こんにちは( ^)o(^ )

全国に先駆けて東北ブロックで『平成29年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会』が始まります。

毎回言いますが、社会人から高校生までのチームが入り乱れての戦いは1年を通じてこの大会だけです。バレーボールファンならこのチャンスを逃す手はありません。近くで開催される皆さんは是非会場まで足を運んでみてください。

大会要項や組合せ・県大会結果は下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

男子試合結果

1回戦

岡崎建設Owls(岩手)2-0 東北福祉大学(宮城)
1セット 25−18
2セット 25−18

仙台商業高校(宮城)2-0 福 島(福島)
1セット 25−21
2セット 25−15

TOSHO(宮城)0-2 八戸工業大学(青森)
1セット 21−25
2セット 24−26

準々決勝

東北学院大学(宮城)1−2 岡崎建設Owls(岩手)
1セット 25−21
2セット 17−25
3セット 22−25

福島大学(福島)2−1 VC秋田(秋田)
1セット 25−27
2セット 25−19
3セット 26−24

仙台大学(宮城)1−2 仙台商業高校(宮城)
1セット 23−25
2セット 25−20
3セット 21−25

八戸工業大学(青森)0-2 山形選抜(山形)
1セット 20−25
2セット 34−36

準決勝

岡崎建設Owls(岩手)2-0 福島大学(福島)
1セット 25−18
2セット 25−17

仙台商業高校(宮城)0-2 山形選抜(山形)
1セット 22−25
2セット 21−25

決 勝

岡崎建設Owls(岩手)0-2 山形選抜(山形)
1セット 27−29
2セット 26−28

男子ファイナル出場チーム

  • 山形選抜(山形)

女子試合結果

1回戦

秋田商業高校(秋田)0-2 福島大学(福島)
1セット 16−25
2セット 13−25

青森西高校(青森)0-2 NEO AKITA(秋田)
1セット 12−25
2セット 18−25

ZERO(岩手)0-2 仙台大学(宮城)
1セット 18−25
2セット 10−25

準々決勝

東北福祉大学(宮城)2-0 福島大学(福島)
1セット 30−28
2セット 25−22

古川学園高校(宮城)2-0 東北公益文科大学(青森)
1セット 25−17
2セット 25−8

尚絅学院大学(宮城)2-0 NEO AKITA(秋田)
1セット 25−12
2セット 25−19

仙台大学(宮城)0-2 プレステージ・インターナショナルアランマーレ(山形)
1セット 22−25
2セット 21−25

準決勝

東北福祉大学(宮城)2−1 古川学園高校(宮城)
1セット 23−25
2セット 25−16
3セット 25−23

尚絅学院大学(宮城)0-2 プレステージ・インターナショナルアランマーレ(山形)
1セット 26−28
2セット 12−25

決 勝

東北福祉大学(宮城)2−0 プレステージ・インターナショナルアランマーレ(山形)
1セット 26−24
2セット 25−18

女子ファイナル出場チーム

  • 東北福祉大学(宮城)

まとめ

東北ブロックの全試合が終わり、男女のファイナル出場チームがそれぞれ決まりました。

男子は、山形選抜チーム、女子は東北福祉大学が代表権を獲得しファイナルに出場致します。そこでプレミアのチームや他ブロックの強豪チームと熱戦を繰り広げます。

皆で応援していきましょう!

他ブロックの情報は、下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事