こんにちは(*^^*)

島根県で『2018全日本中学校選手権大会』が始まります。

中学校バレーの最高峰の大会であり3年生は中学バレー最後の大会になります。悔いの残らない様に精一杯戦って下さい。

大会要項は下記記事を参照下さい。

男子試合結果は下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

試合結果

予選グループ戦

【1組】

Aコート 1試合目
香川第一
(香川)
2 25-23
25-20
0 上新田
(宮崎)
Aコート 2試合目
共栄学園
(東京)
2 25-22
25-18
0 成 田
(宮城)
Aコート 5試合目
上新田
(宮崎)
2 25-19
17-25
25-22
1 成 田
(宮城)
トーナメント進出

■香川第一(香川)
■共栄学園(東京)
■上新田(宮崎)

Takahiro
宮崎県代表の上新田中が何とか敗者復活を勝ちトーナメント進出しました。ここから巻き返してほしい!

【2組】

Aコート 3試合目
大井川
(静岡)
2 21-25
25-19
25-21
1 山 科
(京都)
Aコート 4試合目
京 陵
(熊本)
0 8-25
15-25
2 八王子実践
(東京)
Aコート 6試合目
山 科
(京都)
2 28-26
25-16
0 京 陵
(熊本)
トーナメント進出

■大井川(静岡)
■八王子実践(東京)
■山 科(京都)

Takahiro
熊本代表の京陵中は残念ながら予選敗退となりました。熊本ではトップを守ってきたチームだけに非常に残念でしたが胸を張って熊本に帰ってきてください。

まりえ
京陵中のみなさん!男女含めて唯一の熊本代表として頑張ってくれました!お疲れ様!

【3組】

Bコート 1試合目
諫 早
(長崎)
0 20-25
21-25
2 文京学院大学女子
(東京)
Bコート 2試合目
岡山理科大学附属
(岡山)
0 20-25
22-25
2 近江兄弟社
(滋賀)
Bコート 5試合目
諫 早
(長崎)
2 25-20
25-23
0 岡山理科大学附属
(岡山)
トーナメント進出

■文京学院大学女子(東京)
■近江兄弟社(滋賀)
■諫 早(長崎)

Takahiro
諫早中も敗者復活でトーナメント進出です。おめでとうございます。ここから強豪諫早中の力の見せ所です!

【4組】

Bコート 3試合目
安芸第一
(島根)
0 13-25
19-25
2 山形第六
(山形)
Bコート 4試合目
金蘭会
(大阪)
2 25-23
18-25
25-22
1 北 沢
(東京)
Bコート 6試合目
安芸第一
(島根)
0 21-25
18-25
2 北 沢
(東京)
トーナメント進出

■山形第六(山形)
■金蘭会(大阪)
■北 沢(東京)

【5組】

Cコート 4試合目
瑞穂野
(栃木)
0 18-25
18-25
2 札幌大谷
(北海道)
Cコート 5試合目
高 田
(岐阜)
1 12-25
25-21
16-25
2 阿 智
(長野)
Cコート 6試合目
瑞穂野
(栃木)
2 25-19
25-16
0 高 田
(岐阜)
トーナメント進出

■札幌大谷(北海道)
■阿 智(長野)
■瑞穂野(栃木)

【6組】

Dコート 1試合目
江別中央
(北海道)
0 9-25
26-28
2 就 実
(岡山)
Dコート 2試合目
二 見
(三重)
0 9-25
15-25
2 福井工業大学附属福井
(福井)
Dコート 5試合目
江別中央
(北海道)
2 21-25
25-19
25-16
1 二 見
(三重)
トーナメント進出

■就 実(岡山)
■福井工業大学附属福井(福井)
■江別中央(北海道)

【7組】

Dコート 3試合目
上 毛
(福岡)
2 25-16
25-17
0 山梨南
(山梨)
Dコート 4試合目
八本松
(広島)
2 25-12
25-10
0 協 和
(秋田)
Dコート 6試合目
山梨南
(山梨)
2 0-0
0-0
0-0
1 協 和
(秋田)
トーナメント進出

■上 毛(福岡)
■八本松(広島)
■山梨南(山梨)

Takahiro
上毛中は見事に予選通過しました。毎年この大会に出場する強豪だけに今後の活躍が期待できます。

【8組】

Eコート 1試合目
大和田
(大阪)
2 25-18
25-18
0 三沢第二
(青森)
Eコート 2試合目
福岡女学院
(福岡)
2 25-23
25-18
0 東京立正
(東京)
Eコート 5試合目
三沢第二
(青森)
0 0-0
0-0
0-0
2 東京立正
(東京)
トーナメント進出

■大和田(大阪)
■福岡女学院(福岡)
■東京立正(東京)

【9組】

Eコート 4試合目
淑徳SC
(東京)
2 25-19
27-29
25-21
1 小 野
(愛媛)
Eコート 4試合目
和歌山東
(和歌山)
1 25-21
16-25
18-25
2 至 民
(福井)
Eコート 6試合目
小 野
(愛媛)
2 26-24
25-22
0 和歌山東
(和歌山)
トーナメント進出

■淑徳SC(東京)
■至 民(福井)
■小 野(愛媛)

決勝トーナメント戦

 

1回戦

トーナメント左上

Aコート 1試合目
山形第六
(山形)
0 17-25
14-25
2 八王子実践
(東京)
Aコート 2試合目
山梨南
(山梨)
2 17-25
25-15
25-19
1 江別中央
(北海道)
Aコート 3試合目
北 沢
(東京)
2 25-19
22-25
25-19
1 福井工大福井
(福井)

トーナメント左下

Dコート 2試合目
東京立正
(東京)
0 21-25
21-25
2 上 毛
(福岡)

Takahiro
福岡代表の上毛中も大きな大会での経験が多く勢いに乗っている感じですね!2回戦進出です。
Dコート 1試合目
諫 早
(長崎)
2 25-17
25-18
0 香川第一
(香川)

Takahiro
さすがは強豪諫早中学校です。こういった大舞台で力を発揮しますね!2回戦進出です。

トーナメント右上

 Cコート 1試合目  
至 民
(福井)
2 27-25
26-24
0 淑徳SC
(東京)
Cコート 2試合目
山 科
(京都)
0 15-25
18-25
2 共栄学園
(東京)
Cコート 3試合目
阿 智
(長野)
0 14-25
23-25
2 福岡女学院
(福岡)

Takahiro
九州チャンピオンの福岡女学院中はさすがの試合運びです。見事に2回戦へコマを進めました。個人的にはかなり期待しています。

トーナメント右下

Bコート 3試合目
小 野
(愛媛)
0 12-25
19-25
2 就 実
(岡山)
Bコート 2試合目
上新田
(宮崎)
0 14-25
18-25
2 大和田
(大阪)

Takahiro
上新田中学校は残念ながら2回戦敗退となりました。善戦しましたが、点数のみ見ると完敗ですね!元気に帰ってきてください。
Bコート 1試合目
瑞穂野
(栃木)
0 16-25
22-25
2 近江兄弟社
(滋賀)

2回戦

トーナメント左上

Aコート 4試合目
金蘭会
(大阪)
2 25-19
25-20
0 八王子実践
(東京)
Aコート 5試合目
山梨南
(山梨)
0 11-25
18-25
2 北 沢
(東京)

トーナメント左下

Dコート 4試合目
八本松
(広島)
2 25-21
25-13
0 上 毛
(福岡)

Takahiro
上毛中が広島の八本松中にストレートで敗退しました。個人的にはもう少し上を期待していましたが残念です。しかし、ここまでよく頑張りました。
Dコート 3試合目
諫 早
(長崎)
2 25-21
25-11
0 大井川
(静岡)

Takahiro
諫早中が早くもベスト8進出が決まりました。これまで順調に勝ち上がっています。残りの九州勢も頑張ってほしいですね!
トーナメント右上
 Cコート 4試合目  
札幌大谷
(北海道)
2 24-26
25-21
26-24
1 至 民
(福井)
Cコート 5試合目
共栄学園
(東京)
0 21-25
20-25
2 福岡女学院
(福岡)

Takahiro
福岡女学院も絶好調です!見事にベスト8進出を果たしました。まだまだこれからですね!

トーナメント右下

Bコート 5試合目
就 実
(岡山)
0 12-25
22-25
2 大和田
(大阪)
Bコート 4試合目
近江兄弟社
(滋賀)
0 17-25
13-25
2 文京学院大学女子
(東京)

準々決勝

Aコート 6試合目
金蘭会
(大阪)
2 14-25
25-21
25-22
1 北 沢
(東京)
Dコート 5試合目
八本松
(広島)
1 27-25
25-27
16-25
2 諫 早
(長崎)

Takahiro
諫早中が見事にベスト4に残りました。九州大会では第5代表で本大会出場権を獲り、本大会予選では敗者復活でトーナメントに進出した諫早中はやはり只者ではないですね(笑)
Cコート 6試合目
札幌大谷
(北海道)
1 14-25
25-18
17-25
2 福岡女学院
(福岡)

Takahiro
諫早中に続き、九州2チーム目のベスト4入りを福岡女学院中が果たしました。お見事!この2チームの決勝を見てみたい!
Bコート 6試合目
大和田
(大阪)
1 25-20
17-25
17-25
2 文京学院大学女子
(東京)

準決勝

特Aコート 1試合目
金蘭会
(大阪)
0 22-25
21-25
2 諫 早
(長崎)

Takahiro
諫早中がやりました!見事に強豪金蘭会中をストレートで破り決勝進出です。素晴らしい!このままてっぺんとっちゃえ!
特Bコート 1試合目
福岡女学院
(福岡)
0 17-25
16-25
2 文京学院大学女子
(東京)

Takahiro
九州チャンピオンの福岡女学院は惜しくも準決勝で敗退となりました。しかし、3位立派な成績です。お疲れ様でした。

決 勝

特設コート 1試合目
  諫 早
(長崎)
0 30-32
20-25
2 文京学院大学女子
(東京)

Takahiro
諫早中も善戦しましたが、残念ながら決勝戦で敗れ準優勝でした。いや~よく頑張った!おめでとう!

最終順位

優 勝 文京学院大学女子(東京)
準優勝 諫 早(長崎)
3 位 福岡女学院(福岡)
3 位 金蘭会(大阪)

優秀選手賞

まとめ

2018年全日本中学生選手権大会女子の全試合が終了しました。

本年度の中学校頂点に輝いたのは、東京都代表の文京学院大学女子中学校でした。関係者の皆さん本当におめでとうございます。

本大会私は男子同様九州のチームを応援していましたが、優勝した文京学院大学女子中の強さは本物でした。正に日本一の称号にふさわしいチームでした。

一方、決勝で敗れた長崎県代表の諫早中学校も九州ブロック大会では第5代表、予選では敗者復活からの決勝進出という粘り強い戦いを見せてくれました。正に九州強豪の名前に見合った戦いでした。今後の活躍も期待しています。お疲れ様でした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事