春高バレー 福岡県代表決定戦 男女試合結果

こんにちは(^_^;)

福岡県の県代表決定戦の結果を掲載しておきます。去年の春高覇者東福岡が第1シードでの県予選ですが、去年までの東福岡とはチーム事情が全く違います。今年は県では勝てると思いますが、全国では中々勝てない状況が続いています。女子は混戦です。

春高 各県代表校は下記記事を参照ください。

【決定】2017年 第69回全日本高等学校バレーボール選手権大会(春高バレー) 出場校

2016.11.09

九州大会結果は下記記事を参照ください。

【2017春高予想の参考に!】全九州高等学校バレーボール大会(九州高校総体)結果

2016.11.18
スポンサーリンク

大会名

第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会
福岡県代表決定戦

日 程

11月12日(土)~11月19日(土)

会 場

筑紫丘高校・宗像高校・城南高校・福岡女学院高校
福岡市中央体育館・福岡市早良体育館・福岡市民体育館

競技方法

トーナメント戦とする。決勝戦のみ5セットマッチ、他は全て3セットマッチとする。
11月13日(日) 男女準々決勝・準決勝戦まで
11月19日(土) 男女決勝戦・閉会式

男子試合結果

準々決勝

東福岡 2-0 直 方
25-12、25-14

九国大付属 1-2 筑紫台
18-25、25-18、17-25

九州産業 2-1 柳 川
22-25、26-24、25-22

祐 誠 1-2 福大附大濠
25-12、25-18、25-13

準決勝

東福岡 2-0 筑紫台
25-19、25-12

九州産業 2-1 福大附大濠
25-21、24-26、26-24

決勝戦

東福岡 3-2 九州産業
26-24、25-11、22-25、22-25、15-13

優勝 東福岡高等学校(6年連続8回目)

女子試合結果

準々決勝

誠 修 2-0 直 方
25-22、25-16

八女学院 2-1 北九州
25-22、19-25、25-17

博多女子 2-0 城 南
25-18、25-19

敬 愛 0-2 西短大附
22-25、19-25

準決勝

誠 修 0-2 八女学院
21-25、16-25

博多女子 0-2 西短大附
21-25、17-25

決勝戦

八女学院 1-3 西短大附
25-23、21-25、20ー25、17ー25

優勝 西日本短大附属高等学校(2年連続4回目)

最終順位

男子

優勝   東福岡高等学校(6年連続8回目)
準優勝 九州産業
3位  筑紫台
3位  福大附大濠

女子

優勝  西日本短大附属高等学校(2年連続4回目)
準優勝 八女学院
3位  博多女子
3位  誠 修

まとめ

男子の東福岡高校のみなさん、女子西日本短大附属高校のみなさん優勝おめでとうございます。

男子の東福岡高校は決勝戦フルセットでの勝利でした。九州産業は良くここまで頑張ってくれました。去年までは東福岡が抜けて強かったのであまり盛り上がらなかったのですが今年の福岡男子は大いに盛り上がりました。優勝が決まった瞬間の東福岡の監督のガッツポーズが良かった!今年の東福岡にはいわゆるスター選手は居ませんが全員バレーで突っ走ります。

一方女子は、2年連続で西日本短大附属が優勝しました。近年は全国大会での上位進出はありませんので是非本大会で福岡予選の様な粘りの試合で頑張ってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です