2022インターハイ|令和4年度 全国高等学校総合体育大会バレーボール 要項・組合せ

こんにちは(^o^)

インターハイの県予選が全て終了し各県の代表校が決定し、『2022年全国高等学校総合体育大会』が開催されます。春高に向け各県のレベルがどのようになっているかがこの大会で分かってきます。非常に楽しみです。

ちなみに今年は『四国総体』という事で、徳島県、香川県、愛媛県、高知県を中心に協議が行われヨット競技のみ和歌山県での開催となります。バレーボール競技は、男子は香川県・女子は徳島県での開催が決まっております。

2022年度四国総体キャッチコピー
躍動の青い力 四国総体 2022
燃え上がれ我らの闘志 四国の大地へ

各都道府県総体予選結果は、下記記事を参照ください。


各ブロック総体試合結果は、下記記事を参照下さい。

インターハイ男女試合結果は、下記記事を参照下さい。

スポンサーリンク

実施要項

大会名

令和4年度 全国高等学校総合体育大会 バレーボール競技大会

期 日

男子:令和4年8月4日(木)〜8月7日(日)
女子:令和4年7月29日(金)〜8月1日(月)

会 場

男子(香川県)
丸亀市民体育館

善通寺市民体育館
三豊市総合体育館
女子(徳島県)
とくぎんトモニアリーナ(徳島市立体育館)
鳴門・大塚スポーツパーク
YGKドーム(北島北公園総合体育館)

競技日程

男子

女子

参加資格

(1) 選手は、学校教育法第1条に規定する高等学校(中等教育学校後期課程を含む)に 在籍する生徒であること。ただし、休学中、留学中の生徒を除く。
(2) 選手は、都道府県高等学校体育連盟に加盟している学校の生徒で、当該競技専門 部に登録し、当該競技実施要項により全国大会の参加資格を得たものに限る。ただ し、都道府県高等学校体育連盟に専門部が設置されていない種目については、加盟 校の生徒であることとする。
(3) 令和4年度(公財)日本バレーボール協会登録規程により、高等学校女子として有 効に登録されている選手で構成されたチームであること。
(4) 年齢は、平成15(2003)年4月2日以降に生まれたものとする。ただし、出場は同 一競技3回までとし、同一学年での出場は1回限りとする。「出場」とは登録やエ ントリーではなく、試合への出場回数を指し、専門部が責任を持って調整・確認す る。 大会参加資格を満たし、日程等が重ならない場合は複数競技への参加を認める。
(5) チームの編成において全日制課程・定時制課程・通信制課程の生徒による混成は 認めない。
(6) 複数校合同チームの大会参加は認めない。ただし、統廃合の対象となる学校につ いては、統廃合完了前の2年間に限り合同チームによる大会参加を認める。
(7) 転校・転籍後6ヶ月未満のものは参加を認めない。外国人留学生もこれに準ずる。 ただし、一家転住などやむを得ない場合は、各都道府県高等学校体育連盟会長の認 可があればこの限りではない。 大会開始前のエントリー変更期限前に6ヶ月が経過し出場資格が発生した場合、 団体競技種目や団体戦では、エントリー変更のルールがある場合には、そのルール に従って変更を認める。
(8) 出場する選手はあらかじめ健康診断を受け、在学する学校の校長及び所属する高 等学校体育連盟会長の承認を必要とする。
(9) 参加資格の特例
ア 上記(1)(2)に定める生徒以外で、当該競技実施要項により大会参加資格を満た すと判断され、都道府県高等学校体育連盟会長が推薦した生徒について、別途に定 める規程に従い大会参加を認める。
イ 上記(4)のただし書きについては、学年の区分を設けない課程に在籍する生徒の 出場は、同一競技3回までとする。

参加制限

(1) 各都道府県から1チームとする。ただし、北海道・東京都・神奈川県・大阪府は 各2チームとする。
(2) 開催地(徳島県)は別に1チーム選出できる。
(3) チーム編成は、監督1名・コーチ1名・マネージャー1名・選手12名以内とする。 監督・コーチは校長が認める指導者とし、それが外部指導者の場合は、傷害・賠 償責任保険(スポーツ安全保険等)に必ず加入することを条件とする。マネージャー は、生徒でなければならない。
(4) 外国人留学生の参加制限について 12名の選手のうち、外国人留学生は2名までエントリーできるが、コートへはそ のうちの1名に限る。

競技規則

(1) 令和4年度(公財)日本バレーボール協会6人制競技規則による。
(2) 大会使用球は、(公財)日本バレーボール協会公認の男子はミカサ製人工皮革カラーボー ル(V300W)、女子はモルテン製人工皮革カラーボ ール(V5M5000)を使用する。
(3) 本大会は、全試合ファイブボールシステムで実施する。

競技方法

(1) グループ戦の後、トーナメント方式とする。
(2) 全試合3セットマッチとする。ただし、決勝のみ5セットマッチとする。
(3) 3位決定戦は行わない。

動画放送

「インハイTV」よりご確認ください。

組合せ

男子

女子

2022年度インターハイ出場校

県名男子女子
北海道
男結果
女結果
東海大札幌
(4年ぶり45回目)
札幌山の手
(3年連続15回目)
旭川実業
(2年連続29回目)
青森
男結果
女結果
弘前工業
(2年連続42回目)
青森西
(4年連続17回目)
秋田
男結果
女結果
雄物川
(27年連続27回目)
聖霊女子短大付属
(15年ぶり11回目)
岩手
男結果
女結果
一関修紅
(2年連続13回目)
一関修紅
(初出場)
山形
男結果
女結果
山形中央
(5年ぶり16回目)
米沢中央
(2年連続10回目)
宮城
男結果
女結果
東 北
(3年ぶり28回目)
古川学園
(17年連続42回目)
福島
男結果
女結果
相 馬
(5年ぶり21回)
郡山女大附
(3年連続22回目)
新潟
男結果
女結果
新発田中央
(20年ぶり2回目)
長岡商業
(4年連続10回目)
石川
男結果
女結果
金沢商業
(18年ぶり8回目)
金沢商業
(20年連続47回目)
富山
男結果
女結果
高岡第一
(3年ぶり19回目)
富山第一
(12年連続15回目)
福井
男結果
女結果
福井工大福井
(4年連続45回目)
福井工大福井
(9年連続9回目)
長野
男結果
女結果
松本国際
(3年ぶり10回目)
都市大塩尻
(2年連続8回目)
栃木
男結果
女結果
作新学院
(9年ぶり7回目)
文星女子
(36年ぶり18回目)
群馬
男結果
女結果
前橋商業
(4年ぶり13回目)
健大高崎
(7年ぶり5回目)
茨城
男結果
女結果
土浦日大
(5年連続15回目)
明秀日立
(初出場)
埼玉
男結果
女結果
正智深谷
(4年ぶり4回目)
細田学園
(19年連続24回目)
千葉
男結果
女結果
習志野
(2年連続37回目)
市立船橋
(4年ぶり27回目)
東京
男結果
女結果
駿台学園
(10年連続12回目)
下北沢成徳
(6年連続21回)
東 洋
(8年ぶり25回目)
八王子実践
(4年ぶり41回目)
神奈川
男結果
女結果
慶應義塾
(4年ぶり2回目) 
横浜隼人
(初出場)
三浦学苑
(3年ぶり2回目)
山梨
男結果
女結果
日本航空
(3年ぶり18回目)
日本航空
(4年ぶり7回目)
静岡
男結果
女結果
聖 隷
(3年ぶり15回目)
富士見
(3年連続10回目)
愛知
男結果
女結果
愛工大名電
(3年ぶり21回目)
誠 信
(4年ぶり3回目)
岐阜
男結果
女結果
県岐阜商業
(3年ぶり15回目)
県岐阜商業
(3年ぶり8回目)
三重
男結果
女結果
松阪工業
(4年連続37回目)
三 重
(2年連続6回目)
滋賀
男結果
女結果
近 江
(19年連続37回目)
近 江
(3年連続14回目)
京都
男結果
女結果
東 山
(3年ぶり15回目)
京都橘
(22年連続25回目)
奈良
男結果
女結果
天 理
(4年連続9回目)
奈良女子
(4年ぶり29回目)
和歌山
男結果
女結果
開 智
(27年連続27回目)
開 智
(4年連続8回目)
大阪
男結果
女結果
昇 陽
(初出場)
金蘭会
(9年連続10回目)
四天王寺
(5年ぶり44回目)
兵庫
男結果
女結果
市尼崎
(23年連続34回目)
氷 上
(6年連続41回目)
岡山
男結果
女結果
岡山東商業
(4年ぶり31回目)
就 実
(8年連続46回目)
広島
男結果
女結果
崇 徳
(5年連続48回)
進徳女子
(7年ぶり8回目)
鳥取
男結果
女結果
鳥取工業
(10年ぶり31回目)
岩 美
(2年連続3回目)
島根
男結果
女結果
安 来
(3年ぶり27回目)
安 来
(3年連続36回目)
山口
男結果
女結果
高川学園
(3年ぶり9回目)
誠 英
(2年連続41回目)
香川
男結果
女結果
坂出工業
(2年連続28回目)
坂出商業
(初出場)
多度津
(3年ぶり5回目)
徳島
男結果
女結果
城 東
(2年連続9回目)
富岡東
(9年ぶり14回目)
城 南
(8年連続13回)
高知
男結果
女結果
高知商業
(6年ぶり36回目)
高 知
(3年連続3回目)
愛媛
男結果
女結果
松山工業
(2年連続27回目)
松山東雲
(6年連続8回目)
福岡
男結果
女結果
東福岡
(11年連続13回目)
福工大城東
(3年ぶり3回目)
長崎
男結果
女結果
大村工業
(3年ぶり18回目)
九州文化学園
(4年連続34回目)
佐賀
男結果
女結果
佐賀学園
(5年連続10回目)
佐賀学園
(初優勝)
大分
男結果
女結果
大分南
(4年ぶり2回目)
東九州龍谷
(22大会連続37回目)
熊本
男結果
女結果
鎮 西
(10年連続33回目)
熊本信愛女学院
(3年連続33回目)
宮崎
男結果
女結果
日向学院
(6年ぶり7回目)
都城商業
(3年連続10回目)
鹿児島
男結果
女結果
川内商工
(2年連続3回目)
鹿児島女子
(6年ぶり47回目)
沖縄
男結果
女結果
西 原
(3年ぶり26回目)
首 里
(2年連続6回目)

2021年度 インターハイ男女試合結果

インターハイ年度別順位

202120202019201820172016
順位男子女子
優勝鎮 西(熊本)
4年ぶり4回目
下北沢成徳(東京)
3年ぶり4回目
2位駿台学園(東京)就 実(岡山)
3位東福岡(福岡)都城商業(宮崎)
3位清 風(大阪)金蘭会(大阪)
5位日南振徳(宮崎)古川学園(宮城)
5位福井工大福井(福井)鹿児島南(鹿児島)
5位仙台商業(宮城)岡崎学園(愛知)
5位習志野(千葉)九州文化学園(長崎)
順位男子女子
優勝中止中止
2位
3位
3位
5位
5位
5位
5位
順位男子女子
優勝松本国際(長野)就 実(岡山)
2位東 北(宮城)共栄学園(東京)
3位東 山(京都)下北沢成徳(東京)
3位東福岡(福岡)京都橘(京都)
5位清 風(大阪)東九州龍谷(大分)
5位愛工大名電(愛知)山形市商(山形)
5位鹿児島商(鹿児島)古川学園(宮城)
5位大村工(長崎)福工大附城東(福岡)
順位男子女子
優勝市尼崎(兵庫)下北沢成徳(東京)
2位洛 南(京都)金蘭会(大阪)
3位鎮 西(熊本)東九州龍谷(大分)
3位駿台学園(東京)鹿児島南(鹿児島)
5位高川学園(山口)九州文化(長崎)
5位愛工大名電(愛知)京都橘(京都)
5位東福岡(福岡)佐賀清和(佐賀)
5位清 風(大阪)鎮 西(熊本)
順位男子女子
優勝鎮 西(熊本)東九州龍谷(大分)
2位開智(和歌山)誠 英(山口)
3位習志野(千葉)福井工大福井(福井)
3位愛工大名電(愛知)城 南(徳島)
5位東海大札幌(北海道)柏 井(千葉)
5位大村工業(長崎)市立船橋(千葉)
5位星 城(愛知)下北沢成徳(東京)
5位近 江(滋賀)金沢商(石川)
順位男子女子
優勝駿台学園(東京)下北沢成徳(東京)
2位清 風(大阪)金蘭会(大阪)
3位星 城(愛知)就 実(岡山)
3位東 山(京都)東九州龍谷(大分)
5位県岐阜商(岐阜)城 南(徳島)
5位近 江(滋賀)古川学園(宮城)
5位大村工業(長崎)敬愛学園(千葉)
5位創造学園(長野)京都橘(京都)

まとめ

2022年大会は、『四国総体』と銘打って新潟県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県を中心に協議が行われヨット競技のみ和歌山県での開催となります。バレーボール競技は、男子は香川県・女子は徳島県での開催が決まっております。

個人的に男子注目は駿台学園高校鎮西高校、習志野高校、東北高校、松本国際高校、愛工大名電高校の各戦いを注目しています。

一方女子は、下北沢成徳高校、古川学園高校、金蘭会高校、東九州龍谷高校、東京都市大塩尻高校、熊本信愛女学院高校を注目しています。
女子の組合せを見ていてオツツツ!!と叫んでしまいました。予選12組を見て下さい。いきなり下北沢成徳高校と東九州龍谷高校の直接対決となりました。決勝戦でもおかしくないこの戦いは非常に楽しみです。

その他も色々と面白い戦いが見れそうです。今からワクワクが止まりません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事