こんにちは∧( 'Θ' )∧

先々週は久しぶりに牛深にエギングに行きましたが、今週も行ってきました。行った先でエギングやヤエン、アジの泳がせをしている人に片っ端からアオリイカの状況を聞いてきました。そういう小さい情報の積み重ねで成果が上がっていくのです。

スポンサーリンク

出発

金曜日は休みを取って、木曜日に会社が終わり一旦家に帰りそそくさと釣りの準備です。準備と言ってもエギングは餌が無いので準備も簡単です。クーラーとタックル、エギで完成!後は防寒対策のみです。奥さんに見送られ天草に向かいました。

行く途中はお決まりの山本釣り具センター大矢野店で氷と足りないエギを補充し隣のコンビニで食料を買い込めば準備OKです。さすがの山本釣り具センターも木曜日の深夜は客が少ない(笑)

松島の有料道路をいつもの様に無料にする為に、米の山ICから乗ります。熊本の方はご存知だと思いますが天草にある有料道路(松島IC〜有明IC)は料金所が松島ICのみ設置されていて下島に行く時は松島ICの次のICである米の山ICから乗って有明ICで降りると無料となります。逆も同じで有明ICから乗って米の山ICで降りると無料です。他県の方は覚えておいてください。普通車で片道200円の節約が出来ます。

天草 牛深到着 釣り開始

牛深に着いたのは23時位でした。予報通り風が少し残っていました。しかし、この位の風であれば問題なしという事で釣り開始です。

まずは、通称黒田の岸壁!正式名称は知りません(笑)ここは牛深では屈指のアオリイカポイントです。墨跡をチェックするとこの時期にしては沢山の墨跡があります。さすがですね!このポイントはアオリイカが回遊してくるので大型の釣果も良く聞きます。私の知る限り牛深では1・2を争う好ポイントです。しかし、土日は釣り人が多く場所取り合戦が激化します。私も殆ど入る事は出来ませんが、今日は木曜日の夜と風予報で釣り人が2名のみでした。こんな状況を見たのは初めてでした。

この黒田の岸壁を見回して、一番墨跡がある場所を確保し釣り開始です。今日は24時位が干潮という事で中々アタリがありません。基本的に自分はランガンするので1か所で釣れない時はすぐに場所を変えます。しかし、今回は滅多に取れない黒田の岸壁という事もあり粘りました。3時位にテンションフォールのテンションが抜ける感じがして即合わせました!見事に乗りました!良い引きです。上がってきたのは計測して1.72kgの見事なアオリイカでした(すみません写真はありませんm(_ _)m)この1杯で天草まで会社を休んでやってきた甲斐がありました(笑)その後朝まずめに推定500gと300gを追加して黒田を離れました。あ!そうそう1kg位の紋甲烏賊も釣れました。ここは砂地なのでしょう!

次に向かったのは、米淵です。ここは小さな港と地磯が隣接している場所です。私は昔からこの場所には良く通っています。基本的には地磯での釣行ですが、本日は先客が居て仕方なく堤防の方で釣り開始です。開始してから約20分くらいで今度はひったくるアタリ!慌てて合わせると上がってきたのは推定1kgのアオリイカです。今夜は堤防の方が良かったようです。後で地磯に居た方に聞くと釣れてなかったので!この場所はそれっきりでまたまた場所移動です。

時間はすでに9時を回ってます。後浜(うしろはま?)に移りました。ここは夜は外灯が多く夜釣りでは多くの実績がある場所です。明るくなってからこの場所に来たのは初めてです。エギンガーも2名程居ますが釣れていない様子!私も1時間くらい粘りましたがダメ!やはりここは夜専門です。

ここでは写真を撮りました。夜は最高!

そろそろ眠くなってきましたので最後の場所を探します。帰る体力を残しておかなければ泊まる事になりますが、明日(土曜日)は用事があるので何とか今日中に帰らなくてはなりませんので!

最後は、下田の地磯を目指します。毎年牛深が一番先に釣れ出して次が下田、その後富岡や通詞という感じが天草のセオリーですので調査も兼ねて行きました。牛深から約40分程度で下田に着きます。が、1箇所目は先客(クロ釣り)があり竿出しできず、次の地磯に向かうとまたまた先客(餌釣り)、大人気なく”今日は金曜日なのに何で釣りしてるんだ!”と自分の事は棚に上げ叫んでしまいました(心の中で!)仕方なく3箇所目!これまた餌釣りさん・・・・・・・4箇所目に期待しながら車を走らせると今まさに地磯に降りようとしている釣り人が・・・・・

下田は釣りは出来ませんでしたが、とても綺麗な景色でした。

下田の地磯は諦めて、富岡調査!帰ろうとしているエギンガーに挨拶して釣果を確認!今日の朝まずめに1.5kg、1.0kgが上がったとの事!既に富岡も連れ出している!そうなると下田も釣れているはず!今年は早いな!と感心しながら竿出し!1時間半くらい粘りましたがアタリなし!マズメ時が良いですね!

富岡も綺麗でした!

これで本日の釣行は終了です。アオリイカ4杯、紋甲烏賊1杯の合計4杯という結果でした。

自分の釣行ではかなり少ない方ですが、型が良かったので満足です。

次回は、下田に行きたいな!

まとめ

如何でしたか?今回の釣行は調査も兼ねてでしたので調査結果を報告します。殆どエギンガーや餌釣り師の方に聞いた話ですが、牛深はアオリイカかなり連れ出してます。2kgUPも多数報告されている。

  • 黒田の岸壁(2kg,3kgクラスが釣れている)
  • 米淵(1kgクラスが釣れている)
  • 砂月海水浴場先の堤防
  • 後浜(型は1kgクラスだが数が多い)←新月が良い!
  • 西岡水産前(2kgクラスが釣れている)←新月が良い!
  • ハイヤ大橋下
  • Aコープ横

こう言った場所が有望!で場所取りが激しい!

その他の情報として、今回行った富岡西港は朝夕マズメ時には上がり始めている事が分かりました。恐らく富岡が既に釣れているので下田は釣れ出している事間違い無し!次回調査して報告します。

記事更新通知を受け取る!

登録はもちろん無料です。また、どなたが登録しているかも記録されませんのでご安心してご登録下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事