こんにちは( ^_^)/~~~

大分県の新人戦も男女共に本日より始まりました。今年はどのチームが最初の大会を制するのでしょうか?女子は東九州龍谷高校の牙城を崩すことは非常に困難だと思いますが絶対ではありませんので精一杯戦ってほしいと思います。男子は毎年大分工業と別府鶴見丘の2強の戦いが面白い県ですが今年はその他のチームも参戦してくるのでしょうか?

スポンサーリンク

期日

2017年1月21日 ( 土 ) 〜2017年1月22日 ( 日 )

会場

県立大分南高校体育館  (男子) 1 月 21 日
県立大分商業高校体育館 (女子) 1 月 21 日
県立大分西高校体育館  (女子) 1 月 21 日
県立総合体育館     (男女) 1 月 22 日

競技日程

2017年1月21日 ( 土 ) 9 : 00 ~ 開会式
2017年1月22日 ( 日 ) 9 : 00 ~ 競技開始

全試合3セットマッチのトーナメント方式とする。(3位決定戦は行わない。)

男子組合せ

1位シード 別府鶴見丘
2位シード 大 分 工 業
3位シード 大分南
4位シード 大分上野丘

男子試合結果

1回戦/2回戦

【トーナメント左上】

大 分 東 0-2 三 重 総 合(1回戦)
1セット 17-25
2セット 23-25

別府鶴見丘 2−0 三 重 総 合
1セット 25-5
2セット 25-10

中 津 東 2−0 大 分 舞 鶴
1セット 25-18
2セット 25-16

【トーナメント左下】

佐 伯 鶴 城 2−0 日 田
1セット 25-18
2セット 25-13

大 分 豊 府 0−2 大分上野丘
1セット 6-25
2セット 10-25

【トーナメント右上】

大 分 南 2−0 大 分 商 業
1セット 25-1
2セット 25-5

臼 杵 0−2 鶴 崎 工 業
1セット 13-25
2セット 9-25

【トーナメント右下】

日 田 林 工 0−2 竹 田
1セット 25-27
2セット 15-25

楊 志 館 0−2 大 分 工 業
1セット 15-25
2セット 19-25

準々決勝

別府鶴見丘 2-0 中津東
1セット 25-12
2セット 25-8

佐伯鶴城 0-2 大分上野丘
1セット 15-25
2セット 17-25

大分南 2-0 鶴崎工業
1セット 25-19
2セット 25-18

竹 田 0-2 大分工業
1セット 13-25
2セット 12-25

準決勝

別府鶴見丘 0-2 大分上野丘
1セット 20-25
2セット 24-26

大分南 2-0 大分工業
1セット 25-16
2セット 25-21

決勝

大分上野丘 0-2 大分南
1セット 20-25
2セット 20-25

男子最終順位

優勝  大分南高等学校(20年ぶり3回目)
準優勝 大分上野丘
3位  大分工業
3位  別府鶴見丘

女子組合せ

1位シード 東 九 州 龍 谷
2位シード 大 分 商 業
3位シード 国 東
4位シード 臼 杵

女子試合結果

1回戦

【トーナメント左上】

大 分 豊 府 0−2 佐 伯 豊 南
1セット 17-25
2セット 18-25

大 分 西 0−2 日本文理大附
1セット 12-25
2セット 15-25

高 田 2−0 楊 志 館
1セット 25-20
2セット 25-21

【トーナメント左下】

佐 伯 鶴 城 2−0 別府溝部学園
1セット 25-9
2セット 25-4

情 報 科 学 2-1 宇 佐
1セット 19-25
2セット 25-21
3セット 27-25

三 重 総 合 0−2 大 分 鶴 崎
1セット 3-25
2セット 5-25

別 府 翔 青 0−2 臼 杵
1セット 0-25
2セット 0-25

【トーナメント右上】

国 東 2−0 昭 和 学 園
1セット 25-3
2セット 25-6

大 分 南 0−2 杵 築
1セット 22-25
2セット 19-25

津 久 見 2-1 中 津 北
1セット 27-25
2セット 16-25
3セット 25-18

大 分 東 明 1-2 日 田 三 隈
1セット 20-25
2セット 25-16
3セット 22-25

【トーナメント右下】

鶴 崎 工 業 2−0 日 出 総 合
1セット 25-10
2セット 25-6

大 分 上 野 丘 0−2 玖 珠 美 山
1セット 10-25
2セット 21-25

由 布 0−2 竹 田
1セット 0-25
2セット 0-25

中 津 東 0−2 大 分 商 業
1セット 14-25
2セット 9-25

2回戦

【トーナメント左上】

東九州龍谷 2-0 佐伯豊南
1セット 25-3
2セット 25-7

日本文理大附 2-0 高 田
1セット 25-10
2セット 25-17

【トーナメント左下】

佐伯鶴城 2-0 情報科学
1セット 25-14
2セット 25-10

大分鶴崎 0-2 臼 杵
1セット 7-25
2セット 9-25

【トーナメント右上】

国 東 2-0 杵 築
1セット 25-8
2セット 25-11

津久見 0-2 日田三隈
1セット 12-25
2セット 23-25

【トーナメント右下】

鶴崎工業 2-0 玖珠美山
1セット 25-7
2セット 25-5

竹 田 0-2 大分商業
1セット 10-25
2セット 6-25

準々決勝

東九州龍谷 2-0 日本文理大附
1セット 25-5
2セット 25-7

佐伯鶴城 0-2 臼 杵
1セット 12-25
2セット 13-25

国 東 2-0 日田三隈
1セット 25-7
2セット 25-11

鶴崎工業 0-2 大分商業
1セット 8-25
2セット 17-25

準決勝

東九州龍谷 2-0 臼 杵
1セット 25-13
2セット 25-7

国 東 1-2 大分商業
1セット 23-25
2セット 25-19
3セット 16-25

決勝

東九州龍谷 2-0 大分商業
1セット 25-15
2セット 25-10

女子最終順位

優勝  東九州龍谷高等学校(34年連続34回目)
準優勝 大分商業
3位  臼 杵
3位  国 東

まとめ

男子優勝は、大分南高校でした。今年の大分男子は波乱の幕開けとなりました。これまでは2強と呼ばれた別府鶴見ヶ丘、大分工業がそれぞれ準決勝で敗れました。大分南高校は何と20年ぶり3回目の優勝となります。本当におめでとうございました。これからは追われる立場になり非常に大変だと思いますが、頑張って下さい。

一方女子は、予想通り東九州龍谷高校が優勝でした。何と34年連続34回目というとてつもない記録を更新中です。まさしく大分県内では絶対王者です。

[amazonjs asin="4405086087" locale="JP" title="バレーボールパーフェクトマスター (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ)"]
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事