こんにちは(^o^)

今年も早いもので4月に入り1年生の新戦力をチームに迎え新たなチームとして各チームが始動していると思います。新人戦の頃とはメンバーも変わるので当たり前ですがチーム力も上がっていると思います。

今年の関東の実力校を見極める大会である『関東大会』です。

ちなみに、関東大会は5/31~6/2の日程で男子栃木県、女子千葉県で開催されます。

他県の情報は、下記記事を参照下さい。

男女試合結果は、下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

実施要項

大会名

2019年度 関東高等学校バレーボール大会神奈川県予選会

期 日

平成31年5月11日(土)~5月12日(日)

会 場

5/11(土)
男子:荏田高校、岸根高校、鶴嶺高校、海老名高校
女子:田奈高校、鶴見総合高校、湘南台高校、伊勢原高校

5/12(日)
男女:平塚総合体育館

参加資格

(1)選手は、学校教育法第1条に規定する高等学校(中等教育学校後期課程を含む。)に在籍する生徒であること。
(2)選手は、神奈川県高等学校体育連盟に加盟している学校生徒であり、平成31年度公益財団法人日本バレーボール協会登録規定により、 有効に登録されている選手で構成されたチームであること。
(3)選手は平成12年4月2日以降に生まれた者とする。但し、出場は同一競技3回までとし、同一学年での出場は1回限りとする。
(4)チームの編成においては、全日制課程・定時制課程・通信制課程の生徒による混成は認めない。
(5)転校・転学後6ケ月未満の者は参加を認めない。(外国人留学生もこれに準ずる。)但し、一家転住等やむを得ない場合は、専門部長の 承認があればこの限りでない。
(6)出場する選手は、あらかじめ健康診断を受け、在学する学校長の承認を必要とする。
(7)参加資格の特例
ア、上記(1)(2)に定める生徒以外で、(3)~(6)の大会参加資格を満たすと判断され、神奈川県高等学校体育連盟が推薦した生徒 については、別途に定める規定に従い大会参加を認める。
イ、上記(3)の但し書きについては、学年の区別をもうけない課程に在籍する生徒の出場は3回限りとする。
(8)上記の(1)~(7)の大会参加資格を満たし、チームが5名以下同士の合同チームの参加を認める。ただし、その場合は県代表になること はできない。

参加制限

(1)1校男女各1チームとする。
(2)チームは監督1名、コーチ1名、マネージャー1名、選手14名以内(選手登録は18名以内)とする。監督・コーチは当該校の教職員(コー チは生徒可)又は学校長が認めた外部指導者とし、マネージャーは当該校(全・定・通)の教職員、又は生徒でなければならない。
(3)登録された選手は変更できない(スタッフ変更は可)が、登録選手が18名になるまで大会当日追加できる。

競技規則

平成31(2019)年度公益財団法人日本バレーボール協会6人制競技規則による。

競技方法

トーナメント戦。3位決定戦を行う。(男女各8チームが関東大会に出場する。)

その他

(1)出場チームは、必ず引率責任者(当該校の教職員)によって引率されること。引率責任者は、チームのすべての行動に責任を持つこと。
(2)申込締切におくれた場合は参加できないので注意すること。
(3)監督章・コーチ章・マネージャー章は規定のものを各チームで用意し、規定の位置につけること。
(4)選手の追加・スタッフ変更の届けは、監督又は引率責任者の押印のうえ、大会当日本部に届けること。但し、申込書に記載(登録)のない 外部指導者への変更は、公印を必要とするので注意すること。
(5)競技中の疾病・傷害などの応急手当は、主催者(主管専門部)で行うが、その後の責任は負わない。参加者は健康保険証を持参すること。
(6)その他の事項は、全国高体連バレーボール専門部競技委員会実施要項に準ずる。

組合せ

男子

女子

2019新人戦結果

まとめ

神奈川県の今年の選手権予選はどのチームが勝ち上がってくるのか楽しみですね!

新人戦は、男子は市立橘高校、東海大相模高校が勝ち上がりました。女子は東海大相模高校、三浦学苑高校でした。この構図が崩れる事があるのでしょうか?

神奈川県は、今年は男女ともに東海大相模高校が頑張っています。正直野球でしか聞いたことなかったですが近年はバレーに力を入れているのでしょうね!嬉しい限りです。今後の注目株です!

皆さんお楽しみに!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事