福井 2021インターハイ|全国高等学校総合体育大会 バレーボール県予選 要項・組合せ

こんにちはm(_ _)m

福井県で『2021 全国高校総体(インターハイ)県予選』が始まります。

みなさんもご存知のように昨年の本大会は史上初めてコロナウィルスの影響で中止となり涙を飲んだ選手が多かったと思います。今年も第4波が到来しており全国的に厳しい状況では有りますが開催できる喜びを胸に選手には頑張ってもらいたいと思います。

本大会は言わずと知れた高校の大会では最高峰の大会の一つですが、各県のチーム作りはどうなっているでしょうか?うまく進んでいるチームもあれば、そうでないチームもあるでしょうが大会は待ってくれません(笑)

チームによっては春高を待たずにこの大会で3年生は引退するチームもあるでしょうから悔いのない戦いを見せてほしいと思います。

本大会は全試合完全無観客での開催となります。

他県の試合結果は、下記記事を参照下さい。

男女試合結果は、下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

実施要項

大会名

令和3年度 福井県高等学校春季総合体育大会バレーボール競技

期 日

令和3年6月4日(金)〜6月6日(日)

会 場

6/4(金)〜6/5(土)
男子 武生高校体育館
女子 武生東高校体育館
6/6(日)
男女 武生高校体育館

参加資格

(1)県高等学校体育連盟加盟校の生徒であること。
(2)2021年度(公財)日本バレーボール協会登録規定により、高等学校として登録されているチーム及び選手であること。
(3)平成14年4月2日以降に生まれた者とする。ただし、出場は同一競技3回までとし、同一学年での出場は1回限りとする。(県高校総体と県定通総体は、同一の大会とする)
(4)統廃合の対象となる学校については、当該校を含む合同チ-ムによる大会参加を認める。
(5)チ-ム編成においては、全日制課程・定時制課程・通信制課程の生徒による混成は認めない。
(6)転校後6ケ月未満の者は、参加を認めない。(外国人留学生もこれに準ずる)ただし、一家転住等やむを得ない場合は、県高等学校体育連盟会長の認可があればこの限りでない。
(7)出場する選手は、在学する学校の校長の承認を必要とする。
(8)学校教育法第1条に定める高等学校以外の学校については、県高体連で参加が認められた者で、3学年までの年齢19歳未満の者に限る。
(9)その他の資格は、全国高等学校総合体育大会開催基準要項に準ずる。

参加制限

(1)チ-ムは、監督・コーチ・マネージャー各1名と選手14名の合計17名以内とする。
(2)監督・コーチは、校長が認める指導者とし、それが外部指導者の場合は傷害・賠償責任保険(スポーツ安全保険等)に必ず加入することを条件とする。
(3)引率責任者は、校長の認める当該校の職員とする。
(4)マネージャーは、当該校の教職員または生徒であること。
(5)コーチは指導者であり、生徒は認めない。
(6)外国人留学生は、14名の選手の内、2名までエントリーできるが、コートへはその内の1名に限る。

競技規則

2021年度(公財)日本バレーボール協会6人制競技規則による。

競技方法

予選リーグを戦い4チーム中3チーム(又は2チーム)を決勝トーナメントに進出する。
その後トーナメント戦にて順位を決定する。

試合球

男子 モルテン(V5M5000)
女子 ミカサ(V300W)

組合せ

男子

女子

過去試合結果

2020年度 新人戦

まとめ

2年ぶりのインターハイ予選はどのチームが勝ち上がってくるのか楽しみですね!

福井県と言えば、男子は福井工大福井高校、鯖江高校が有名ですね。女子は福井工大福井高校、北陸高校ですね!今大会もこの様なチームが勝ち上がってくるのでしょうか?それとも他のチームが奮闘するのでしょうか?本当に楽しみな大会です。

とにかく悔いの残らない試合を期待しています。

記事更新通知を受け取る!

登録はもちろん無料です。また、どなたが登録しているかも記録されませんのでご安心してご登録下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事