がれる戦いでしょうね!まさかプレミアのチームが高校生に負けるとは・・

しかし、プレミアのチームはもう少し頑張ってほしいよね!

最終順位

優 勝 金蘭会高校(大阪)
準優勝 東レアローズ(滋賀)
3 位 関西大学(大阪)
3 位 JTマーヴェラス(大阪)

まとめ

2018年度の近畿6人制バレーボール総合女子選手権大会が終了しました。

優勝したのは、なんと!金蘭会高校でした。優勝した金蘭会高校の皆さんおめでとうございます。

まさかまさかの決勝戦でした!プレミアのチームを見事にフルセットで破り金蘭会初優勝でした。この結果は私も予想外でした。先のインターハイで下北沢成徳高校に完敗した金蘭会でしたがやはり自力がありますね!プレミアのチームもレギュラーではなかったのかもしれませんが、びっくり!

逆にプレミアのチームは少し悔しさを持ってほしいですね!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事