岩手国体成年女子チャンピオン 上尾メディックス

こんにちは(*^。^*)

昨日までの岩手国体バレーボール競技面白かったですね!少年/成年共に白熱した試合の連続でとても楽しめました。少年男子では東京選抜が1セットも失うこともなく完全優勝し、女子ではインターハイのリベンジを果たした金蘭会!

その中でも、個人的にびっくりしたのが成年女子の優勝チーム ”上尾メディックス” でした。上尾メディックスは現在VチャレンジⅠリーグですが、あの次期全日本監督候補でもある中田久美監督率いるスター軍団の久光製薬スプリングスを3-1で破っての勝利!皆ビックリしたのではないでしょうか?試合前は、恐らく私も含めて誰もが久光製薬スプリングスの優勝を疑わなかったと思います。そう言った前評判を見事覆し優勝した上尾メディックスについて調べてみました。実は私もあまり詳しくなかったもので(笑)

スポンサーリンク

上尾メディックス

160117-img_2165

ホームタウン 埼玉県上尾市

クラブカラー 青・白
創設年    2001年
所属リーグ  V・チャレンジリーグⅠ
監督     吉田 敏明

当バレーボール部の始まり

時代は古く1965年に上尾中央総合病院ソフトボール部を設立しています。対外的に数多くの試合に出場する。同じ中央医科グループであり、同時期より活動を行っている戸田中央総合病院ソフトボール部とは幾度となく対戦するも、13年間どうしても勝つことが出来なかった。この為、涙を呑んでやむなく上尾中央総合病院ソフトボール部は廃部となった。その後、上尾中央総合病院ソフトボール部はバレーボール部へと移行、選手のほとんどもバレーボール部員へと転身した。

何と当時ソフトボール部があり、そのソフトボール部を廃部にしてバレーボール部を作り部員もそのまま移行したらしいです(笑)別にふざけてないし、バレーボールをなめている訳でもないと思いますが、面白いエピソードです(笑)

実業団発足

色々な紆余曲折を繰り返しようやく2001年4月に、松永敏氏を監督に迎え、実業団バレー部「上尾中央総合病院女子バレーボール部」として正式に発足。2002年の第22回地域リーグで3位。2003年、第23回地域リーグでは準優勝を果たし、V1リーグ(現・Vチャレンジリーグ)に昇格。2003/04シーズン、初参戦の第6回V1リーグは6位に入る。第7回大会では5位に入った。

2007年にチーム名を「上尾メディックス」に変更。

2009年に、元アメリカ代表監督である吉田敏明を監督に招聘し、全日本メンバーの庄司夕起らプレミアリーグ在籍選手を多く補強した。2009/10シーズンは準優勝し、初のチャレンジマッチ出場を果たす。しかし、チャレンジマッチでは、トヨタ車体クインシーズに1勝1敗ながらセット率の差で敗れ、プレミアリーグ昇格は成らなかった。

2014年3月、Vチャレンジリーグにおいて準優勝し、Vチャレンジマッチ(入替戦)に出場。プレミア7位のJTに連勝して、プレミア昇格の権利を得、同年5月の理事会でプレミア昇格が正式決定した。

プレミアリーグ初陣となった2014/15シーズンは、荒木絵里香やケリー・マーフィーら世界のトップクラスを補強し、昇格後初戦の2014年11月16日、対トヨタ車体戦において3-0で勝利し、プレミアリーグの初陣を飾った[9]。勢いをかったチームは3位に食い込む大健闘を見せた。翌2015/16シーズンはほぼ補強なしのメンバーで臨んだが最下位に沈み、VチャレンジマッチでもJTマーヴェラスに敗れてわずか2シーズンでVチャレンジリーグIに降格した。

メンバー

2 冨永こよみ 
生年月日 /1989年5月1日
身長 /175cm
血液型 /B
出身地 /東京都狛江市
経歴 /下北沢成徳高等学校→パイオニアレッドウイングス
バレーを始めた年齢 /小学校3年生

3 南 早希
生年月日 /1987年11月16日
身長 /166cm
血液型 /O
出身地 /福岡県築上郡
経歴 /東九州龍谷高校 →パイオニアレッドウィングス →上尾メディックス
→HAOK・MLADOST(クロアチア)→HAPOEL・KFAR SABA(イスラエル)
バレーを始めた年齢 /小学校1年生

4 近藤志歩
生年月日 /1990年8月7日
身長 /174cm
血液型 /B
出身地 /神奈川県伊勢原市
経歴 /川崎市立橘高等学校→青山学院大学
バレーを始めた年齢 /小学校4年生

5 竹田江里
生年月日 /1990年8月29日
身長 /169cm
血液型 /O
出身地 /東京都文京区
経歴 /下北沢成徳高等学校→嘉悦大学
バレーを始めた年齢 /小学校2年生

6 有田沙織
生年月日 /1984年7月10日
身長 /180cm
血液型 /A
出身地 /鹿児島県霧島市
経歴 /熊本信愛女学院高等学校→NECロケッツ
バレーを始めた年齢 /小学校6年生

7 山岸あかね
生年月日 /1991年1月8日
身長 /164cm
血液型 /O
出身地 /長野県須坂市
経歴 /東海大学付属第三高等学校→東海大学
バレーを始めた年齢 /小学校1年生

8 松本亜弥華
生年月日 /1988年12月26日
身長 /188cm
血液型 /O
出身地 /中国北京
経歴 /ジェファーソン大学→ロングビーチ大学→四国Eighty 8 Queen→仙台ベルフィーユ
バレーを始めた年齢 /中学1年生

9 三浦茉実
生年月日 /1993年7月21日
身長 /182cm
血液型 /O
出身地 /北海道函館市経歴 /函館大妻高等学校
バレーを始めた年齢 /小学校2年生

11 青柳京古
生年月日 /1991年12月16日
身長 /180cm
血液型 /AB
出身地 /長野県信濃町
経歴 /長野日大高校→愛知学院大学
バレーを始めた年齢 /中学校1年

12 CALDERON,ROSIR
生年月日 /1984年12月28日
身長 /189cm
出身地 /キューバ共和国(ハバナ)
経歴 /
2004年_アテネオリンピック(銅)
2005年_ワールドグランプリ(4位)ベストスパイカー賞
2006年_世界選手権(7位)ベストスパイカー賞
2007年_ワールドカップ(4位)
2008年_北京オリンピック(6位)ベストスパイカー賞

17 小笹奈津子
生年月日 /1994年6月17日
身長 /173cm
血液型 /B
出身地 /千葉県香取市
経歴 /下北沢成徳高等学校
バレーを始めた年齢 /小学校3年生

18 辺野喜 未来
生年月日 /1996年3月1日
身長 /172cm
血液型 /A
出身地 /千葉県山武市
経歴 /下北沢成徳高等学校
バレーを始めた年齢 /小学校5年

19 荒木夕貴
生年月日 /1991年5月22日
身長 /173cm
血液型 /B
出身地 /東京都板橋区
経歴 /宇都宮大学→パイオニアレッドウイングス
バレーを始めた年齢 /小学校1年生

20 丸山裕子
生年月日 /1989年9月17日
身長 /176cm
血液型 /A
出身地 /長野県松本市
経歴 /松本松南高等学校→NECレッドロケッツ→Befcoビービースターズ
バレーを始めた年齢 /中学1年生

22 七種友紀子
生年月日 /1995年12月19日
身長 /174cm
血液型 /O
出身地 /福岡県糟屋郡
経歴 /博多女子高等学校
バレーを始めた年齢 /小学校3年生

23大室璃紗
生年月日 /1995年11月4日
身長 /156cm
血液型 /B
出身地 /東京都府中市
経歴 /下北沢成徳高等学校
バレーを始めた年齢 /小学校1年生

2016 国体戦績

1回戦
上尾メディックス 3-1 愛媛県(CLUB EHIME)
18-25、25-12、25-16、25-13

2回戦
上尾メディックス 3-0 熊本県(フォレストリーヴス熊本)
25-16、25-15、25-15

準決勝
上尾メディックス 3-1 滋賀県(東レアローズ)
25-12、25-27、25-15、25-21

決勝
上尾メディックス 3-1 佐賀県(久光製薬スプリングス)
25-19、20-25、25-22、25-19

まとめ

こう言っては失礼かもしれませんが、このメンバーで誰もが知っているメンバーが居るでしょうか?一方決勝戦で対戦した久光製薬スプリングスには全日本のメンバーがゴロゴロいます。この2チームが対戦して誰が上尾メディックスの勝利を予想できたでしょうか?メンバーを見ると苦労人も何人かいます。こう言った所がバレーの面白さでもあると思います。このチームは現在V・チャレンジⅠでプレーしていますが今回の国体優勝が大きな自信になり必ず近い将来プレミアに復活してくれると思います。こういうチームの試合が一番面白いと思います。今回の国体で私自身一気にファンになりました。早い段階で試合を見たいと思います。V・チャレンジⅠには熊本のフォレストも居ますのでこちらでも試合があると思います。私見に行きますよ!そして応援します。是非頑張って下さい。

今後のチームの活躍を期待しています。

[amazonjs asin="B00LMYV9SK" locale="JP" title="バレーボール 『 スキル の玉手箱 』 オムニバス 【 第1巻 】『 攻 』の玉手箱 ~ サーブ 、 スパイク 、 セッター ~ DVD 番号 バレーボール 854-1 "]
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事