【知らなきゃ損する!】永久保存版 熊本エギング 釣れるポイント紹介 松島、龍ケ岳周辺編

こんにちは( *`ω´)

大矢野周辺編に続き、今回は松島、龍ケ岳周辺のポイントを紹介いたします。これからエギングを始める方には勿論ですが、現在ポイントが分からなくて困っている方は参考にしてもらえると嬉しいです。

大矢野周辺の情報は下記を参照ください

スポンサーリンク

松島、龍ケ岳周辺

合津港(松島)

有望シーズン 9月、10月、11月
好シーズン 8月、12月
メインターゲット コウイカ
釣り方 昼、夜共に釣れるがコウイカ狙い
アドバイス 秋イカ狙いで小さいエギ

この港はファミリーでも釣りやすい港です。基本的にコウイカがメインのターゲットだと思ってください。アオリイカも釣れないことはないですが、数は期待できません。コウイカは非常に多い港です。

姫戸港(姫戸)

有望シーズン 9月、10月、11月
好シーズン 8月、12月
メインターゲット コウイカ
釣り方 コウイカ中心、小さいエギで底狙い
アドバイス 小島周辺が好ポイント

ここは、堤防からの釣りとキャンプ場になっている小島からの釣りに分かれます。できれば小島からが良いですが家族連れだと堤防の方が無難です。この港もコウイカ狙いになりますので基本底をしっかりととって狙いましょう!時期によっては、太刀魚もよく釣れる港です。

大浦港(有明)

有望シーズン 9月、10月、11月
好シーズン 12月、1月
メインターゲット コウイカ
釣り方 コウイカ中心で底狙い
アドバイス 秋イカ狙いで小さいエギ

こちらの港は、外側の堤防から外洋側に向かって投げます。ここもコウイカがメインターゲットなので底を丁寧に探っての釣り方で攻めてください。

赤崎魚港(有明)

有望シーズン 4月、5月、9月、10月
好シーズン 3月、11月
メインターゲット アオリイカ、コウイカ
釣り方 冬は海藻が多い所を狙う
アドバイス 春、秋ともにアオリイカを狙えるポイント!

この港は、エギンガーでは割と有名な港で港の沖側に藻場があり春になるとアオリイカが産卵に来ます。という事で春イカ狙いで賑わいます。外側の堤防から外洋側で良くアオリイカが当たります。内側はコウイカが多いポイントです。

島子港(有明)

有望シーズン 4月、5月、9月、10月
好シーズン 11月、12月
メインターゲット アオリイカ、コウイカ
釣り方 夜は外灯周り、海藻が多い所狙い
アドバイス ミズイカは春、秋共に釣れるが、メインは秋のコウイカ狙いが良い

この港では、アオリイカ、コウイカが釣れます。藻場もあり春イカ狙いでエギンガーも多いですが、メインは秋のコウイカです。数釣りができる好ポイントです。港内の静かな場所で秋イカは釣れますので、ファミリーフィッシングにはもってこいですよ!

棚底港(倉岳)

有望シーズン 9月、10月、11月、12月
好シーズン -
メインターゲット アオリイカ、コウイカ
釣り方 秋イカ中心の為3.0号エギメイン
アドバイス 港内、港外共にアオリ中心に狙える。

この港もエギンガーであれば一度は来たことのある有名な港です。時期によっては3kg級も上がったと聞いたことがあります。ここは、アオリイカがメインターゲットです。両方の堤防の内側外側問わずポイントがありますのでエギンガーが多くても場所がないということは無いと思います。

唐網代港(龍ケ岳)

有望シーズン 5月、6月
好シーズン 7月〜12月
メインターゲット アオリイカ、コウイカ
釣り方 2つの堤防先端から外側を狙う
アドバイス この釣り場は春には3キロ級があがることがある位の好ポイント

ここは、大きな港では無いですが1年中アオリイカが釣れる好ポイントです。特に春イカは有名で時には3kg級が上がります。私もここで2.5kgを釣ったことがあります。ここではコウイカはたまに混ざる程度です。

坊主島岸壁(龍ケ岳)

有望シーズン 4月、5月
好シーズン 9月、10月、11月
メインターゲット アオリイカ
釣り方 潮が速いので潮止り前後狙い
アドバイス 春がメインの釣り場、大型も出る

この島は、樋島に渡る橋の途中にある島で流れが早く、初心者向きではありません。潮止りであればチャンスはありますが、流し釣りができる方は是非チャレンジしてみてください。メインターゲットはアオリイカです。

まとめ

今回、松島から龍ケ岳までの釣り場を8か所紹介しましたが如何でしたか?場所によってメインターゲットが変わりますし、難しさも変わります。今の自分に合った釣り場で楽しんでください。ファミリーフィッシングの方は出来れば堤防の方が安全です。

エギングを既に始めている方、これから始められる方の役に立てば幸いです。

次の投稿は、いよいよ天草の一番イカが釣れる場所の下島の情報を紹介しますよ!

皆さんが楽しいエギングができる様に祈っております。

下記は私が現在メインタックルで使用している物です。少々値が張りますが最終的にはこのクラスが欲しくなります。長くエギングを続けるのであれば必ず欲しくなります。この組合せであれば間違いないでしょう!

九州各県釣れるポイント情報は下記記事を参照ください。

記事更新通知を受け取る!

登録はもちろん無料です。また、どなたが登録しているかも記録されませんのでご安心してご登録下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事