こんにちは(^o^)

中国ブロックで今年最初の新チームでの大会である『女子新人戦』が始まります。今年の県内での動向を知る上で非常に重要な大会です。最近の東北勢は全国の舞台でも頑張っているので楽しみです。

実施要項の詳細は下記記事を参照下さい。

男子試合結果は下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

試合結果

リーグ戦

【Aブロック】

A-1

市立沼田(広島)2−0 智翠館(島根)
1セット 25−11
2セット 25−7

市立沼田(広島)2−0 防府西(山口)
1セット 25−13
2セット 25−14

智翠館(島根)0−2 防府西(山口)
1セット 23−25
2セット 12−25

A-2

鳥取城北(鳥取)0−2 清心女子(岡山)
1セット 7−25
2セット 22−25

鳥取城北(鳥取)0−2 銀河学院(広島)
1セット 17−25
2セット 20−25

清心女子(岡山)2−0 銀河学院(広島)
1セット 25−22
2セット 25−19

トーナメント進出

市立沼田(広島)2-0 清心女子(岡山)
1セット 25−23
2セット 25−18

 

【Bブロック】

B-1

大社(島根)2−0 米子西(島根)
1セット 25−13
2セット 25−14

大社(島根)2−0 高陽(広島)
1セット 25−11
2セット 25−14

米子西(島根)0−2 高陽(広島)
1セット 18−25
2セット 15−25

B-2

下関短大付(山口)1−2 尾道(広島)
1セット 27−25
2セット 15−25
3セット 24−26

下関短大付(山口) 0−2 岡山理大附(岡山)
1セット 9−25
2セット 17−25

尾道(広島)0−2 岡山理大附(岡山)
1セット 17−25
2セット 14−25

トーナメント進出

大社(島根)0-2 岡山理大附(岡山)
1セット 18−25
2セット 14−25

 

【Cブロック】

C-1

八頭(鳥取)1−2 倉敷中央(岡山)
1セット 22−25
2セット 25−23
3セット 24−26

八頭(鳥取)2−0 広島桜が丘(広島)
1セット 25−23
2セット 25−21

倉敷中央(岡山)0−2 広島桜が丘(広島)
1セット 19−25
2セット 17−25

C-2

進徳女子(広島)2−0 安来(島根)
1セット 25−22
2セット 25−12

進徳女子(広島)1−2 徳山商工(山口)
1セット 25−22
2セット 19−25
3セット 17−25

安来(島根)2−1 徳山商工(山口)
1セット 25−19
2セット 20−25
3セット 26−24

トーナメント進出

進徳女子(広島)2-0 八頭(鳥取)
1セット 25−14
2セット 25−12

 

【Dブロック】

D-1

誠英(山口)2−0 松江農林(島根)
1セット 25−19
2セット 25−11

誠英(山口)2−0 広島翔洋(広島)
1セット 25−10
2セット 25−16

松江農林(島根)2−1 広島翔洋(広島)
1セット 23−25
2セット 26−24
3セット 25−19

D-2

就実(岡山)2−0 岩美(鳥取)
1セット 25−7
2セット 25−7

就実(岡山)2−0 安田女子(広島)
1セット 25−19
2セット 25−14

岩美(鳥取)0−2 安田女子(広島)
1セット 10−25
2セット 12−25

トーナメント進出

誠英(山口)2-0 就実(岡山)
1セット 25−20
2セット 25−14

 

決勝トーナメント

準決勝

Dコート 1試合目
市立沼田(広島)1−2 岡山理大附(岡山)
1セット 26−24
2セット 22−25
3セット 17−25

Gコート 1試合目
進徳女子(広島)0−2 誠英(山口)
1セット 17−25
2セット 22−25

決 勝

Dコート 3試合目
岡山理大附(岡山)2−1 誠英(山口)
1セット 27−25
2セット 22−25
3セット 25−21

最終順位

優 勝 岡山理大附(岡山)
準優勝 誠英(山口)
3 位 市立沼田(広島)
3 位 進徳女子(広島)

まとめ

中国ブロック女子の新人戦が終了しました。

優勝したのは、岡山理大附高校でした。選手・スタッフ・保護者の皆さん本当におめでとうございました。新チーム最初の大会で優勝できたことは今年1年で大きな成果となる事でしょう!

しかし、逆にまだ始まったばかりでこれからは追われる立場となり勝たなくてはならないプレッシャーとの戦いも始まります。他のチームもこれから必死に練習して県内トップを狙ってきます。1年間トップを守るためにも他のチームに負けない練習をして頑張ってください。今後も注目していきますよ!

中国ブロック女子で誠英が負けるとは思っても見ませんでした。それだけに岡山理大附の今年の活躍が本当に楽しみです。

全国各ブロック新人戦情報は、下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事