こんにちは(*^^*)

2018年度の国体は『福井しあわせ元気国体2018』と銘打って福井県で開催されます。

県内関係者の皆さんは本当に大変だと思いますが、是非成功に向け頑張っていただきたいと思います。6人制バレーボールは成年・少年と4会場で行われる予定になっています。参加選手の皆さんは精一杯頑張ってもらいたいですね!

今年の福井国体には熊本男子が久しぶりに出場していますので私も非常に楽しみです。

第73回国民体育大会要項・組合せは下記記事を参照下さい。

他の試合結果は下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

大会要項

大会日程

第73回 国民体育大会 『福井しあわせ元気国体2018』

平成30年10月5日(金)~10月8日(月)

会 場

あわら市農業者トレーニングセンター
〒910-4115  福井県あわら市国影23-1
■アクセス:えちぜん鉄道「あわら湯のまち駅」から車で5分

出場チーム

組合せ

試合結果

1回戦(10/5)

トーナメント左上

Aコート 1試合目
広島県
(JTサンダース)
3 25-16
25-23
29-27
0 鹿児島県
(Kagoshima Cherry Blossoms)

Takahiro
JT相手に鹿児島粘りましたね!
ストレートでの勝敗とは言え頑張ったと思います。
お疲れ様!
Aコート 2試合目
宮城県
(仙台大学)
0 29-31
19-25
22-25
3 京都府
(京都クラブスター)

トーナメント左下

Aコート 3試合目
千葉県
(順天堂大学)
2 25-19
25-18
21-25
21-25
13-25
3 静岡県
(静岡選抜)
Aコート 4試合目
福井県
(福井クラブ)
2 21-25
25-22
17-25
28-26
12-15
3 大分県
(大分三好ヴァイセアドラー)

Takahiro
開催県代表の福井相手に初戦から正に激闘を制した大分三好!
明日からの躍動に期待したいですね!
おめでとうございます。

トーナメント右上

Bコート 4試合目
東京都
(警視庁フォートファイターズ)
3 26-24
25-22
25-12
0 岩手県
(岡崎建設Owls)
Bコート 3試合目
熊本県
(熊本選抜)
3 25-21
25-21
25-21
0 北海道
(北海道学生選抜)

Takahiro
熊本成年男子が初戦突破しました!
おめでとうございます!
久しぶりの本国体出場ですが、この勢いのまま突っ走れーーーーー!!!

トーナメント右下

Bコート 2試合目
長野県
(VC長野トライデンツ)
3 25-20
25-20
25-17
0 愛媛県
(愛媛選抜)
Bコート 1試合目
大阪府
(近畿大学)
3 21-25
27-25
25-18
25-21
1 神奈川県
(富士通)

準々決勝(10/6)

特設コート 1試合目
広島県
(JTサンダース)
3 25-16
25-18
25-21
0 京都府
(京都クラブスター)
特設コート 2試合目
静岡県
(静岡選抜)
1 19-25
25-21
25-27
20-25
3 大分県
(大分三好ヴァイセアドラー)
特設コート 4試合目
東京都
(警視庁フォートファイターズ)
1 18-25
15-25
25-18
21-25
3 熊本県
(熊本選抜)

Takahiro
やりました!熊本県がベスト4進出しました!
久しぶりに本国体出場したと思ったらいきなりベスト4とは素晴らしいですね!
この調子のまま次のステージに進め!
特設コート 3試合目
長野県
(VC長野トライデンツ)
0 19-25
19-25
15-25
3 大阪府
(近畿大学)

5位・7位決定戦(10/7)

特設コート 1試合目
京都府
(京都クラブスター)
0 26-28
19-25
28-30
3 静岡県
(静岡選抜)
特設コート 2試合目
東京都
(警視庁フォートファイターズ)
1 28-30
21-25
25-23
22-25
3 長野県
(VC長野トライデンツ)

準決勝(10/7)

特設コート 3試合目
広島県
(JTサンダース)
3 28-30
25-14
25-19
24-26
15-12
2 大分県
(大分三好ヴァイセアドラー)
特設コート 4試合目
熊本県
(熊本選抜)
0 21-25
22-25
21-25
3 大阪府
(近畿大学)

Takahiro
うわ〜〜!熊本選抜ここまで頑張りましたが、大阪府にストレートで破れました。残念です。
しかし、ここまでよく頑張ったと思います。
明日は3位決定戦で大分三好との対戦ですが精一杯頑張って下さい。

3位決定戦(10/8)

特設コート 1試合目
大分県
(大分三好ヴァイセアドラー)
3 25-20
18-25
25-19
25-15
1 熊本県
(熊本選抜)

Takahiro
3位決定戦は九州同士の戦いになりました。
熊本県は大分三好の胸を借りて精一杯戦いました。何とか1セットは奪ったものの届きませんでした。
しかし、今大会4位という成績本当に見事でした。
来年もまた頑張ってほしいです。お疲れ様でした。

決勝戦(10/8)

特設コート 2試合目
広島県
(JTサンダース)
3 25-21
25-23
25-20
0 大阪府
(近畿大学)

最終順位

優 勝   広島県(JTサンダース)
準優勝   大阪府(近畿大学)
3 位   大分県(大分三好ヴァイセアドラー)
4 位   熊本県(熊本選抜)
5 位   静岡県(静岡選抜)
5   位   長野県(VC長野トライデンツ)
7 位   京都府(京都クラブスター)
7   位   東京都(警視庁フォートファイターズ)

まとめ

2018年度国民体育大会成年男子の全ての試合が終了しました。

優勝したのは、広島県(JTサンダース)でした。

決勝戦は大阪府(近畿大学)相手に終始先行した形での試合運びでVプレミアの意地を見せてくれました。

個人的には、久しぶりに本国体に出場した熊本県(熊本選抜)が4位に入ったことが嬉しかったですね!近年九州ブロックで涙を飲んできただけに今後の熊本成年男子の快進撃を彷彿とさせる結果でした。関係者の皆さん本当におめでとうございました。

 

全国各ブロック大会の様子は下記記事でご確認下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事