春高バレー 神奈川県代表決定戦 男女試合結果

こんにちは(^O^)

神奈川県の県代表決定戦の結果を掲載しておきます。神奈川も毎年良いチームを作ってくる県です。男子は最近荏田高校が代表として出場していますし、女子は大和南と川崎橘が有名ですね!しかも本県は男女各2チームが本戦に出場します。

春高 各県代表校は下記記事を参照ください。

【決定】2017年 第69回全日本高等学校バレーボール選手権大会(春高バレー) 出場校

2016.11.09

関東大会結果は下記記事を参照ください。

【2017春高予想の参考に!】関東高等学校バレーボール大会結果

2016.11.18
スポンサーリンク

大会名

第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会
神奈川県代表決定戦

日 程

11月3日(木)~11月12日(土)

会 場

弥栄高等学校・橘高等学校・相原高等学校・鶴嶺等学校
秋葉台文化体育館

競技方法

トーナメント戦とする。決勝戦のみ5セットマッチ、他は全て3セットマッチとする。
11月6日(日) 男女準々決勝・準決勝戦まで
11月12日(土) 男女決勝戦・閉会式

男子試合結果

準々決勝

荏   田   2ー0   東海大相模
25ー17、26ー24

藤沢翔陵   1ー2   弥   栄
14ー25、25ー16、23ー25

慶應義塾   2ー0   三浦学苑
25ー20、25ー20

川崎総合科   0ー2   市   橘
25ー17、25ー17

準決勝

荏   田   2ー1   弥   栄
23ー25、25ー16、25ー19

慶應義塾   2ー1   市   橘
22ー25、25ー8、25ー17

決勝戦

荏   田    0ー2   慶應義塾
20ー25、28ー30

優勝 慶應義塾高等学校(初出場)

女子試合結果

準々決勝

市   橘   2ー0   伊勢原
25ー21、25ー22

相洋   2ー0   厚木北
25ー18、25ー19

三浦学苑   2ー1   横浜隼人
25ー20、18ー25、25ー9

東海大相模   0ー2   大和南
15ー25、19ー25

準決勝

市   橘   2ー0   相   洋
25ー19、25ー19

三浦学苑   0ー2   大和南
20ー25、19ー25

決勝戦

市   橘   0ー2   大和南
23ー25、22ー25

優勝 大和南高等学校(2年ぶり8回目)

最終順位

男子

優勝  慶應義塾高等学校(初出場)
準優勝  荏田高等学校 (4年連続4回目)
3位      川崎橘
3位      弥   栄

女子

優勝  大和南高等学校(2年ぶり8回目)
準優勝    川崎橘 (2年連続23回目)
3位       三浦学苑
3位       相   洋

まとめ

男子の慶應義塾高校のみなさん、女子大和南高校のみなさん優勝おめでとうございます。激戦の神奈川を制したのは本当に見事です。春高出場は男女各2チームですので、男子荏田高校、女子川崎橘高校も出場はとなりました。

男子の慶應義塾高校は初出場となりましたが、私の勉強不足で今までこの高校の名前は知りませんでした。すみません。神奈川で優勝という事で実力は十分だと思いますので是非上位進出目指して頑張ってください。

女子は例年通りの2チームはでした。毎年上位に入るチームですので是非頑張ってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です