こんにちは( ^ ^ )/■

『2017年度 春の高校バレー』沖縄県予選の要項が決まりました。
今年の代表校はどのチームになるのでしょうか?バレーボールファンの皆さんが1年で一番注目している春高バレーがいよいよ始まりますよ!

他県代表決定戦の情報は、下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

実施要項

大会名

第70回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 沖縄県代表決定戦

開催期日

平成29年 9月16日(土)・17日(日)・18日(月)

会 場

豊見城市民体育館、各高校

競技方法

トーナメントとし、決勝戦は5セットマッチ、他は全て3セットマッチとする。
3位 決定戦は行わない。

参加資格

平成29年度日本バレーボール協会登録規程により有効に登録され、かつ、沖縄県高 等学校体育連盟加盟校であり、下記に該当するチーム及び選手とする。
(1) 大会開催年度の4月2日で18歳未満の者
(2) 転校後6ケ月以上たったもの(ただし、一家転住等の理由により沖縄県高体連会長の承認を 得たものは、その限りではない)。
(3) 全日制・定時制・通信制課程の生徒による混成チームは認めない。
(4) 同一学年での出場は一回限りとする。

チーム構成

(1)監督、コーチ、マネージャー各1名、選手18名以内(試合に出場できるのは14名以内) とする。 ※リベロプレーヤーは、12名エントリーの場合は0名または1名または2名、13名及び14名 エントリーの場合は2名とする。
(2)監督、コーチは学校長が認めた指導者とし、コーチは県内大会のみに認められる。監督が外部 指導者の場合は、当該校の校長から沖縄県高等学校体育連盟に申請し、登録された者で、スポ ーツ安全保険等に加入することを条件とし、試合開始前のプロトコール時には引率責任者の所 在を明らかにすること。
(3)マネージャーは当該校の教職員または生徒で、コーチは当該校の教職員または外部指導者で あること。
(4)試合当日のエントリー提出の際、選手の追加・変更及び番号の変更を認める。 (注意:県大会のみ適用)

組合せ

男子

女子

まとめ

沖縄県の春高県予選は、全国的にも早くこの時期になっています。個人的にはもう少し遅くても良いかなとは思います。

バレーは2ヶ月違うとチーム力がかなり変わってきます。全国で一番遅い県予選は11月の最終週での開催もあります。もしかするとこの期間で代表が変わる事も予想されるからです。しっかりとチーム作りをしてからの決定戦が見ている私たちも楽しめますし、選手・スタッフの皆さんも納得いくと思いいます。

ま、とは言え私が愚痴った所で変わる事はないので選手の皆さんは悔いの残らないように精一杯頑張ってください。終わった後に自分で『よくヤッタ!』と思えるくらいに・・・

試合結果は、下記記事を参照ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事