こんにちは(^o^)

2018年第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会が始まります。今年は高校男子のチームは去年のインターハイと春高を制した熊本県の鎮西高校が出場しますのでとても楽しみです。この大会を弾みに今年も活躍してくれることを期待しています。

大会要項は下記記事を参照下さい。

女子試合結果は下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

試合結果

予選グループ戦

【A組】

4/30 Bコート 2試合目
FC東京
(東京)
3 19-25
24-26
25-20
25-18
15-9
2 富士通カワサキレッドスピリッツ
(神奈川)
4/30 Bコート 4試合目
パナソニックパンサーズ
(大阪)
3 25-19
22-25
25-12
25-18
1 近畿大学
(大阪)
5/1 Bコート 2試合目
FC東京
(東京)
3 28-26
25-23
25-22
0 近畿大学
(大阪)
5/1 Bコート 4試合目
パナソニックパンサーズ
(大阪)
3 25-19
25-23
25-13
0 富士通カワサキレッドスピリッツ
(神奈川)
5/2 Bコート 2試合目
富士通カワサキレッドスピリッツ
(神奈川)
3 25-21
26-24
16-25
17-15
1 近畿大学
(大阪)
5/2 Bコート 4試合目
パナソニックパンサーズ
(大阪)
3 25-17
25-23
22-25
25-20
1 FC東京
(東京)
トーナメント進出

1位 パナソニックパンサーズ(大阪)
2位 FC東京(東京)

【B組】

4/30 Aコート 2試合目
堺ブレイザーズ
(大阪)
3 25-20
25-15
18-25
25-21
1 大分三好ヴァイセアドラー
(大分)
4/30 Aコート 4試合目
豊田合成トレフェルサ
(愛知)
3 25-19
25-18
25-22
0 中央大学
(東京)
5/1 Aコート 2試合目
堺ブレイザーズ
(大阪)
3 25-17
17-25
25-21
25-23
1 中央大学
(東京)
5/1 Aコート 4試合目
豊田合成トレフェルサ
(愛知)
3 25-21
25-20
25-17
0 大分三好ヴァイセアドラー
(大分)
5/2 Aコート 2試合目
大分三好ヴァイセアドラー
(大分)
3 25-23
25-22
20-25
25-22
1 中央大学
(東京)
5/2 Aコート 4試合目
豊田合成トレフェルサ
(愛知)
3 25-21
14-25
25-23
25-19
1 堺ブレイザーズ
(大阪)
トーナメント進出

1位 豊田合成トレフェルサ(愛知)
2位 堺ブレイザーズ(大阪)

【C組】

4/30 Bコート 1試合目
サントリーサンバーズ
(大阪)
3 25-20
25-21
25-18
0 筑波大学
(茨城)
4/30 Bコート 3試合目
JTサンダース
(広島)
3 25-15
25-19
25-17
0 鎮西高校
(熊本)
5/1 Bコート 1試合目
サントリーサンバーズ
(大阪)
3 25-23
25-16
25-11
0 鎮西高校
(熊本)
5/1 Bコート 3試合目
JTサンダース
(広島)
3 24-26
20-25
27-25
25-19
15-10
2 筑波大学
(茨城)
5/2 Bコート 1試合目
筑波大学
(茨城)
3 25-20
25-17
25-23
0 鎮西高校
(熊本)
5/2 Bコート 3試合目
JTサンダース
(広島)
3 25-22
25-22
25-21
0 サントリーサンバーズ
(大阪)
トーナメント進出

1位 JTサンダース(広島)
2位 サントリーサンバーズ(大阪)

【D組】

4/30 Aコート 1試合目
ジェイテクトSTINGS
(愛知)
3 25-27
16-25
25-21
25-23
19-17
2 早稲田大学
(東京)
4/30 Aコート 3試合目
東レアローズ
(静岡)
3 25-10
25-21
25-13
0 警視庁フォートファイターズ
(東京)
5/1 Aコート 1試合目
ジェイテクトSTINGS
(愛知)
3 25-22
25-14
21-25
25-18
1 警視庁フォートファイターズ
(東京)
5/1 Aコート 3試合目
東レアローズ
(静岡)
3 25-23
33-31
28-26
0 早稲田大学
(東京)
5/2 Aコート 1試合目
早稲田大学
(東京)
3 25-18
25-21
25-17
0 警視庁フォートファイターズ
(東京)
5/2 Aコート 3試合目
東レアローズ
(静岡)
3 21-25
37-35
20-25
25-22
17-15
2 ジェイテクトSTINGS
(愛知)
トーナメント進出

1位 東レアローズ(静岡)
2位 ジェイテクトSTINGS(愛知)

決勝トーナメント戦

準々決勝(5/3)

Bコート 2試合目
パナソニックパンサーズ
(大阪)
3 25-16
27-29
25-19
25-23
1 堺ブレイザーズ
(大阪)
Bコート 1試合目
サントリーサンバーズ
(大阪)
2 21-25
25-21
25-23
23-25
11-15
3 東レアローズ
(静岡)
Bコート 3試合目
JTサンダース
(広島)
2 25-23
22-25
23-25
27-25
12-15
3 ジェイテクトSTINGS
(愛知)
Bコート 4試合目
FC東京
(東京)
3 26-24
25-27
25-21
22-25
15-12
2 豊田合成トレフェルサ
(愛知)

準決勝(5/4)

特設コート 3試合目
パナソニックパンサーズ
(大阪)
3 26-24
26-28
25-20
1 東レアローズ
(静岡)
特設コート 4試合目
ジェイテクトSTINGS
(愛知)
3 36-34
25-18
25-20
0 FC東京
(東京)

決 勝(5/5)

特設コート 2試合目
パナソニックパンサーズ
(大阪)
3 25-19
25-22
25-27
26-24
1 ジェイテクトSTINGS
(愛知)

最終順位

優 勝 パナソニックパンサーズ(大阪)
準優勝 ジェイテクトSTINGS(愛知)
3 位 東レアローズ(静岡)
3 位 FC東京(東京)

個人賞

まとめ

2018年度の黒鷲旗男子の全試合が終了しました。優勝はパナソニックパンサーズでした。おめでとうございます。

高校のチームで唯一出場した熊本鎮西高校も全てストレートで敗退しましたが、プレミアのチームや大学のチームを相手に伸々としたプレーで会場を沸かしてくれました。この経験を今後の大会に活かしてほしいと思います。

また大学では早稲田がチャレンジリーグのチームにストレートで勝利するなど奮闘してくれました。

出場した全チームの皆さん本当にお疲れ様でした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事