栃木 2024天皇・皇后杯|全日本バレーボール選手権大会 都道府県ラウンド 試合結果

こんにちは(^O^)

栃木県で2024天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 都道府県ラウンドの男女試合が始まります。

毎年そうですが高校のチームが勝ち上がってきて大会を大いに盛り上げてくれますので、今年も期待したいと思います。
Vリーグのチームも大いに大会を盛り上げてくれる事を祈っています。

他県の試合情報は下記を参照下さい。

スポンサーリンク

大会要項

大会日程

令和6年度 天皇・皇后杯|全日本バレーボール選手権大会
栃木県ラウンド

令和6年7月13日(土)

会 場

茂木町民体育館

組合せ

男子試合結果

1回戦

Aコート 1試合目
宇都宮清陵高校 2 25-15
25-17
0 宇都宮南高校
Bコート 1試合目
白鷗足利高校 2 25-13
21-25
25-19
1 鹿沼東高校

準決勝

Aコート 2試合目
レーヴィス栃木 2 25-9
25-17
0 宇都宮清陵高校
Bコート 2試合目
白鷗足利高校 0 21-25
23-25
2 宇都宮大学

決勝戦

Aコート 3試合目
レーヴィス栃木 2 25-13
25-18
0 宇都宮大学

男子最終順位

優 勝 レーヴィス栃木
準優勝 宇都宮大学
3 位 宇都宮清陵高校
3 位 白鷗足利高校

女子試合結果

1回戦

Cコート 1試合目
宇都宮商業高校 2 14-25
30-28
25-16
1 真岡女子高校
Dコート 1試合目
作新学院高校 2 25-13
25-21
0 宇都宮大学

準決勝

Cコート 2試合目
SPARK's 2 25-11
25-19
0 宇都宮商業高校
Dコート 2試合目
作新学院高校 2 25-22
25-14
0 文星女子高校

決勝戦

Cコート 3試合目
SPARK's 2 25-16
25-15
0 作新学院高校

女子最終順位

優 勝 SPARK's
準優勝 作新学院高校
3 位 宇都宮商業高校
3 位 文星女子高校

まとめ

『天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会』栃木県予選が終了しました。

見事に優勝しブロックラウンドへの出場権を獲得したのは、
男子レーヴィス栃木、女子はSPARK'sでした。
関係者の皆さん本当におめでとうございます。

ブロックラウンドではファイナル出場目指して精一杯頑張って下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事