こんにちは~_~;

熊本県の一般の春季大会が開催されました。この大会は毎年天皇・皇后杯の選考会も兼ねており一般のチームも熱戦が繰り広げられました。

スポンサーリンク

大会要項

大会名

第75回熊本県一般男女6人制バレーボールリーグ春季大会 兼天皇・皇后杯選考会

期 日

平成29年4月9日(日)

会 場

男子1・2・3部 玉名市総合体育館
男子4・5部 玉名市勤労者体育センター
女子1・2部 玉名市総合体育館

競技規則

平成28年度公益財団法人日本バレーボール協会6人制競技規則による。 ※審判伝達講習会前の為、前年度ルールで行う。

競技方法

リーグ戦方式で全て3セットマッチとする。

チーム構成

1チームは監督・コーチ・マネージャー各1名、選手14名、計17名以内とする。 但し、選手は18名まで申し込むことができる。そして、試合毎に2名のリベロを 含む計14名をエントリーすることができる。

試合結果

男 子

男子1部

男子2部

男子3部

男子4部

女 子

女子1部

女子2部

まとめ

男子1部優勝は、最近は連続での優勝を飾っている熊本学園大学でした。女子1部は中九州短期大学の優勝です。

毎年この大会(男子)を見に行ってますが今年は仕事で行けませんでした。熊本県内のクラブチームと大学のチームが必死になって戦っている姿に勇気つけられます。クラブチームの選手は3セットになると最後はフラフラになりながら試合を行っており自然と頑張れ!と声が出てしまいます(笑)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事