こんにちは(^^)

静岡県で2019 全国高校総体(インターハイ)県予選』が始まります。
今年最初の全国大会ですが、各県のチーム作りはどうなっているでしょうか?うまく行っているチームもあればそうでないチームもあるでしょうが大会は待ってくれません(笑)

今年の県大会はどの様な展開になるでしょうか?チームによっては春高を待たずにこの大会で3年生は引退する所もあるでしょうから悔いのない戦いを見せてほしいと思います。

他県の試合結果は、下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

実施要項

大会名

令和元年度 第67回 静岡県高等学校総合体育大会バレーボール競技

期 日

令和元年5月25日(土)〜5月26日(日)・6月2日(日)

会 場

25 日
男子 日大三島高校、御殿場市体育館
女子 富士見高校、三島南高校
26日
男子 日大三島高校
女子 富士見高校
2日
草薙総合運動場体育館「このはなアリーナ」

参加資格

(1) 静岡県高等学校体育連盟加盟校の在学者であること。
(2) 平成31年度公益財団法人日本バレーボール協会登録規定により、高等学校男女 として有効に登録されたチーム及び個人であること。
(3) 各地区予選を経た1~3年生によるチームであること。
(4) チーム構成において、全日制課程と定時制課程の生徒による混成は認めない。
(5) 大会開催日初日が転校6ヶ月未満の生徒の参加は認めない。(外国人留学生も これに準ずる)但し、一家転住等のやむをえないものは、県高等学校体育連盟 会長の許可があればこの限りではない。
(6) 平成12年4月2日以降に生まれたものとする。但し、出場は同一競技3回まで とし、同一学年での出場は1回限りとする。

参加制限

(1) チームは監督1名、コーチ1名、マネージャー1名、ベンチ選手の上限は14名 までとし、公益財団法人日本バレーボール協会に正式に登録・承認された選手 とする。 ただし、リベロの数は以下の通りとする。 ○1E ベンチ選手の人数が A 12名以下の場合:リベロは0・1・2名とする。 A○2E ベンチ選手の人数が A 13名の場合:リベロは必ず2名とする。 A○3E ベンチ選手の人数が A 14名の場合:リベロは必ず2名とする。
(2) 出場チームは、必ず引率責任者によって引率され、引率責任者は選手のすべて の行動に対して責任を負うものとする。引率責任者は、公立は当該校の教員ま たは部活動指導員、私立は当該校の職員または部活動指導員とする。
(3) 監督・コーチは校長が認めた指導者で、参加申込書により登録された者とする。
(4) マネージャーは当該学校に勤務する学校長の認めた職員とする。 ただし、生徒でも差し支えない。

競技規則

2019年度公益財団法人日本バレーボール協会6人制競技規則及び高体連規則に よる。

競技方法

(1) 学校対抗トーナメント戦(3セットマッチ)とする。
(2) 1日目に2回戦まで、2日目に3回戦、準決勝まで行い、3日目に決勝、3位 決定戦を行う。

組合せ

男子

女子

過去試合結果

2018県総体予選

2019新人戦試合結果

まとめ

元号が令和に変わり初めてのインターハイ予選はどのチームが勝ち上がってくるのか楽しみですね!

静岡県と言えば、男子は静清高校、聖隷高校、清水桜が丘が有名ですね。女子は島田商高校、富士見高校ですね!今大会もこの様なチームが勝ち上がってくるのでしょうか?それとも他のチームが奮闘するのでしょうか?本当に楽しみな大会です。

今年は浜松市立高校も良さそうなので特に女子は混戦が予想されます。

試合結果が楽しみです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事