【2018全九州選手権予選】全九州バレーボール総合選手権 鹿児島県予選 要項・組合せ

こんにちは(^o^)

2018年度初めての大会が始まります。この大会から新1年生も加わり新人戦と違った戦力となったチームで初めての大会となります。この新戦力が加わる事で新人戦と県内順位も大きく変化する事が予想されます。またまた各県の結果が気になってきました。

ちなみに、全九州バレーボール総合選手権大会は5/11~5/13の日程で沖縄県で開催されます。

他県の試合情報・結果は下記記事を参照下さい。

2018 第63回全九州バレーボール総合選手権大会県予選 要項・組合せ・結果

実施要項

大会名

全九州バレーボール総合選手権大会(高校の部)県予選会

期 日

平成30年4月21日(土)~22日(日)

会 場

いちき串木野市総合体育館(2日)
横川体育館
伊集院総合体育館
高校体育館

参加資格

⑴ 平成30年度(公財)日本バレーボール協会個人登録規定により登録された選 手で構成されたチームであり,鹿児島県バレーボール協会に「高校」として有効 に登録されたチーム。現在当該高校に,1・2・3年生として在籍している生徒。 (2・3年生は,6か月以上在籍している者に限る)
⑵ 平成12年4月2日以降に生まれた者
⑶ 同一学年での出場は一回限りとする。

参加制限

⑴ 監督・コーチ・マネージャー各1名,選手 14 名とする。ただし,18 名まで申 し込むことができ,試合毎に 14 名をエントリーすることができる。リベロプレ イヤーについては,13 名ないし 14 名エントリーの場合は2名,12 名エントリー の場合は0~2名とする。なお,選手の変更は競技者番号の変更も含めて一切認 めないので十分注意すること。
⑵ ベンチスタッフについては,監督・コーチは校長の認める当該校の教職員また は外部指導者とし,マネージャーは当該校の教職員または生徒とする。ただし, 監督・コーチともに外部指導者とすることは認めない。また,外部指導者は傷害・ 賠償責任保険(スポーツ安全保険等)に必ず加入することを条件とする。

競技規則

2018年度(公財)日本バレーボール協会6人制競技規則による。

競技方法

トーナメント法

その他

全九州総合選手権大会(男女各2チームを推薦)
⑴ 期 日:5月11日(金)~5月13日(日)
⑵ 開催地:沖縄県那覇市,浦添市 他

組合せ

男子

女子

新人戦結果

【2018新人戦】鹿児島県高等学校新人バレーボール大会 男子試合結果
【2018新人戦】鹿児島県高等学校新人バレーボール大会 女子試合結果

まとめ

2018年度初めての県大会となる選手権予選ですが、先に行われた新人戦と併せて見れば今年の県内勢力図が分かってくると思いますのでこの大会はバレー観戦好きの私にとってはとても注目すべき大会になります。

しかもこの大会からわずか2ヶ月後にはインターハイ予選がありますのでどのチームも必死だと思います。皆さん頑張ってください。

近年の鹿児島県のチームは全国の舞台で上位進出できていませんのでそろそろ期待したいですね!昔は男子は鹿児島商業、女子は鹿児島女子に県内の良い選手が集中していましたが、最近は男女共に数校に分散しているからでしょうね!

男女試合結果

【2018全九州選手権予選】全九州バレーボール総合選手権大会 鹿児島県大会 男子試合結果
【2018全九州選手権予選】全九州バレーボール総合選手権大会 鹿児島県大会 女子試合結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA