【2018インターハイ】全国高等学校総合体育大会 バレーボール青森県予選 要項・組合せ

こんにちは( ゚Д゚)

早いもので2018インターハイ県予選が始まります。
今年最初の全国大会ですが、各県のチーム作りはどうなっているでしょうか?うまく行っているチームもあればそうでないチームもあるでしょうが大会は待ってくれません(笑)

青森県の予選で波乱は起こるのでしょうか?それとも皆さんの予想通りの結果になるのでしょうか?結果が非常に楽しみです。

全国各県のインターハイ予選は下記記事を参照下さい。

【2018インターハイ】全国高等学校総合体育大会 バレーボール各県予選 要項・組合せ・結果

実施要項

大会名

第71回 青森県高等学校総合体育大会バレーボール競技
兼全国高等学校総合体育大会青森県予選会
兼 第54回東北高等学校バレーボール選手権大会兼NHK杯青森県予選会

期 日

平成30年6月2日(土)〜6月4日(月)

会 場

マエダアリーナ、青森市内高校体育館

参加資格

(1) 全国高等学校体育連盟の定める参加資格によるが、学校教育法第1条項に定める学校以外で参加する場合 は、(2)以下の条項を満たして参加申込みすること。
(2) 平成30年度公益財団法人日本バレーボール協会(県協会)に有効に登録されたチームであること。
(3) 平成11年4月2日以降に生まれた者(4月2日を起算日として 19 歳未満)。ただし、出場は同一競技3回 までとし同学年での出場は一回限りとする。
(4) チーム編成においては、全日制課程と定時制・通信制課程の生徒との混成は認めない。
(5) 転校6か月未満の参加は認めない。ただし、一家転住等の特殊事情の者については、申込み時点で裏付資 料を添付提出し、主管者の承諾を得るものとする。

参加制限

監督・コーチ・マネージャー各1名、選手17名以内とする。なお、競技選手(ベンチ入り選手)は14名以内 とする(リベロ規定による)。また、コーチについては、年度当初青森県バレーボール協会に有効に登録された者 に限る。

競技規則

平成30年度公益財団法人日本バレーボール協会制定6人制バレーボール競技規則による。

競技方法

トーナメント方式3セットマッチとする。

その他

(1) 監督・コーチ・マネージャー・キャプテンは所定の記章を付けるものとする。また、生徒以外のベンチス タッフの服装は統一すること。
(2) 各チームは帯同審判員を随行すること。
(3) 本大会は各校校長のベンチ着席を認める。
(4) 今大会は国民体育大会(東北総合体育大会)に派遣する少年男女青森県選抜チームの最終選考会とし、大 会終了後強化委員会にて最終決定する。
(5)大会申込みの際に知り得た個人情報は、今大会運営以外の目的で使用することはない。

組合せ

男子

女子

まとめ

今年のインターハイ予選はどのチームが勝ち上がってくるのか楽しみですね!

青森県と言えば、男子は弘前工業高校が有名ですね。女子は三沢商業高校と言った所でしょうか。今大会もこの様なチームが勝ち上がってくるのでしょうか?それとも他のチームが奮闘するのでしょうか?本当に楽しみな大会です。

先の新人戦では女子は青森西高校が頂点に輝いています。今年は女子が面白いですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA