こんにちは(*^。^*)

さくらVolley(全国私学大会)も3日目に入ります。昨日までも熱戦が繰り広げられましたが本日も引き続き頑張って頂きたいと思います。各グループの1位のみが決勝トーナメントに進みましたのでここからはかなりレベルが上がってきます。早いもので本日で私学大会の頂点が決まります。お楽しみに!

大会概要は下記記事を参照ください。

2日目の試合結果は下記記事を参照ください。

スポンサーリンク

男子組合せ

男子試合結果

準々決勝(Best8)

樟 南(鹿児島)0-2 星 城(愛知)
1セット 24-26
2セット 18-25

駿台学園(東京)2-0 静 清(静岡)
1セット 25-22
2セット 25-19

九産大九産(福岡)1-2 愛工大名電(愛知)
1セット 21-25
2セット 33-31
3セット 20-25

洛 南(京都)2-0 東海大札幌(北海道)
1セット 25-13
2セット 27-25

準決勝(Best4)

星 城(愛知)0-2 駿台学園(東京)
1セット 19-25
2セット 15-25

愛工大名電(愛知)0-2 洛 南(京都)
1セット 13-25
2セット 25-27

決勝

駿台学園(東京)0-2 洛 南(京都)
1セット 21-25
2セット 16-25

男子最終順位

優 勝 洛 南(京都)
準優勝 駿台学園(東京)
3 位 愛工大名電(愛知)
3 位 星 城(愛知)

男子優秀選手

吉田 悠眞(洛南)
中島 明良(洛南)
縄野 健太(駿台学園)
高橋 和幸(駿台学園)
今井 周平(愛工大名電)
三矢 尚幸(愛工大名電)
佐々木 優太(星城)
坂 竜太(星城)
藤井 徹太(清風)
山岸 隼(東山)

女子組合せ

女子試合結果

準々決勝(Best8)

金蘭会(大阪)2-0 進徳女子(広島)
1セット 25-21
2セット 25-14

古川学園(宮城)2-0 下北沢成徳(東京)
1セット 25-19
2セット 25-23

郡山女子大学(福島)0-2 福井工大福井(福井)
1セット 18-25
2セット 18-25

聖和女子学院(長崎)1-2 四天王寺(大阪)
1セット 22-25
2セット 25-20
3セット 29-31

準決勝(Best4)

金蘭会(大阪)2-0 古川学園(宮城)
1セット 25-12
2セット 25-16

 

福井工大福井(福井)2-0 四天王寺(大阪)
1セット 25-20
2セット 25-23

決勝

金蘭会(大阪)2-0 福井工大福井(福井)
1セット 25-17
2セット 26-24

女子最終順位

優 勝 金蘭会(大阪)
準優勝 福井工大福井(福井)
3 位 古川学園(宮城)
3 位 四天王寺(大阪)

女子優秀選手

林 琴奈(金蘭会)
上坂 瑠子(福井工大福井)
若泉 佳穂(福井工大福井)
横田 紗椰香(古川学園)
古市 梨乃(四天王寺)
椎名 真子(下北沢成徳)
中津 七海(進徳女子)
諸石 真衣(聖和女子学院)
橋本 美久(郡山女子大学)
坂本 朱乃(共栄学園)

まとめ

準々決勝まで終わって見てみると、男子は愛知県勢が2チームベスト4に入っています。今年も愛知勢は強いですね!一方女子は大阪勢が2チーム入っており県内のレベルの高さを証明した形になりました。個人的に残念だったのが準決勝で金蘭会vs下北沢成徳の戦いが見れなかった事です。勝負事なのでしょうがないですが、古豪古川学園に頑張ってもらいたいですね!

女子の準決勝は金蘭会と福井工大福井が勝ち決勝で対戦します。下北沢成徳を破った古川学園と金蘭会の戦いは圧倒的な強さを見せつけ金蘭会に軍配があがりました。それにしてもここまで差が付くとは思っても見ませんでした。

男子決勝戦が終了しました。洛南高校の優勝となりました。最近は全国の舞台で洛南の名前が上位に来ないと心配してましたが久しぶりに今年期待できるチームが出来たみたいですね!個人的には洛南のバレーは好きです。インターハイも楽しみです。

女子は金蘭会が貫禄の優勝を飾りました!しかし、ここまで絶対的な強さを見せてきた金蘭会に決勝戦で福井工大福井はデュースまで追い込み健闘しました。結果的にはストレートでしたが福井にしては今後が期待できる試合だったと思います。

各県新人戦の結果を知りたい方は下記リンクにて確認ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事