こんにちは(#^.^#)

『第62回全九州バレーボール総合選手権大会』がいよいよ開催されます。今年度2回目の九州ブロック大会となります。前回男子は長崎県の大村工業、女子は大分県の東九州龍谷高校が優勝しましたがあれから約3か月が経ち新1年生も加入しどのように変わっているのか非常に楽しみな大会となります。運良く開催が熊本県という事で私も観戦に行きたいと思います。

大会要項及び出場チーム情報は下記記事を参照ください。

2月に開催された全九州選抜大会は下記を参照ください。

スポンサーリンク

男子組合せ

男子試合結果

1回戦

【トーナメント左上】

菊 池(熊本)0-2 別府鶴見丘(大分)
1セット   10-25
2セット   14-25

大村工業(長崎)2-0 別府鶴見丘(大分)
1セット   25-18
2セット   25-17

九州産業(福岡)2-0 宮崎工業(宮崎)
1セット   26-24
2セット   25-10

【トーナメント左下】

樟 南(鹿児島)2-0 美里工業(沖縄)
1セット   25-15
2セット   25-19

城 北(熊本)2-1 佐賀学園(佐賀)
1セット   25-21
2セット   36-38
3セット   25-19

【トーナメント右上】

鎮 西(熊本)2-0 佐賀商業(佐賀)
1セット   25-13
2セット   25-16

川内商工(鹿児島)2-0 西 原(沖縄)
1セット   25-15
2セット   25-17

【トーナメント右下】

鎮西学院(長崎)1-2 開 新(熊本)
1セット   25-23
2セット   20-25
3セット   25-27

開   新(熊本) 0-2 東福岡(福岡)
1セット   25-27
2セット   24-26

大分工業(大分)1-2 都城工業(宮崎)
1セット   25-23
2セット   18-25
3セット   20-25

準々決勝

大村工業(長崎)0−2 九州産業(福岡)
1セット   20−25
2セット   26−28

樟 南(鹿児島)2−0 城 北(熊本)
1セット   25−20
2セット 25−23

鎮 西(熊本)2−0 川内商工(鹿児島)
1セット   25−19
2セット 25−13

東福岡(福岡)0−2 都城工業(宮崎)
1セット 21−25
2セット 20−25

準決勝

九州産業(福岡)2-1 樟 南(鹿児島)
1セット   25-19
2セット   16-25
3セット   25-21

鎮 西(熊本)2−0 都城工業(宮崎)
1セット   25-20
2セット 25−17

決 勝

九州産業(福岡)0−0 鎮 西(熊本)
1セット 24−26
2セット 25−21
3セット 19−25

男子最終順位

優 勝 鎮 西(熊本)
準優勝 九州産業(福岡)
3 位 都城工業(宮崎)
3 位 樟 南(鹿児島)

女子組合せ

女子試合結果

1回戦

【トーナメント左上】

熊本商業(熊本)0-2 西 原(沖縄)
1セット   16-25
2セット   23-25

東九州龍谷(大分)2-0 西 原(沖縄)
1セット   25-13
2セット   25-18

鹿児島女子(鹿児島)0-2 八女学院(福岡)
1セット   21-25
2セット   17-25

【トーナメント左下】

都城商業(宮崎)1-2 熊本信愛(熊本)
1セット   23-25
2セット   29-27
3セット   21-25

聖和女子(長崎)2-0 佐賀清和(佐賀)
1セット   25-14
2セット   25-21

【トーナメント右上】

鎮 西(熊本)2-1 鳥栖商業(佐賀)
1セット   25-23
2セット   20-25
3セット   25-21

臼 杵(大分)2-0 コ ザ(沖縄)
1セット   25-14
2セット  25-19

【トーナメント右下】

延岡学園(宮崎)2-0 必由館(熊本)
1セット   25-18
2セット   30-28

延岡学園(宮崎) 0-2 九州文化(長崎)
1セット   15-25
2セット   18-25

鹿児島南(鹿児島)2-1 西日本短期大学附属(福岡)
1セット 23−25
2セット 25−13
3セット 25−18

準々決勝

東九州龍谷(大分)2−0 八女学院(福岡)
1セット 25−19
2セット 25−12

熊本信愛(熊本)0−2 聖和女子(長崎)
1セット 22−25
2セット 20−25

鎮 西(熊本) 1−2 臼 杵(大分)
1セット 23−25
2セット 25−16
3セット 19−25

九州文化(長崎)2−0 鹿児島南(鹿児島)
1セット 25−20
2セット 25−21

準決勝

東九州龍谷(大分)2-1 聖和女子(長崎)
1セット   28-26
2セット   23-25
3セット   26-24

臼 杵(大分)0−2 九州文化(長崎)
1セット   13-25
2セット 19−25

決 勝

東九州龍谷(大分)0−0 九州文化(長崎)
1セット 25−22
2セット 26−28
3セット 21−15

女子最終順位

優 勝 九州文化(長崎)
準優勝 東九州龍谷(大分)
3 位 臼 杵(大分)
3 位 聖和女子(長崎)

まとめ

男子の1日目で大きな波乱がありました。前回のブロック大会で優勝した大村工業が九州産業にストレートでの敗退となりました。今大会も大村工業の連覇が有力だと誰もが思っていたと思いますが九州産業が本当に良くなってきているのでしょう!お見事でした!

また、女子は残念ながら鎮西と信愛が準々決勝で共に敗れて二日目まで残れませんでした。男子の鎮西は見事に残っています。今大会期待しましょう!

最終日を迎え、男子決勝戦は九州産業vs鎮西となりました。九州産業は前回王者の大村工業を破っての決勝進出で鎮西とフルセットの上敗退し準優勝でした。本当に目まぐるしいレベルアップでした。一方優勝した鎮西高校おめでとうございます。九州優勝は一昨年の九州総体以来ですね!昨年は期待されながらも九州を制する事が出来ませんでしたので本当に嬉しい限りです。この勢いのままインターハイでも頑張って欲しいですね!その前に県予選がありますが・・・

女子の決勝は、東九州龍谷vs九州文化でした。2校とも全国でも名の通った有名校同士の対戦でこちらも男子同様フルセットまで縺れ九州文化が勝ちました。2月のブロック大会では東龍が勝ってますのでリベンジ成功と言ったところでしょうか?何れにしても今年の九州女子はこの2校が引っ張っていくと思います。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事