春高バレー 北海道代表決定戦 男女試合結果

こんにちは)^o^(

北海道の県代表決定戦の結果を掲載しておきます。北海道男子で残っているチームではとわの森が有名ですが今年はどうなのでしょうか?
女子は、旭川実業がやはり有力なのでしょうか?結果が非常に楽しみです。

春高 各県代表校は下記記事を参照ください。

スポンサーリンク

大会名

第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会
北海道代表決定戦

日 程

11月14日(月)~11月26日(土)

会 場

北海道立総合体育センター
北海道立野幌総合運動公園総合体育館

競技方法

トーナメント戦とする。決勝戦まで全て3セットマッチとする。
11月16日(水) 男女準々決勝まで
11月19日(土) 男女準決勝戦・決勝戦・閉会式

男子試合結果

準々決勝

札幌藻岩 2-1 札幌東陵
21-25、25-16、25-14

帯広三条 0−2 科学大高
19−25、22−25

とわの森 2-0 函館工業
25-14、25-10

旭川工業 0-2 東海札幌
8-25、9-25

準決勝

札幌藻岩 0−2 科学大高
20−25、8−25

とわの森 0−2 東海札幌
20−25、24−26

決勝戦

科学大高 2−1 東海札幌
25−20、18−25、25−22

優勝 科学大学高等学校(初優勝)

女子試合結果

準々決勝

旭川実業 2-1 札山の手
25-21、30-32、25-18

札幌北斗 1-2 大谷室蘭
25-20、12-25、20-25

江 陵 2-0 恵庭南
25-8、25-15

旭川大高 0-2 札幌大谷
16-25、17-25

準決勝

旭川実業 2−0 大谷室蘭
25−13、25−20

江 陵 0-2 札幌大谷
21−25、22−25

決勝戦

旭川実業 1−2 札幌大谷
25−15、24−26、18−25

優勝 札幌大谷高等学校(3年ぶり13回目)

最終順位

男子

優勝   科学大学高等学校(初優勝)全国大会出場は2年ぶり2回目
準優勝 東海札幌高等学校(7年連続44回目)
3位  札幌藻岩
3位  とわの森

女子

優勝  札幌大谷高等学校(3年ぶり13回目)
準優勝 旭川実業(5年連続28回目)
3位  江 陵
3位  大谷室蘭

まとめ

優勝した男子科学大学高等学校、女子札幌大谷高等学校おめでとうございます。

2位までのチームは1月に開催される春高への出場権を獲得しました。県大会の決勝戦は男女共フルセットまでもつれ込んでいずれも接戦での戦いになりました。

最近は全国大会で北海道のチームが上位進出していないので少し寂しい気がします。少し前までは上位進出常連くらいのチームもありました。次の春高では上位進出目指して両校頑張ってください。

[amazonjs asin="4791623525" locale="JP" title="DVDでわかる!バレーボール 基本・練習・実戦テクニック"]
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事