【知らなきゃ損する!】2017年度版 鹿児島エギング 釣れるポイント紹介 錦江湾奥周辺

こんにちは(^∇^)

今回紹介する鹿児島県錦江湾奥のエリアは、私も昔から良くイカ釣りに行っていた場所です。どのエリアいも同様ですが、昔は良く釣れると県内から人が集まってくるエリアでしたが、最近は数も減少していると聞いています。但し、まだまだ期待できる場所はありますので諦めずに頑張ってください。下記に紹介するのはその中でも期待できる場所です。

南西部周辺の情報は下記を参照ください。

スポンサーリンク

錦江湾奥周辺

加治木港(姶良市)

有望シーズン4月、5月、10月、11月
好シーズン3月、6月、9月、12月
メインターゲットアオリイカ、コウイカ
釣り方港内ではコウイカ、港外ではアオリイカ狙い
アドバイス港内は秋の数釣り、春は外側で大物狙い。サイズは1kg程度

永浜漁港(姶良市)

有望シーズン3月、4月、5月、6月、10月、11月
好シーズン1月、2月、12月
メインターゲットアオリイカ
釣り方両堤防先端付近が狙い目
アドバイス春には良型のアオリイカを数釣りできる。

国分広瀬先堤防(霧島市)

有望シーズン3月、4月、5月
好シーズン10月、11月
メインターゲットアオリイカ
釣り方堤防から外側狙い、敷石から藻場狙い
アドバイス敷石は満潮時は水没するので干潮の時に狙いやすい。藻場が多くエギロストのリスクがある。

敷根漁港(霧島市)

有望シーズン4月、5月
好シーズン3月、6月、10月、11月
メインターゲットアオリイカ
釣り方両堤防先端付近狙い
アドバイス比較的小型が多く、大型のアオリイカは望めないが数釣りが可能

福山港(霧島市)

有望シーズン4月、5月、10月、11月
好シーズン3月、6月、9月、12月
メインターゲットアオリイカ
釣り方外側堤防の根元付近(テトラ)狙い
アドバイス良型のアオリイカが釣れるポイント!テトラ付近には沈み根がありエギロストに注意

牛根境港(垂水市)

有望シーズン4月、5月、10月、11月
好シーズン3月、6月、9月、12月
メインターゲットアオリイカ
釣り方両堤防の外側狙い
アドバイス春には実績の高いポイント!私もここで1.5kgを仕留めた実績あり

 

浮津港(垂水市)

有望シーズン4月、5月、10月、11月
好シーズン6月、9月、12月
メインターゲットアオリイカ
釣り方堤防根元の藻場と堤防先端のテトラ付近が高ポイント!
アドバイスこの付近では特に実績の高いポイントで藻場があり産卵期のアオリイカが狙い!

二川港(垂水市)

有望シーズン4月、5月、10月、11月
好シーズン6月、9月、12月
メインターゲットアオリイカ
釣り方堤防先端の流れがある所狙い
アドバイス堤防に外灯があるので夜釣りでもOK

まとめ

今回紹介した錦江湾奥のポイントは自分で釣りに行った事のある場所ばかりです。特に垂水や福山は今でも沢山のエギンガーで賑わっている場所です。春と秋で場所によっては得意、不得意がありますので選んで行ってみてください。私は牛根境や浮津が最近はお気に入りです。春に藻場攻めはドキドキしますよね!でもエギのロストが多くなりますので釣り方は気をつけてください。基本的には藻場は底取りしないのが鉄則です。

皆さんが楽しいエギングができる様に祈っております。

下記は私が現在メインタックルで使用している物です。少々値が張りますが最終的にはこのクラスが欲しくなります。長くエギングを続けるのであれば必ず欲しくなります。この組合せであれば間違いないでしょう!

九州各県釣れるポイント情報は下記記事を参照ください。

【知らなきゃ損する!】2017年度版 九州エギング 各県釣れるポイント紹介

2017.05.08
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です