こんにちは(@_@;)

インターハイ前の中国ブロックの大会はこの大会しかない様ですので遅ればせながら記録に残してお行きたいと思います。近年の中国ブロックのチームは男女共に全国大会でも上位進出するチームが多くなってきており注目度が高くなってきています。今年2回目のブロック大会の結果はどうだったのでしょうか?

2月に開催された新人ブロック大会結果は、下記を参照ください。

スポンサーリンク

実施要項

期 日

平成29年5月12日(金)~6月14日(日)

会 場

ジップアリーナ岡山

組合せ

男子

女子

男子試合結果

1回戦

【トーナメント左上】

鳥取工業(鳥取)2-0 岩国工業(山口)
1セット 25-16
2セット 25-17

【トーナメント左下】

広工大高(広島)1-2 宇部商業(山口)
1セット 19-25
2セット 27-25
3セット 8-25

【トーナメント右上】

神辺旭(広島)2-0 金光学園(岡山)
1セット 25-21
2セット 25-22

【トーナメント右下】

八 頭(鳥取)2-1 松江高専(島根)
1セット 25-22
2セット 21-25
3セット 25-23

2回戦

【トーナメント左上】

岡山東商(岡山)2-0 鳥取工業(鳥取)
1セット 25-7
2セット 25-11

松江西(島根)0-2 高 陽(広島)
1セット 25-22
2セット 25-16

【トーナメント左下】

倉敷商業(岡山)2-1 松江工業(島根)
1セット 26-28
2セット 25-23
3セット 25-8

宇部商業(山口)2-0 鳥取育英(鳥取)
1セット 25-20
2セット 25-19

【トーナメント右上】

高川学園(山口)2-0 神辺旭(広島)
1セット 25-10
2セット 25-10

鳥取商業(鳥取)0-2 安 来(島根)
1セット 13-25
2セット 18-25

【トーナメント右下】

津山工業(岡山)2-1 美祢青嶺(山口)
1セット 32-30
2セット 20-25
3セット 26-24

八 頭(鳥取)0-2 崇 徳(広島)
1セット 12-25
2セット 16-25

準々決勝

岡山東商(岡山)2-0 高 陽(広島)
1セット 25-13
2セット 25-10

倉敷商業(岡山)0-2 宇部商業(山口)
1セット 14-25
2セット 17-25

高川学園(山口)2-0 安 来(島根)
1セット 25-14
2セット 25-18

津山工業(岡山)0-2 崇 徳(広島)
1セット 17-25
2セット 10-25

準決勝

岡山東商(岡山)2-0 宇部商業(山口)
1セット 25-20
2セット 25-21

高川学園(山口)0-2 崇 徳(広島)
1セット 24-26
2セット 22-25

決勝

岡山東商(岡山)1-2 崇 徳(広島)
1セット 25-15
2セット 25-22
3セット 25-23

男子最終順位

優 勝 崇 徳(広島)
準優勝 岡山東商(岡山)
3 位 高川学園(山口)
3 位 宇部商業(山口)

女子試合結果

1回戦

【トーナメント左上】

防府西(山口)1-2 鳥取城北(鳥取)
1セット 25-18
2セット 20-25
3セット 14-25

【トーナメント左下】

尾 道(広島)2-0 八 頭(鳥取)
1セット 25-17
2セット 25-21

【トーナメント右上】

市立沼田(広島)0-2 清心女子(岡山)
1セット 19-25
2セット 18-25

【トーナメント右下】

下関短大付(山口)0-2 松江南(島根)
1セット 23-25
2セット 18-25

2回戦

【トーナメント左上】

就 実(岡山)2-0 鳥取城北(鳥取)
1セット 25-14
2セット 25-10

大 社(島根)0-2 安田女子(広島)
1セット 22-25
2セット 16-25

【トーナメント左下】

倉敷中央(岡山)2-0 松江北(島根)
1セット 25-19
2セット 25-16

尾 道(広島)0-2 誠 英(山口)
1セット 10-25
2セット 17-25

【トーナメント右上】

岩 美(鳥取)0-2 清心女子(岡山)
1セット 30-32
2セット 23-25

山口県鴻城(山口)1-2 安 来(島根)
1セット 20-25
2セット 25-23
3セット
 20-25

【トーナメント右下】

岡山理大附(岡山)2-1 米子北斗(鳥取)
1セット 25-15
2セット 24-26
3セット 25-20

松江南(島根)0-2 進徳女子(広島)
1セット 17-25
2セット 15-25

準々決勝

就 実(岡山)2-1 安田女子(広島)
1セット 25-15
2セット 21-25
3セット 25-14

倉敷中央(岡山)0-2 誠 英(山口)
1セット 13-25
2セット 20-25

清心女子(岡山)0-2 安 来(島根)
1セット 19-25
2セット 16-25

岡山理大附(岡山)0-2 進徳女子(広島)
1セット 22-25
2セット 23-25

準決勝

就 実(岡山)1-2 誠 英(山口)
1セット 21-25
2セット 25-18
3セット 23-25

安 来(島根)1-2 進徳女子(広島)
1セット 24-26
2セット 25-18
3セット 20-25

決勝

誠 英(山口)2-0 進徳女子(広島)
1セット 25-14
2セット 25-18

女子最終順位

優 勝 誠 英(山口)
準優勝 進徳女子(広島)
3 位 就 実(岡山)
3 位 安 来(島根)

まとめ

中国ブロックの今年2回目の大会である選手権大会が終了しました。

優勝は、男子広島県代表崇徳高校、女子は山口県代表の誠英高校となりました。優勝したチームの関係者の皆さんおめでとうございます。

男子は1回目のブロック大会では山口の高川学園が優勝しましたが、その高川を準決勝で破り見事に崇徳が制覇した形になっています。やはり全国でも有名な強豪校だけにメキメキとレベルアップしてきます。

一方女子は、2大会連続で山口の誠英が優勝しました。しかし今大会は準決勝での就実戦では名門校同士の戦いにふさわしい試合が繰り広げられました。どっちが勝ってもおかしくない戦いでした。

他ブロックの情報は、下記記事にて確認下さい。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事