こんにちは!(^^)!

今年もこの時期がやってきましたね!今年は9チームが出場しての大きな大会となりました。西日本とタイトルに入ってますが、関東以外のブロックは全て入ってますね(笑)去年もそうでしたが韓国のチームも参加します。西日本大学のレベルアップの為に非常に良い事だと思います。

スポンサーリンク

実施要項

大会名

第19回 西日本大学バレーボール5学連男子選抜対抗戦

期 日

平成30年8月28日(火)より8月30日(木)まで3日間

会 場

愛知学院大学 AGUスポーツセンター
〒470-0195 愛知県日進市岩崎町阿良池12

大会日程

第1日目 8月28日(火) リーグ戦
第2日目 8月29日(水) リーグ戦
第3日目 8月30日(木) トーナメント戦

競技方法

予選リーグ及び決勝トーナメントは、全試合3セットマッチ(25点制)とし、スリーボールシステムで行う。但し、予選リーグ戦のみ3セット目は15点制とします。
公益財団法人日本バレーボール協会検定球ミカサ社製カラーボール(MVA300)を使用する。

チーム構成

団長1名、監督1名、コーチ1名、トレーナー1名、マネージャー1名、選手14名以内の合計19名とする。尚、試合ごとにエントリーを提出する場合、次の通りとする。
13名以上の場合(リベロ2名)、12名以下の場合(リベロ0名~2名)

組合せ

まとめ

この大会も組合せを見てもらえば分かると思いますが、既に全国レベルの大会となりました。これまではタイトルの通り西日本の5学連選抜チームの大会でしたが、今年は関東以外の学連が選抜チームを作り参加する大会へと進化しています。西日本の学連を応援する自分としては本当に嬉しい限りです。

この大会がこのまま大きな大会として続けて行けることを祈っています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事