宮崎 2022春高バレー県予選|第74回全日本バレーボール高校選手権大会 要項・組合せ

こんにちは(*^^*)

宮崎県で『2021年度 第74回全日本バレーボール高等学校選手権大会 宮崎県代表決定戦』が始まります。

今年も新型コロナウィルスの影響で幸いにも中止になる大会は少なかったですが、ほとんどの大会が無観客試合となりました。もちろん本大会も同じ措置が取られると思います。

これまでは、開催できる事が当たり前でしたがこの状況下で開催できる事に感謝の気持ちをもって誠心誠意プレーしてほしいですね。

この大会は皆さんご存知の通り高校バレー最高峰の大会であり、3年生は高校生活最後の大会となります。1年・2年生は3年生との最後の試合であり、3年生は高校バレーの締めくくりとして悔いの残らない試合を見せてほしいです。

本大会は全試合完全無観客での開催となります。

他県の試合情報は下記を参照下さい。

宮崎県高校ランキング及び過去順位は下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

実施要項

大会名

第74回 全日本バレーボール高等学校選手権大会 宮崎県代表決定戦

期 日

令和3年11月3日(水)
令和3年11月6日(土)〜11月7日(日)
令和3年11月14日(日)

会 場

11/3(水)
男子 延岡工業、宮崎南、宮崎工業、都城農業
女子 延岡商業、宮崎大宮、宮崎日大、鵬翔、都城商業、飯野
11/6(土)
男子 串間市総合体育館・北郷体育館〔さくらアリーナ〕
女子 えびの市市民体育館・新富町体育館
11/7(日)
男子 串間市総合体育館
女子 小林市市民体育館
11/14(日)
男女 宮崎県体育館

参加資格

(1)(公財)日本バレーボール協会にチーム登録及び個人登録した選手で構成され、宮崎県バレーボール協会に登録されたチームとその選手であること。チーム加入選手一覧に記載されていないスタッフ及び選手は参加を認めない。
(2)宮崎県高等学校体育連盟加盟校の生徒であること。
(3)大会開催年度の4月2日で18歳未満の者。但し、同一学年での出場は1回限りとする。
(4)転校後6ヶ月未満の者の出場は認めない。但し、一家転住などの理由によりやむを得ない場合は、所属高
等学校長の申請により高体連会長の承認を得た者についてはこの限りでない。
(5)全日制・定時制・通信制課程の生徒による混合チームは認めない。
(6)学校教育法第1条に規定する高等学校以外の参加については、宮崎県高等学校総合体育大会参加基準要項に準ずる。
(7)外国人留学生の参加については、試合出場選手14名以内のうち2名までエントリーできるが、コート内には1名に限る。

競技規定

(1)令和3年度(公財)日本バレーボール協会6人制競技規則による。但し、準決勝までは3セットマッチ、決勝は5セットマッチ(5セット目は15点のラリーポイント)とする。
(2)リベロ制を採用する。
(3)1チームは監督1名、コーチ1名、マネージャー1名、公式記録員1名、選手18名以内、計22名以内とする。試合出場選手(14名以内)は、各試合前に選手登録18名以内より選び出場することができる。試合出場選手14名の内、リベロは2名以内 、リベロ以外の選手は12名内とし、リベロ2名については高体連規程を適用
する。但し、18名より選び出された出場選手14名のユニフォーム番号はすべて異なるものとする。
(4)ベンチスタッフについては、監督・コーチは校長の認める当該校の職員又は外部指導者とし、マネージャー、公式記録員は生徒でなければならない。但し、監督・コーチ共に外部指導者となることは認めない。どちらか一方は当該校の教職員とする。また、外部指導者は傷害・賠償責任保険(スポーツ安全保険等)に必ず加入することを条件とする。

競技規則

2021年度(公財)日本バレーボール協会6人制競技規則による。

競技方法

トーナメント戦を行う。 ※但し、決勝戦は5セットマッチとする。

大会使用球

男子:モルテン製カラーボール(V5M5000)
女子:ミカサ製カラーボール(V300W)

その他

(1)競技中の疾病、傷害などの応急処置は主管側でするが、その後は日本体育・学校保健センターの規定に従って各学校で処置すること。
(2)参加者は健康保険証を持参すること。
(3)出場チームは必ず校長が適当と認めた当該校職員によって引率されることとする。
(4)随行審判員は公認審判員とする(MVA及びJVA)。また、随行審判員がいない場合は負担金5,000円を主催者側に支払うこと。尚、審判に当たっては正装にて審判を行うものとする。
(5)本大会に関する個人情報・撮影及び撮影物利用については、大会参加申込みと同時に承諾したものとする。
(6)決勝戦前日の各チーム練習については、宮崎県体育館会場では一切行わない。
(7)大会時に非常事態宣言や県や開催市からの要請が来た場合は、大会自体を開催できない場合もある。
尚、会場変更や試合開始時間設定、応援・観客等を制限することもある。
(8)当日の大会詳細については、組合せ抽選会結果掲載の際、同じくホームページ上に掲載する予定。新型コロナウイルス感染症対策についての内容も含む。

組合せ

男子

女子

動画配信サイト

バーチャル春高バレーLink

昨年度試合結果

2020年度 春高バレー試合結果

2020年度 春高バレー各県代表決定戦

今年度試合結果

2020年度 各県新人戦結果

2021年度 各県総体結果

2021年度 各ブロック総体結果

2021年度 全国インターハイ試合結果

まとめ

冒頭でも書きましたが、今年も昨年に引き続き新型コロナウィルスの影響で全国各地の大会へ少なからず影響がありました。

現在も第5波が出てきていますのでまだまだ気を抜けない状況ですが、何とか春高バレーは開催できると思います。しかしながら無観客は仕方ないでしょう!

宮崎県の男子の有力はやはり、日南振徳高校、都城工業高校が中心になるのでしょうね!

一方女子は、例年通り都城商業高校、宮崎日大高校、延岡学園高校が中心でしょうね。

いずれにしても、3年生最後の大会ですので、全チーム悔いの残らない様に頑張ってほしいです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事