こんにちは!

震災前に会社のプチ社員旅行で行った美味しいものをご紹介したいと思います。

このプチ旅行は行き先から日程まで私が決めたコースで行けるという素晴らしい日帰り旅行になりました。中々楽しいツアーになりましたので皆さんの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク


ツアー日程

今回私が考えた日帰りツアーは

  1. 7:00 会社近くのバス停留所に集合
  2. 7:15 出発
  3. 9:00 イチゴ農園到着(イチゴ狩り)
  4. 10:30 イチゴ農園出発
  5. 11:30 昼食場所到着(牡蠣小屋)
  6. 14:00 牡蠣小屋出発
  7. 16:00 温泉到着(入浴)
  8. 17:30 温泉出発
  9. 19:00 到着(解散)

ざっくりですが、この様な1日で回る過密スケジュールです。

旅行当日

朝早くに集合場所に指定していたバス停留所に今回は総勢20名が集合!
場所が分からないとか、寝坊したとかで何名か遅刻しましたが何とか予定通り出発できました。まず目指すはイチゴ農園でのイチゴ狩りです。私はこれまでテレビでしか見た事が無くて実は楽しみにしていました。

イチゴ農園

イチゴ農園に到着後、担当者の方から簡単な注意事項を聞き、併せてチューブ式の練乳を各自一つずつ手渡されそれを持ってビニールハウスを散策しました。
初めてのイチゴ狩りでテンションMAXの私はすっかり食べ過ぎてしまいました。
それにしても、採りたてのイチゴは本当に美味しかった。
イチゴ農園を出発する前に私が準備していたのは、一人1ケース(4パック)のイチゴのお土産です。これは家で待っている家族に対してのお土産で私からの心遣いです(やるでしょう!)

牡蠣小屋

イチゴ農園を後にして向かったのは昼食場所の ”牡蠣小屋” です。
カキは貝類の方ですよ!これまで牡蠣小屋というのは佐賀や長崎にはありましたが最近は、熊本県内でも何店舗か営業しており美味しいカキが食べられます。
今回参加したメンバーの半分位はまだ食べた事がないという事で昔から長崎で食べていた私の提案でここが昼食場所となりました。
到着後30分程待ってから中に入り、またまたビニールハウスの様な店舗で4名づつに分かれ囲炉裏を囲みます。炭の焼けた良い匂いが漂う中牡蠣を焼き始めます。
まずは、何も着けずにそのまま!久しぶりに旨い!
しばらく食べて、次はポンズを少々かけて!また違った味になり旨い!
更にレモン汁で!旨い!
何度食べてもうまいものはうまいです!
牡蠣以外にも、アワビやアゲマキ貝等があり参加メンバーも大満足の昼食となりました。自分で焼いて食べるカキは最高です。

温泉で汗流し

お腹も一杯になり、最後のイベントは ”温泉” です。

阿蘇の麓にある露天風呂が有名な温泉施設へ到着し、集合時間を連絡し各自汗を流します。この温泉には大きな露天風呂があり阿蘇の大自然を見ながら温泉を堪能できます。一日の汗を流しみんな感激してくれました。風呂上がりのソフトクリームがとても美味しかった!

3つのイベントを終了し到着予定地に着いたのは、ほぼ予定通りの午後19:00でした。今回参加した皆さんは口々に楽しい一日だったと言って満足して頂けたので企画した自分としてはうれしいお言葉でした。

一日で3つの企画を予定通りこなすのは大変でしたが美味しい体験が出来良かったと思います。特に牡蠣はうまかった!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事