こんにちは)^o^(

大分県の全九州選手権予選の組合せが決まりました。大分の女子は女王東龍が君臨していますのでこの牙城を崩すのは非常に困難です。一方男子は、今年混戦模様となっています。これまで別府鶴見丘と大分工業の2強で優勝争いを繰り広げていましたが、新人戦では大分南が優勝、準優勝が大分上野丘と完全に崩れています。この大会で別府鶴見丘と大分工業がどこまで上がって来るかが見所ですね!

1月開催された大分県新人戦結果は下記を参照ください。

2月開催された全九州選抜大会の試合結果は下記を参照ください。

スポンサーリンク

大会要項

大会名

平成29年度 全九州バレーボール総合選手権大会 大分県大会

期 日

平成29年4月15日(土)~16日(日)

会 場

男子 大分南高校
女子 大分商業高校、大分西高校

競技方法

全試合トーナメント戦とする。

組合せ

男 子

女 子

新人戦振り返り

男 子

準決勝

別府鶴見丘 0-2 大分上野丘
1セット 20-25
2セット 24-26

大分南 2-0 大分工業
1セット 25-16
2セット 25-21

決 勝

大分上野丘 0-2 大分南
1セット 20-25
2セット 20-25

男子最終順位

優勝  大分南高等学校(20年ぶり3回目)
準優勝 大分上野丘
3位  大分工業
3位  別府鶴見丘

女 子

準決勝

東九州龍谷 2-0 臼 杵
1セット 25-13
2セット 25-7

国 東 1-2 大分商業
1セット 23-25
2セット 25-19
3セット 16-25

決 勝

東九州龍谷 2-0 大分商業
1セット 25-15
2セット 25-10

女子最終順位

優勝  東九州龍谷高等学校(34年連続34回目)
準優勝 大分商業
3位  臼 杵
3位  国 東

まとめ

男子は新人戦で20年ぶりに優勝した大分南高校頑張ってもらいたいと思いますが、やはり別府鶴見丘と大分工業が気になります。新人戦後にかなり仕上げてきている気がしますので本当に面白い戦いになると思います。

一方女子は、やはり東九州龍谷かな(笑)でも他チームも絶対ではないので精一杯の戦いを期待します。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事