2021 天皇・皇后杯|全日本バレーボール選手権大会 ファイナルラウンド 要項・組合せ

こんにちは٩( ᐛ )و

2021年度の天皇・皇后杯ファイナルラウンドが開催されます。

昨年は、新型コロナウィルスの影響でこのファイナルラウンドのみ開催されましたが、高校のチームは出場しない変速型の開催でした。
今年は通常通り高校のチームも参加となり大変嬉しく思ってます。

昨年の分まで精一杯戦ってほしいと願っています。

スポンサーリンク

開催情報

大会名

2021年度天皇杯・皇后杯ファイナルラウンド

期 日

令和3年12月10日(金)〜12日(日)
令和3年12月18日(土)〜19日(日)

会 場

高崎アリーナ(群馬県)
「JR高崎駅」から徒歩約8分。アクセスはこちらをご確認ください。

参加資格

(1)ブロックラウンドを勝ち抜いた男女各16チーム

(2)VリーグDivision1所属チーム

競技日程

競技規則

2021年度公益財団法人日本バレーボール協会6人制競技規則による。

競技方法

トーナメント戦とする。1回戦は3セットマッチ、他は全て5セットマッチとする。3位決定戦は行わない。

大会使用球

男子は「モルテンV5M5000」、女子は「ミカサV300W」を使用する。

出場チーム一覧

チケット情報

チケットページをご確認ください。

組合せ

男子

女子

各ラウンド結果

まとめ

昨年に引き続きコロナの影響で開催できなかった予選もありましたが何とか都道府県ラウンド、ブロックラウンドと殆どの県・ブロックで開催され本当によかったと思います。

選手・スタッフの皆さんは大変だと思いますが、開催出来る事に感謝し精一杯の戦いをお願いします。個人的にはインターハイ王者として出場する男子の熊本鎮西高校を応援しています。是非自分達が納得できるプレーを見せてください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事