こんにちは( ^_^)/~~~

新人戦も終わり次の大会は4月に開催される会長杯ですね!早速組み合わせが出てましたので覗いてみました。

スポンサーリンク

大会名

熊本県バレーボール協会長杯兼第62回全九州バレーボール総合選手権大会県予選

期 日

平成29年4月15日(土)・16日(日)

会 場

15日(土)
男子 菊池高校、城北高校
女子 熊本商業高校、東陵高校、八代白百合学園高校、Nakagawaふれあいアリーナ

16日(日)
男子 菊池高校
女子 文徳高校

日 程

15日(土)
8:30 開場
8:40~8:50 練習(第4試合)
8:50~9:00 練習(第3試合)
9:00~9:10 練習(第2試合)
9:10~9:20 開始式
9:20~9:29 練習(第1試合)
9:29 第1試合プロトコール開始

16日(日)
8:30 開場
8:40~9:00 練習 第2試合
9:00~9:10 開始式
9:10~9:29 練習 第1試合
9:29 第1試合プロトコール開始

組合せ

男子

女子

まとめ

男子の大本命はやはり鎮西でしょう!熊本県内の良いメンバーは鎮西に集まってきますので今年も鎮西が強い!数年前はその力の差が縮まった事もありましたが一昨年くらいからまたかなり広がってきている傾向にあります。来年、再来年もこの力の差は縮まらないでしょう!しかし去年もそうでしたが、県内では無敵を誇る鎮西でも九州、全国では苦労しています。技術面だけでは大きな大会は特に勝てません。技術に併せてメンタルが大きな力となります。是非県内でもこの鎮西に対抗するチームが現れて欲しいと常々思っています。

一方女子は面白いですよ!去年は信愛が取り、今年の新人戦は鎮西と近年この2チームが県内バレーを引っ張っています。そこに加え必由館も相変わらず力があります。大会毎にどこが優勝するのかやってみなくてはわからない状況が毎年続いています。今年はどこが熊本県内を制するのか?非常に楽しみです。

今大会は、九州大会の県予選も兼ねています。熊本のチームが九州、全国で活躍するためにも県内でも切磋琢磨が重要になりますのでどのチームも頑張って欲しいですね!そう言えば去年のこの九州大会は地震により参加できなかったはずです。去年の分まで頑張ってください。

[amazonjs asin="4791614631" locale="JP" title="DVDバレーボールテクニックバイブル"]
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事