熊本県中学校バレーボール選抜チーム選考会

こんにちは☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

今日は12月に毎年開催される全国都道府県対抗中学バレーボール大会熊本県男女代表選手最終選考会が開催されました。

スポンサーリンク


開催場所と目的

男子は熊本市内の桜木中学校で、女子は同じく熊本市内の力合中学校で行いました。
毎年1次選考会で選抜された長身者にレシーバーとセッターを追加したメンバーで開催されます。

参加者は男女共約30名弱のメンバーから最終的には12名に選考されます。
この大会の趣旨が次期オリンピック候補の発掘という大きな目的を掲げていますので色々な制限があります。
チームには男子は180cm以上が、女子は170cm以上が数名入っていないといけないとか、その内スターティングメンバーには2名以上入っていなければならないとかありますので必ずしも現時点で上手い選手だけとは限りません。将来的なことも考慮した選考ですのでそういう選手もメンバーに入ります。

長年この選考会を見てきましたが、毎年なぜこの子が入ってあの子が入らないのか?という話を聞きますが上の目的で選考していますので皆さんもご理解して頂きたいですね!

汗びっしょりで頑張ってました

本日私も昼から仕事を休み男女それぞれの会場へ少しだけお邪魔刺せて頂きました。
男女とも一生懸命ボールを追いかけ汗だくになっていました。こういった光景を見ると心温まりますね!熊本県高校バレーの次の主役がこの中に必ずいます。

IMG_1122写真は女子会場(力合中学校)

毎年ですが、選考会のスケジュールは変わっていなければ午前中は

  • 準備運動
  • 身体測定(身長、体重、至高)
  • 体力測定(シャトルラン、垂直跳び、三段跳び、)
  • ボールを使った基本的な練習

男女共に、この様な項目で行っていると思います。そして昼からは4チームくらいに分けてゲーム形式の練習となります。
選抜チームのスタッフの先生方がそれぞれのチームに付き指示を与えます。

私は午後から行きましたので既にゲーム形式の練習を行っていました。男女とも中学校とは違うボール(5号球)とネットの高さ(中学校は2.15m、選抜は2.24m)に戸惑いながら精一杯の力でジャンプしたりレシーブしたりしています。

選考結果は毎年8月に開催される中体連九州大会くらいに発表されます。
各メンバーの中学校の顧問の先生宛に合否連絡があります。

ちなみに、私の地元鹿児島での選考会は確か3回か4回くらいあったような。。。。。
熊本は2回なんですよね!県によってやり方は違います。
宮崎県はもっと面白いやり方を採用しています。私が知っている限りでは九州は宮崎だけだと思いますが、通常宮崎以外の県は選考にあたり県大会での活躍や各地区の協会推薦で選考メンバーを決めますが、宮崎はチャレンジ制で自分で選考会に出るという意思表示で出場すると聞いた事があります。

今後の予定

熊本県の選考会がこれで終わりましたが、このメンバーの中から男女各12名が全国都道府県対抗バレーボール大会に出場します。
大会は12月末に毎年大阪で開催されます。それまで約4ヶ月間(9月〜12月)みっちりとスタッフの先生方指導の基練習します。
この練習でメンバーは非常に成長します。恐らく9月に見た時と12月に見た時では別人のように上手くなっている選手が多数います。

私記憶では今後のスケジュールは

  • 9月上旬 発足式
  • 9月は高校生との合同練習、県外での合宿が入る
  • 10月は高校練習、県外遠征
  • 11月は高校生との合同練習、県外での合宿が入る、夜練習も始まる
  • 12月上旬に壮行試合(春高に出場する熊本県代表の男女2チームと、県外男女選抜2チーム)
  • 12月下旬に本大会

熊本県内の各高校もこの選抜チームを全面的にバックアップしてくれます。
毎週の様に練習試合をしてくれます。

皆さん頑張ってください。

生徒の皆さんも大変ですが、保護者も毎週の送迎や集まり、金銭的にもかなりの負担が掛かります。
しかし、子供のためですしこんな経験は一生に一回しかできませんので皆さん頑張っています。

今年も熊本チームが全国で上位進出できる様に陰ながら応援しています。
みなさん頑張ってください。

記事更新通知を受け取る!

登録はもちろん無料です。また、どなたが登録しているかも記録されませんのでご安心してご登録下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事